こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

イギリスのサクソフォン奏者ジェス・ギラム待望の新アルバム!『TIME』

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2020年07月22日 00:00


[参考音源:Thom Yorke: Suspirium (Arr. Rimmer)
/Jess Gillam 公式チャンネルより]

注目の若手女流サックス奏者による待望のニュー・アルバム

2016年、「BBCヤング・ミュージシャン・オブ・ザ・イヤー」のファイナリストとなって世界の注目を集め、2018年にデッカからリリースしたデビュー・アルバム『RISE』で英国クラシック・チャート1位を獲得し、同年にクラシック・ブリット・アワードも受賞した若きサックス奏者、ジェス・ギラムがデッカからリリースする第2弾『TIME』。

このアルバムは、刻々と過ぎゆく日々のエネルギーが描くカーブと、その中に生きる私たちの存在が織りなす反射を映し出しています。様々なスタイルの音楽が聴き手を音と反射のオアシス空間へと誘います。ギラムは容赦のない人生にいるリスナーにも、この録音を通して踊りたくなったり、少し微笑んだりするようなひとときの休息を提供できればと、丹念にプログラム全体をクリエートしています。

イギリス出身のミュージシャン、トム・ヨークが映画『サスペリア』(監督:ルカ・グァダニーノ)のために書き下ろした「Suspirium」も収録されています。
(ユニバーサルミュージック)

『TIME』
【曲目】
1) メレディス・モンク:アーリー・モーニング・メロディ(Parkinによるソプラノ・サクソフォーン編)
2) ルーク・ハワード:Dappled Light(委嘱作)
3) トム・ヨーク:Suspirium(リンマー編)
4) フィリップ・グラス:トゥルーマン・スリープス(Parkin編)
5) アンナ・メレディス:Bubble(Ross編)
6) マイケル・ナイマン:蜜蜂が踊る場所
7) ウィル・グレゴリー:Orbit(委嘱作)
8) ビョーク:少年ヴィーナス(メトカーフ編)
9) マックス・リヒター:オン・ザ・ネイチャー・オブ・デイライト(Mackay編)
10) フィリップ・グラス:サクソフォーンのためのメロディ第10番
11) ジェイムス・ブレイク:Retrograde(リンマー/Maydew編)
12) ジョビー・タルボット:Transit of Venus
13) ブライアン・イーノ、ジョン・ホプキンス、レオ・エイブラハムス:Emerald and Stone(Lawson編)

【演奏】
ジェス・ギラム(ソプラノ・サクソフォーン)
ジェス・ギラム・アンサンブル(2, 3, 5, 7-9, 11-13)
ニコラス・コロン(指揮)(6)
オーロラ・オーケストラ(6)

【録音】
2020年2月19-25日、ロンドン


[参考音源:Howard: Dappled Light/Jess Gillam 公式チャンネルより]