こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

ヨーヨー・マとアメリカーナ界のスター達によるプロジェクト「ゴート・ロデオ」9年ぶりの新作!『ノット・アワー・ファースト・ゴート・ロデオ』

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2020年03月17日 00:00

更新: 2020年06月16日 17:00


[Yo-Yo Ma 公式チャンネルより]

ドリーム・チーム再び!アメリカーナ界のスター達が紡ぐ極上の響き

現代最高のチェリストとして活躍するヨーヨー・マが、アメリカを代表する最高のストリング・プレイヤーたちとアメリカン・ミュージックを奏でたプロジェクト“ゴート・ロデオ”、9年ぶりの新作。

2011年発売の『ゴート・ロデオ・セッションズ』は名手たちの奏でる心温まるハーモニーが評判となり、世界各国のチャートを賑わせるヒットを記録。第55回グラミー賞で最優秀フォーク・アルバムを受賞した。

パンチブラザーズのクリス・シーリー(マンドリン、フィドル)、バンジョーにステュアート・ダンカン、エドガー・メイヤー(ベース)という今望みうる理想のドリーム・チーム、待望の再結成が実現した。

そして、第1弾にも参加していたイーファ・オドノヴァンも3曲ゲスト参加している。イーファといえば、<アイム・ウィズ・ハー>で第62回グラミー賞2部門受賞したのも記憶にあたらしい。
レコーディングは2019年8月にマサチューセッツで行われ、日本盤はボーナス・トラックとして 2曲目「ワルツ・ウィットマン」のスタジオ・ライヴ・テイクを収録予定。
(ソニーミュージック)

『ノット・アワー・ファースト・ゴート・ロデオ』
【曲目】
1. Your Coffee Is a Disaster / ユア・コーヒー・イズ・ア・ディズアスター
2. Waltz Whitman / ワルツ・ウィットマン
3. The Trappings / トラッピングス
4. Every Note a Pearl / エヴリ・ノート・ア・パール
5. Not for Lack of Trying / ノット・フォー・ラック・オブ・トライング
6. Voila! / ヴォアラ!
7. Scarcely Cricket / スカースリー・クリケット
8. We Were Animals / ウィ・ワー・アニマルズ
9. Nebbia / ネビア
10. 757 ml

<日本盤ボーナス・トラック>
11. Waltz Whitman(Live Performance Version ) / ワルツ・ウィットマン(スタジオ・ライヴ・テイク)

【演奏】
ヨーヨー・マ(チェロ)
ステュアート・ダンカン(フィドル、バンジョー)
エドガー・メイヤー(ベース、ピアノ)
クリス・シーリー(マンドリン、フィドル、ヴォーカル)

ゲスト:
イーファ・オドノヴァン(ヴォーカル)[3,4,8]

【録音】
2019年8月

輸入盤CD

 

国内盤CD

 


ゴート・ロデオ