こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

カール・リヒター~アルヒーフ&ドイツ・グラモフォン録音全集(CD97枚+BDオーディオ3枚組)

カテゴリ : ニューリリース | タグ : ボックスセット(クラシック)

掲載: 2020年09月18日 12:00

カール・リヒター

「バッハの伝道師」リヒターの偉業を集大成!
CD97枚+BDA3枚組BOXセット

「「バッハの伝道師」と謳われたカール・リヒターが亡くなってから40年が経とうとしています。オルガニスト、チェンバロ奏者、室内楽奏者、そして最も卓越した役割を果たした管弦楽と声楽作品の指揮者としてアルヒーフ、ドイツ・グラモフォン、デッカに残されたすべての録音が、100枚のディスク(CD97枚+BDA3枚組)にまとめられて発売されます。
リストの『バッハの名による前奏曲とフーガ』、レーガーの『バッハの名による幻想曲とフーガ』、ハンス=マルティン・リンデとのヘンデルのフルート・ソナタ、オーレル・ニコレとのバッハのフルート・ソナタ(BWV1033-35)は初CD化です。
3枚のブルーレイ・オーディオにはバッハのカンタータ、主要な宗教作品がすべて収められています。
オリジナル・ジャケット仕様。176ページのブックレット付き。
サイズ:205 x 205 x 145mm
Blu-rays: DTS-HD MA 2.0 24 bit / 192 kHzでリマスタリング
(ユニバーサルミュージック/IMS)

カール・リヒター

収録予定
J.S.バッハ
《CD 1-2》ミサ曲ロ短調BWV232【演奏】マリア・シュターダー(ソプラノ)、ヘルタ・テッパー(アルト)、エルンスト・ヘフリガー(テノール)、ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(バリトン)、キース・エンゲン(バス)、ミュンヘン・バッハ合唱団・管弦楽団【録音】1961年2月、ミュンヘン/
《CD 3-4》ミサ曲ロ短調BWV232【演奏】ウルスラ・ブッケル(ソプラノ)、マルガ・ヘフゲン(アルト)、エルンスト・ヘフリガー(テノール)、エルンスト=ゲロルト・シュラム(バス)、ミュンヘン・バッハ合唱団・管弦楽団【録音】1969年5月、東京(ライヴ)/
《CD 5-7》マタイ受難曲BWV244【演奏】イルムガルト・ゼーフリート、アントニア・ファーベルク(ソプラノ)、ヘルタ・テッパー(アルト)、エルンスト・ヘフリガー(テノール)、ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(バリトン)、キース・エンゲン、マックス・プレープストル(バス)、ミュンヘン少年合唱団、ミュンヘン・バッハ合唱団・管弦楽団【録音】1958年6月、ミュンヘン/
《CD 8-10》マタイ受難曲BWV244【演奏】エディット・マティス(ソプラノ)、ジャネット・ベイカー(アルト)、ペーター・シュライアー(テノール)、ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(バリトン)、マッティ・サルミネン(バス)、レーゲンスブルク大聖堂少年合唱団、ミュンヘン・バッハ合唱団【録音】1979年8月、ミュンヘン/
《CD 11-12》ヨハネ受難曲BWV245【演奏】エヴリン・リア(ソプラノ)、ヘルタ・テッパー(アルト)、エルンスト・ヘフリガー(テノール)、ヘルマン・プライ(バリトン)、キース・エンゲン(バス)、ミュンヘン・バッハ合唱団・管弦楽団【録音】1964年2月、ミュンヘン/
《CD 13-16》クリスマス・オラトリオBWV248【演奏】グンドゥラ・ヤノヴィッツ(ソプラノ)、クリスタ・ルートヴィヒ(アルト)、フリッツ・ヴンダーリヒ(テノール)、フランツ・クラス(バス)、ミュンヘン・バッハ合唱団・管弦楽団【録音】1965年3月、ミュンヘン
《CD 17》カンタータ1)『いざ来ませ、異邦人の救い主よ』BWV61、2)『道を備え、大路を備えよ』BWV132、3)『キリスト者よ、この日を銘記せよ』BWV63【演奏】エディット・マティス(ソプラノ)、アンナ・レイノルズ(アルト)(2, 3)、ペーター・シュライアー(テノール)、ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(1, 3)、テオ・アダム(2)(バス)、ミュンヘン・バッハ合唱団・管弦楽団【録音】1972年7月(1)、3月(2)、1970年7月(3)、ミュンヘン/
《CD 18》カンタータ1)『われらキリストを讃えまつらん』BWV121、2)『見よ、いかなる愛を父はわれらに示されたるか』BWV64、3)『ありがたや、今ぞ年は終りゆく』BWV28、4)『神よ、汝の名のごとく、汝の栄光もあり』BWV171【演奏】エディット・マティス(ソプラノ)、アンナ・レイノルズ(1-3)、ヘルタ・テッパー(4)(アルト)、ペーター・シュライヤー(テノール)(1, 3, 4)、ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(バス)、ミュンヘン・バッハ合唱団・管弦楽団【録音】1971年7月(1, 4)、9月(3)、1970年7月(2)、ミュンヘン/
《CD 19》カンタータ1)『ああ神よ、いかに多き胸の悩み』BWV58、2)『彼らみなシバより来らん』BWV65、3)『われはわがイエスを捨てず』BWV124、4)『わがため息、わが涙』BWV13【演奏】シーラ・アームストロング(1)、ロッテ・シャートレ(3)、エディット・マティス(4)(ソプラノ)、ヘルタ・テッパー(3)、アンナ・レイノルズ(4)(アルト)、エルンスト・ヘフリガー(2, 3)、ペーター・シュライアー(4)(テノール)、ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(1, 4)、テオ・アダム(2, 3)(バス)、ミュンヘン・バッハ合唱団(2-4)ミュンヘン・バッハ管弦楽団【録音】1970年7月(1)、1967年2月(2)、7月(3)、1971年7月(4)、ミュンヘン/
《CD 20》カンタータ1)『わが神の欲したもうこと、つねに起こらん』BWV111、2)『イエス眠りたまえば、わが何に頼るべきや』BWV81、3)『我は満ち足れり』BWV82【演奏】エディット・マティス(ソプラノ)(1)、アンナ・レイノルズ(アルト)(1, 2)、ペーター・シュライアー(テノール)(1, 2)、テオ・アダム(1)、ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(2, 3)(バス)、ミュンヘン・バッハ合唱団(1, 2)、ミュンヘン・バッハ管弦楽団【録音】1972年3月(1)、4月(2)、1968年7月(3)、ミュンヘン/
《CD 21》カンタータ1)『われは神の御心のままに』BWV92、2)『主よ、われらの言葉を守らせたまえ』BWV126、3)『汝まことの神にしてダヴィデの子』BWV23【演奏】エディット・マティス(ソプラノ)(1,3)、アンナ・レイノルズ(アルト)(2, 3)、ペーター・シュライアー(テノール)、ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(1)、テオ・アダム(2)(バス)、ミュンヘン・バッハ合唱団・管弦楽団【録音】1974年1月(1)、2月(2)、ミュンヘン/
《CD 22》カンタータ1)『暁の星のいと美しきかな』BWV1、2)『天の王よ、よくぞ来ませリ』BWV182【演奏】エディット・マティス(ソプラノ)(1)、アンナ・レイノルズ(アルト)(2)、エルンスト・ヘフリガー(1)、ペーター・シュライアー(2)(テノール)、ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(バリトン)(1)、テオ・アダム(バス)(2)、ミュンヘン・バッハ合唱団・管弦楽団【録音】1968年7月(1)、1974年2月(2)、ミュンヘン/
《CD 23》カンタータ1)『キリストは天の縄目につながれたり』BWV4、2)『われらのもとにとどまれ、はや夕べとなれば』BWV6、3)『平安、汝とともにあれ』BWV158、4)『イエス・キリストを記憶にとどめよ』BWV67【演奏】アンナ・レイノルズ(アルト)(2, 4)、ペーター・シュライアー(テノール)(2, 4)、ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(バス)、ミュンヘン・バッハ合唱団・管弦楽団【録音】1968年7月(1)、1973年5月(2)、6月(4)、1969年7月(3)、ミュンヘン/
《CD 24》カンタータ1)『汝イスラエルの羊飼いよ、聞け』BWV104、2)『泣き、嘆き、悲しみ、おののき』BWV12【演奏】アンナ・レイノルズ(アルト)(2)、ペーター・シュライアー(テノール)、ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(1)、テオ・アダム(2)(バス)、ミュンヘン・バッハ合唱団・管弦楽団【録音】1973年6月(1)、1974年2月(2)、ミュンヘン/
《CD 25》カンタータ1)『われ世を去るは汝らのためなり』BWV108、2)『汝らわが名において祈りしことなし』BWV87【演奏】ヘルタ・テッパー(メッゾ・ソプラノ)(1)、アンナ・レイノルズ(アルト)(2)、エルンスト・ヘフリガー(1)、ペーター・シュライアー(2)(テノール)、テオ・アダム(1)、ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(2)(バス)、ミュンヘン・バッハ合唱団・管弦楽団【録音】1967年2月(1)、1973年5月(2)、ミュンヘン/
《CD 26》1) 昇天祭オラトリオ『御国にまします神を讃えよ』BWV11、カンタータ2)『彼らは汝らを追放せん』BWV44、3)『おお永遠の炎、愛のみなもと』BWV34【演奏】エディット・マティス(ソプラノ)(1, 2)、アンナ・レイノルズ(アルト)、ペーター・シュライアー(テノール)(1, 3)、ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(バス)、ミュンヘン・バッハ合唱団・管弦楽団【録音】1973年5月(1)、1975年1月(2, 3)、ミュンヘン/
《CD 27》カンタータ1)『かくのごとく神は世を愛したまえり』BWV68、2)『彼は羊らの名を呼びたもう』BWV175、3)『わが神なる主はたたえられん』BWV129【演奏】エディット・マティス(ソプラノ)(1, 3)、アンナ・レイノルズ(アルト)(2, 3)、ペーター・シュライアー(テノール)(2)、ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(バス)、ミュンヘン・バッハ合唱団・管弦楽団【録音】1974年5月(1)、2月(2)、1975年1月(3)、ミュンヘン/
《CD 28》カンタータ1)『飢えたる者に汝のパンを分けあたえよ』BWV39、2)『天は神の栄光を語る』BWV76、3)『ああ主よ、哀れなる罪人なるわれを』BWV135【演奏】エディット・マティス(ソプラノ)(1, 2)、アンナ・レイノルズ(アルト)、ペーター・シュライアー(テノール)(2, 3)、ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(1, 3)、クルト・モル(2)(バス)、ミュンヘン・バッハ合唱団・管弦楽団【録音】1975年1月(1)、1974年5月(2, 3)、ミュンヘン/
《CD 29》カンタータ1)『わが心に憂い多かりき』BWV21、2)『飾りなき心ぞ』BWV24【演奏】エディット・マティス(ソプラノ)(1)、アンナ・レイノルズ(アルト)(2)、エルンスト・ヘフリガー(1)、ペーター・シュライアー(2)(テノール)、ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(バス)、ミュンヘン・バッハ合唱団・管弦楽団【録音】1969年7月(1)、1975年1月(2)、ミュンヘン/
《CD 30》カンタータ1)『喜べ、救われし群れよ』BWV30、2)『ただ愛する神の摂理にまかす者』BWV93【演奏】エディット・マティス(ソプラノ)、アンナ・レイノルズ(アルト)、ペーター・シュライアー(テノール)、ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(バス)、ミュンヘン・バッハ合唱団・管弦楽団【録音】1975年1月(1)、1974年1月(2)、ミュンヘン/
《CD 31》カンタータ1)『心と口と行いと命もて』BWV147、2)『わが魂は主をあがめ』BWV10【演奏】ウルスラ・ブッケル(1)、エディット・マティス(2)(ソプラノ)、ヘルタ・テッパー(1)、アンナ・レイノルズ(2)(アルト)、ジョン・ファン・ケステレン(1)、ペーター・シュライアー(2)(テノール)、キース・エンゲン(1)、クルト・モル(2)(バス)、ミュンヘン・バッハ合唱団、アンスバッハ・バッハ・ソロイスツ(1)、ミュンヘン・バッハ管弦楽団(2)【録音】1961年7月、ドイツ、ミュンスター(1)、1974年2月、ミュンヘン(2)/
《CD 32》カンタータ1)『救いはわれらに来れり』BWV9、2)『すべてのものは汝を待ち望む』BWV187、3)『主なる神、われらがもとにあらずば』BWV178【演奏】エディット・マティス(ソプラノ)(1, 2)、ユリア・ハマリ(アルト)、ペーター・シュライアー(テノール)(1, 3)、ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(バス)、ミュンヘン・バッハ合唱団・管弦楽団【録音】1977年6月、ミュンヘン

《CD 33》カンタータ1)『人よ、汝に善きこと告げられたり』BWV45、2)『主よ、裁きたもうな』BWV105、3)『主よ、汝の目は信ずる者を見守りたもう』BWV102【演奏】エディット・マティス(ソプラノ)(2)、ヘルタ・テッパー(1)、ユリア・ハマリ(2, 3)(アルト)、エルンスト・ヘフリガー(1)、ペーター・シュライアー(2, 3)(テノール)、キース・エンゲン(1)、ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(2, 3)(バス)、ミュンヘン・バッハ合唱団、アンスバッハ・バッハ・ソロイスツ(1)、ミュンヘン・バッハ管弦楽団(2, 3)【録音】1959年8月、アンスバッハ(1)、1977年6月、ミュンヘン(2, 3)/
《CD 34》カンタータ1)『わが心は血にまみれ』BWV199、2)『心せよ、汝の敬神いつわりならざるか』BWV179、3)『力強き栄光の王なる主をたたえよ』BWV137【演奏】エディット・マティス(ソプラノ)、ユリア・ハマリ(アルト)(3)、ペーター・シュライアー(テノール)(2, 3)、ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(バス)(2, 3)、フリッツ・ルフ(ヴィオラ)(1)、ミュンヘン・バッハ合唱団(2, 3)、ミュンヘン・バッハ管弦楽団【録音】1972年1月(1)、1977年6月(2, 3)、ミュンヘン/
《CD 35》カンタータ1)『ただ汝にのみ、主イエス・キリストよ』BWV33、2)『わが魂なるイエスよ』BWV78、3)『感謝を捧げる者、われをたたえん』BWV17【演奏】ウルスラ・ブッケル(2)、エディット・マティス(3)(ソプラノ)、ユリア・ハマリ(1, 3)、ヘルタ・テッパー(2)(アルト)、ペーター・シュライアー(1, 3)、ジョン・ファン・ケステレン(2)(テノール)、ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(1, 3)、キース・エンゲン(2)(バス)、ミュンヘン・バッハ合唱団、ミュンヘン・バッハ管弦楽団(1, 3)、アンスバッハ・バッハ・ソロイスツ(2)【録音】1976年10月(1)、1977年6月(3)、ミュンヘン、1961年7月(2)、ドイツ、ミュンスター/

《CD 36》カンタータ1)『もろびとよ歓呼して神を迎えよ』BWV51、2)『神のみわざは善きかな』BWV100、3)『わが終わりの近きをだれぞ知らん』BWV27【演奏】マリア・シュターダー(1)、エディット・マティス(2, 3)(ソプラノ)、ユリア・ハマリ(アルト)(2, 3)、ペーター・シュライアー(テノール)(2, 3)、ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(バス)(2, 3)、ミュンヘン・バッハ合唱団・管弦楽団【録音】1959年8月(1)、1977年6月(2, 3)、ミュンヘン/
《CD 37》カンタータ1)『愛する神よ、われいつの日に死すか』BWV8、2)『主に向かってその御名の栄光をたたえよ』BWV148【演奏】ウルスラ・ブッケル(ソプラノ)(1)、ヘルタ・テッパー(1)、ユリア・ハマリ(2)(アルト)、エルンスト・ヘフリガー(1)、ペーター・シュライアー(2)(テノール)、キース・エンゲン(バス)(1)、ミュンヘン・バッハ合唱団、アンスバッハ・バッハ・ソロイスツ(1)、ミュンヘン・バッハ・管弦楽団【録音】1959年8月、アンスバッハ(1)、1977年6月、ミュンヘン(2)/
《CD 38》カンタータ1)『神のひとり子なる主キリスト』BWV96、2)『われいずこに逃れ行かん』BWV5、3)『われ喜びて十字架をになわん』BWV56【演奏】エディット・マティス(ソプラノ)(1, 2)、トゥルデリーゼ・シュミット(アルト)(1, 2)、ペーター・シュライアー(テノール)(1, 2)、ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(バス)、ミュンヘン・バッハ合唱団・管弦楽団【録音】1978年3月(1, 2)、1969年7月(3)、ミュンヘン/
《CD 39》カンタータ1)『おお愛する魂よ、汝を飾れ』BWV180、2)『深き苦しみの淵より、われ汝に呼ばわる』BWV38、3)『われは貧しき者、われは罪のしもべ』BWV55【演奏】エディット・マティス(ソプラノ)(1, 2)、トゥルデリーゼ・シュミット(アルト)(1, 2)、ペーター・シュライアー(1, 2)、エルンスト・ヘフリガー(3)(テノール)、ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(バス)(1, 2)、ミュンヘン・バッハ合唱団・管弦楽団【録音】1978年3月(1, 2)、1959年2月(3)、ミュンヘン/
《CD 40》カンタータ1)『わが心よ、汝備えをなせ』BWV115、2)『自らの神によれる者は幸いなり』BWV139、3)『おお永遠よ、汝恐ろしき言葉』BWV60、4)『ああいかにはかなく、いかに空しき』BWV26【演奏】エディット・マティス(1, 2)、ウルスラ・ブッケル(4)(ソプラノ)、トゥルデリーゼ・シュミット(1, 2)、ヘルタ・テッパー(3, 4)(アルト)、ペーター・シュライアー(1, 2)、エルンスト・ヘフリガー(3, 4)(テノール)、ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(1, 2)、キース・エンゲン(3)、テオ・アダム(4)(バス)、ミュンヘン・バッハ合唱団・管弦楽団【録音】1978年3月(1, 2)、1964年2月(3)、1966年10月(4)、ミュンヘン/
《CD 41》カンタータ1)『汝平和の君、主イエス・キリスト』BWV116、2)『目覚めよ、祈れ、祈れ、目覚めよ』BWV70、3)『目覚めよ、と呼ぶ声あり』BWV140【演奏】エディット・マティス(ソプラノ)、トゥルデリーゼ・シュミット(アルト)(1, 2)、ペーター・シュライアー(テノール)、ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(バス)、ミュンヘン・バッハ合唱団・管弦楽団【録音】1978年3月(1, 2)、5月(3)、ミュンヘン/
《CD 42》カンタータ1)『主なる神よ、われらはみな汝をたたえん』BWV130、2)『われらが神は堅き砦』BWV80、3)『神の時こそいと良き時』BWV106【演奏】エディット・マティス(ソプラノ)(1, 2)、トゥルデリーゼ・シュミット(1, 2)、ヘルタ・テッパー(3)(アルト)、ペーター・シュライアー(1, 2)、エルンスト・ヘフリガー(3)(テノール)、ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(1, 2)、テオ・アダム(3)(バス)、ミュンヘン・バッハ合唱団・管弦楽団【録音】1976年3月(1)、1978年5月(2)、1966年10月(3)、ミュンヘン/
《CD 43》1) マニフィカト ニ長調BWV243、2) カンタータ『全地よ、神に向かいて歓呼せよ』BWV51【演奏】マリア・シュターダー(1)、エディット・マティス(2)(ソプラノ)、ヘルタ・テッパー(アルト)(1)、エルンスト・ヘフリガー(テノール)(1)、ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(バス)(1)、ミュンヘン・バッハ合唱団(1)、ミュンヘン・バッハ管弦楽団【録音】1961年4月(1)、1971年12月(2)、ミュンヘン/
《CD 44》1) J.S.バッハ:カンタータ『ああ、いかにはかなき、いかに空しき』BWV26、2) ホフマン:カンタータ『私の魂はほめたたえる』(J.S.バッハのBWV189による)、3) J.S.バッハ:カンタータ『しりぞけ、もの悲しき影(結婚カンタータ)』BWV202【演奏】エディット・マティス(1)、マリア・シュターダー(3)(ソプラノ)、トゥルデリーゼ・シュミット(アルト)(1)、ペーター・シュライアー(1)、エルンスト・ヘフリガー(2)(テノール)、ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(バス)(1)、ミュンヘン・バッハ合唱団(1, 3)、ミュンヘン・バッハ管弦楽団【録音】1978年3月(1)、1959年3月(2)、8月(3)、ミュンヘン/J.S.バッハ:
《CD 45》『シェメッリ歌曲集』より1) 金色の太陽はBWV451、2) おお、いとしき嬰児、やさしきイエスよBWV493、3) まぶねのかたわらに立ちてBWV469、4) きびしき受難の時はふたたび始まりBWV450、5) わがイエスよ、いかばかりの魂の苦しみBWV487、6) われらの慰めにして生命にいますイエスはBWV475、7) 神はなお生きたもうBWV461、8) 暗き墓穴より出で来れBWV480、9) ひと日は去りて、太陽は沈み行くBWV447、10) み空に照り渡る太陽の光はBWV446、11) 汝らこの世の智者はBWV443、12) 何ゆえ悲しむや、わが心よBWV506、13) 必要なのはただひとつ、おお神よ、このひとつをBWV453、14) すべての善きものの源泉BWV445、15) われは忠実に静寂を守りBWV466、16) 汝をわれは拝しまつる、わがいと高き御神よBWV449、17) おのが平安に帰りて静まれBWV460、18) いと尊きイエスよ、かく久しくいずこに留まりたもうBWV484、19) おお汝らの幸いかばかりぞ、神を恐れし者らよBWV495、20) 甘き死よ来たれBWV478【演奏】ペーター・シュライアー(テノール)、カール・リヒター(オルガン)【録音】1978年9月、フライベルク
《CD 46》ブランデンブルク協奏曲1) 第1番ヘ長調BWV1046、2) 第2番ヘ長調BWV1047、3) 第3番ト長調BWV1048、4) 第4番ト長調BWV1049、5) 第5番ニ長調BWV1050【演奏】カール・リヒター(チェンバロ)、ミュンヘン・バッハ管弦楽団【録音】1967年1月、ミュンヘン/
《CD 47》ブランデンブルク協奏曲1) 第6番変ロ長調BWV1051、管弦楽組曲2) 第1番ハ長調BWV1066、3) 第2番ロ短調BWV1067【演奏】オーレル・ニコレ(フルート)(3)、カール・リヒター(チェンバロ)(1)、ミュンヘン・バッハ管弦楽団【録音】1967年1月(1)、1961年6月(2)、1960年6月(3)、ミュンヘン/
《CD 48》管弦楽組曲1) 第3番ニ長調BWV1068、2) 第4番ニ長調BWV1069、3) フルート、ヴァイオリンとチェンバロのための協奏曲イ短調BWV1044【演奏】ゲルハルト・ヘッツェル(ヴァイオリン)(3)、オーレル・ニコレ(フルート)(3)、カール・リヒター(チェンバロ)(3)、ミュンヘン・バッハ管弦楽団【録音】1960年6月(1)、1961年6月(2)、1980年6月(3)、ミュンヘン/
《CD 49》1) ヴァイオリンとオーボエのための協奏曲ニ短調BWV1060、2) 2つのヴァイオリンのための協奏曲ニ短調BWV1043、3) 2台のチェンバロのための協奏曲ハ短調BWV1060、4) チェンバロ協奏曲第4番イ長調BWV1055、5) 3つのヴァイオリンのための協奏曲ニ長調BWV1064【演奏】オットー・ブフナー(1, 2)、クルト・グントナー(2)、ゲルハルト・ヘッツェル(5)、ヴァルター・フォルヒャート(5)、Ruben Gonzalez(5)(ヴァイオリン)、エドガー・シャン(オーボエ)(1)、カール・リヒター(3-5)、ヘトヴィヒ・ビルグラム(3)(チェンバロ)、ミュンヘン・バッハ管弦楽団【録音】1963年1月(1-3)、1980年6月(4, 5)、ミュンヘン/                        
《CD 50》チェンバロ協奏曲1) 第1番ニ短調BWV1052、2) 第2番ホ長調BWV1053、3) 第3番ニ長調BWV1054、4) 第4番イ長調BWV1055【演奏】カール・リヒター(チェンバロ)、ミュンヘン・バッハ管弦楽団【録音】1971年10月、ミュンヘン/
《CD 51》チェンバロ協奏曲1) 第5番ヘ短調BWV1056、2) 第6番ヘ長調BWV1057、3) 第7番ト短調BWV1058、4) 2台のチェンバロのための協奏曲ハ短調BWV1060、5) 2台のチェンバロのための協奏曲ハ長調BWV1061【演奏】カール・リヒター、ヘトヴィヒ・ビルグラム(4, 5)(チェンバロ)、ミュンヘン・バッハ管弦楽団【録音】1972年7月(1-4)、10月(5)、ミュンヘン/
《CD 52》1) 2台のチェンバロのための協奏曲ハ短調BWV1062、2) 3台のチェンバロのための協奏曲ニ短調BWV1063、3) 3台のチェンバロのための協奏曲ハ長調BWV1064、4) 4台のチェンバロのための協奏曲イ長調BWV1065【演奏】カール・リヒター、ヘトヴィヒ・ビルグラム、イヴォナ・フュッテラー(2-4)、Ulrike Schott(4)(チェンバロ)、ミュンヘン・バッハ管弦楽団【録音】1972年10月、ミュンヘン/
《CD 53》音楽の捧げものBWV1079【演奏】クルト・グントナー、オットー・ブフナー(ヴァイオリン)、ジークフリート・マイネッケ(ヴィオラ)、フリッツ・キスカルト(チェロ)、オーレル・ニコレ(フルート)、カール・リヒター、ヘトヴィヒ・ビルグラム(チェンバロ)【録音】1963年1月、ミュンヘン/
《CD 54》ヴァイオリン・ソナタ1) 第1番ロ短調BWV1014、2) 第2番イ長調BWV1015、3) 第3番ホ長調BWV1016【演奏】ヴォルフガング・シュナイダーハン(ヴァイオリン)、カール・リヒター(チェンバロ)【録音】1966年2月、ウィーン/
《CD 55》ヴァイオリン・ソナタ1) 第4番ハ短調BWV1017、2) 第5番ヘ短調BWV1018、3) 第6番ト長調BWV1019【演奏】ヴォルフガング・シュナイダーハン(ヴァイオリン)、カール・リヒター(チェンバロ)【録音】1966年2月、ウィーン/
《CD 56》フルート・ソナタ1) 第1番ロ短調BWV1030、2) 第2番変ホ長調BWV1031、3) 第3番イ長調BWV1032、4) ト短調BWV1020【演奏】オーレル・ニコレ(フルート)、カール・リヒター(チェンバロ)【録音】1973年4月、ミュンヘン/
《CD 57》フルート・ソナタ1) ハ長調BWV1033*、2) ホ短調BWV1034*、3) ホ長調BWV1035*、4) パルティータ イ短調BWV1013【演奏】オーレル・ニコレ(フルート)、カール・リヒター(チェンバロ)(1-3)、ヨハネス・フィンク(ヴィオラ・ダ・ガンバ)(1)【録音】1973年4月(1-3)、1969年11月(4)、ミュンヘン/
《CD 58》ゴルトベルク変奏曲BWV988【演奏】カール・リヒター(チェンバロ)【録音】1970年4月、ミュンヘン/
《CD 59》J.S.バッハ:1) イタリア協奏曲ヘ長調BWV971、2) 半音階的幻想曲とフーガ ニ短調BWV903、3) トッカータとフーガ ト短調BWV915、4) パストラーレ ヘ長調BWV590、ヘンデル:5) 組曲第5番ホ長調HWV430、6) シャコンヌ ト長調HWV435【演奏】カール・リヒター(チェンバロ)【録音】1969年11月(1-4)、1954年3月(5, 6)、ミュンヘン/J.S.バッハ:
《CD 60》1) トッカータとフーガ ニ短調BWV565、2) トリオ・ソナタ第2番ハ短調BWV526、3) 前奏曲とフーガ ニ長調BWV532、4) 前奏曲とフーガ イ短調BWV543、5) 幻想曲とフーガ(大フーガ)ト短調BWV542、6) 前奏曲とフーガ変ホ長調BWV552、7) 前奏曲とフーガ ホ短調BWV548【演奏】カール・リヒター(オルガン)【録音】1964年1月(1-3, 5)、1967年4月(4)、1966年11月(6, 7)、ドイツ/
《CD 61》トリオ・ソナタ1) 第1番変ホ長調BWV525、2) 第5番ハ長調BWV529、3) 目覚めよと、われらに呼ばわる物見らの声BWV645、4) イエスよ、いまぞ汝御空より降り来たりてBWV650、5) 装いせよ、わが魂よBWV654、6) 前奏曲とフーガ ロ短調BWV544、7) 前奏曲とフーガ ハ短調BWV546、8) カンツォーナ ニ短調BWV588【演奏】カール・リヒター(オルガン)【録音】1968年3月(1, 7, 8)、1966年11月(2-4)、1967年4月(5, 6)、ドイツ《CD 62》1) トッカータとフーガ ヘ長調BWV540、2) おお神よ、悲しみ深き神よBWV767、3) トッカータとフーガ ニ短調BWV538『ドリア調』、4) ようこそ、慈悲あつきイエスよBWV768、5) パッサカリアとフーガ ハ短調BWV582【演奏】カール・リヒター(オルガン)【録音】1967年4月(1)、1968年3月(2)、ドイツ、1978年9月、フライベルク(3-5)/
《CD 63》1) トッカータとフーガ ニ短調BWV565、2) 主イエス・キリストよ、われ汝に呼ばわるBWV639、3) パッサカリアとフーガ ハ短調BWV582、4) 目覚めよと、われらに呼ばわる物見らの声BWV645、5) 幻想曲とフーガ ト短調BWV542、6) イエスよ、いまぞ汝御空より降り来たりてBWV650、7) 高き天よりわれは来たれりBWV606、8) 前奏曲とフーガ ホ短調BWV548【演奏】カール・リヒター(オルガン)【録音】1954年11月、ジュネーヴ/
《CD 64》オルガン協奏曲1) 第1番ト長調BWV592、2) 第2番イ短調BWV593、3) 第3番ハ長調BWV594、4) 第4番ハ長調BWV595、5) 第5番ニ短調BWV596、6) 第6番変ホ長調BWV597【演奏】カール・リヒター(オルガン)【録音】1973年9月、スイス、アルレスハイム/
《CD 65》C.P.E.バッハ:シンフォニア1) ニ長調、2) 変ホ長調、3) ヘ長調、4) ト長調【演奏】ミュンヘン・バッハ管弦楽団【録音】1969年7月、ミュンヘン/
《CD 66》ベートーヴェン:1) ミサ曲ハ長調Op.86【演奏】グンドゥラ・ヤノヴィッツ(ソプラノ)、ユリア・ハマリ(アルト)、ホルスト・ラウベンタール(テノール)、エルンスト・ゲロルト・シュラム(バス)、ミュンヘン・バッハ合唱団・管弦楽団【録音】1969年8月、ミュンヘン/
《CD 67-68》グルック:歌劇『オルフェオとエウリディーチェ』【演奏】エッダ・モーザー、グンドゥラ・ヤノヴィッツ(ソプラノ)、ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(バリトン)、ミュンヘン・バッハ合唱団・管弦楽団【録音】1967年8月、ミュンヘン/ヘンデル:
《CD 69-71》メサイアHWV56(ドイツ語歌唱)【演奏】グンドゥラ・ヤノヴィッツ(ソプラノ)、マルガ・ヘフゲン(アルト)、エルンスト・ヘフリガー(テノール)、フランツ・クラス(バス)、ミュンヘン・バッハ合唱団・管弦楽団【録音】1964年6月、ミュンヘン/
《CD 72-73》メサイアHWV56(英語版)【演奏】ヘレン・ドナート(ソプラノ)、アンナ・レイノルズ(アルト)、スチュアート・バロウズ(テノール)、ドナルド・マッキンタイア(バス)、ジョン・オールディス合唱団、ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団【録音】1972年11月、ロンドン/
《CD 74-76》サムソンHWV57【演奏】シーラ・アームストロング、ヘレン・ドナート、マーティナ・アーロヨ(ソプラノ)、ノーマ・プラクター(アルト)、アレクサンダー・ヤング(テノール)、トーマス・スチュアート(バリトン)、ミュンヘン・バッハ合唱団・管弦楽団【録音】1968年10月、ミュンヘン/
《CD 77-80》歌劇『エジプトのジューリオ・チェーザレ』HWV17【演奏】タチアナ・トロヤノス(メッゾ・ソプラノ)、ユリア・ハマリ(アルト)、ペーター・シュライアー(テノール)、ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ、ミヒャエル・ショッパー(バリトン)、フランツ・クラス、エルンスト・ゲロルト・シュラム(バス)、ミュンヘン・バッハ合唱団・管弦楽団【録音】1969年4月、ミュンヘン
《CD 81》ヘンデル:1-2) 歌劇『セルセ』HWV40より「オンブラ・マイ・フ」「裏切った男を愛する女など」、3) 歌劇『エジプトのジューリオ・チェーザレ』HWV17より「我が心の中に呼び起こせ」、4-5) サムソンHWV57より「皆既日食」「Thus when the sun from’s wat’ry bed」、6) シュッツ:葬送音楽(抜粋)【演奏】エルンスト・ヘフリガー(テノール)(1-3)、エリザベート・リンダマイヤー、アンネリーゼ・ザイツ(ソプラノ)他(6)、ミュンヘン・バッハ管弦楽団【録音】1961年8月(1-5)、1953年11月(6)、ミュンヘン/ヘンデル:
《CD 82》1) 歌劇『アルチーナ』HWV34より序曲、2) 歌劇『デイダミーア』HWV42より序曲、3) 歌劇『アグリッピーナ』HWV6より序曲、4) 歌劇『ラダミスト』HWV12より序曲、5) 歌劇『リナルド』HWV7より序曲、6) イェフタHWV70より序曲、7) 歌劇『ロデリンダ』HWV19より序曲、8) ベルシャザールHWV61より序曲、9) スザンナHWV66より序曲【演奏】ヘトヴィヒ・ビルグラム(チェンバロ)、ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団【録音】1972年11月、ロンドン/
《CD 83》1) 王宮の花火の音楽HWV351、二重協奏曲2) 第2番HWV333、3) 第3番HWV334【演奏】ヘトヴィヒ・ビルグラム(チェンバロ)、イギリス室内管弦楽団【録音】1973年1月、ロンドン/
《CD 84》合奏協奏曲1) 変ロ長調Op.3 No.1 HWV312、2) 変ロ長調Op.3 No.2 HWV313、3) ト長調Op.3 No.3 HWV314、4) ヘ長調Op.3 No.4 HWV315、5) ヘ長調Op.3 No.4 HWV315、6) ニ短調Op.3 No.5 HWV316、7) ニ長調Op.3 No.6 HWV317【演奏】ゲルハルト・ヘッツェル(1-5)、クルト=クリスティアン・シュティーア(2, 4)(ヴァイオリン)、フリッツ・キスカルト(チェロ)(2)、ヘトヴィヒ・ビルグラム(チェンバロ)、ミュンヘン・バッハ管弦楽団【録音】1970年10月、ミュンヘン/

《CD 85》合奏協奏曲1) ト長調Op.6 No.1 HWV319、2) ヘ長調Op.6 No.2 HWV320、3) ホ短調Op.6 No.3 HWV321、4) イ短調Op.6 No.4 HWV322、5) ニ長調Op.6 No.5 HWV323【演奏】ゲルハルト・ヘッツェル、クルト=クリスティアン・シュティーア(ヴァイオリン)、フリッツ・キスカルト(チェロ)、ヘトヴィヒ・ビルグラム(チェンバロ)、ミュンヘン・バッハ管弦楽団【録音】1970年6月、ミュンヘン/
《CD 86》合奏協奏曲1) ト短調Op.6 No.6 HWV324、2) 変ロ長調Op.6 No.7 HWV325、3) ハ短調Op.6 No.8 HWV326、4) ヘ長調Op.6 No.9 HWV327【演奏】ゲルハルト・ヘッツェル、クルト=クリスティアン・シュティーア(ヴァイオリン)、フリッツ・キスカルト(チェロ)、ヘトヴィヒ・ビルグラム(チェンバロ)、ミュンヘン・バッハ管弦楽団【録音】1970年6月、ミュンヘン/
《CD 87》合奏協奏曲1) ニ短調Op.6 No.10 HWV328、2) イ長調Op.6 No.11 HWV329、3) ロ短調Op.6 No.12 HWV330、4) ハ長調『アレクサンダーの饗宴』HWV318【演奏】ゲルハルト・ヘッツェル(1-3)、クルト=クリスティアン・シュティーア(ヴァイオリン)、フリッツ・キスカルト(チェロ)、ヘトヴィヒ・ビルグラム(チェンバロ)、ミュンヘン・バッハ管弦楽団【録音】1970年6月、ミュンヘン/
《CD 88》ヘンデル:オーボエ協奏曲1) 第1番変ロ長調HWV301、2) 第2番変ロ長調HWV302a、3) 第3番ト短調HWV287、テレマン:4) オーボエ協奏曲ホ短調、5) フルート協奏曲ト長調、6) オーボエ協奏曲ハ短調【演奏】モーリス・アンドレ(トランペット)、ヘトヴィヒ・ビルグラム(チェンバロ)、ミュンヘン・バッハ管弦楽団【録音】1966年4月、ミュンヘン/ヘンデル:
《CD 89》フルート・ソナタ1) ホ短調Op.1 No.1  HWV379*、2) ト長調Op.1 No.5 HWV363b*、3) ロ短調Op.1 No.9 HWV367b*、4) イ短調HWV374『ハレ・ソナタ第1番』*、5) ホ短調HWV375『ハレ・ソナタ第2番』*、6) ロ短調HWV376『ハレ・ソナタ第3番』*【演奏】ハンス=マルティン・リンデ(フルート)、カール・リヒター(チェンバロ)、ヨハネス・コッホ(ヴィオラ・ダ・ガンバ)【録音】1969年12月、スイス/

《CD 90-92》合奏協奏曲集Op.6 HWV319/330【演奏】オットー・ブフナー、フランツ・ベルガー(ヴァイオリン)、ハンス・メルツァー(チェロ)、カール・リヒター(チェンバロ)、フリッツ・レーマン(指揮)バンベルク交響楽団【録音】1952年10月、バンベルク/
《CD 93》ハイドン:交響曲1) 第94番ト長調『驚愕』、2) 101番ニ長調『時計』【演奏】ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団【録音】1961年3月、ベルリン/
《CD 94》1) スカルラッティ:カンタータ『テブロ川のほとりで』、J.S.バッハ:2)ヨハネ受難曲BWV245より「流れ出なさい、私の心よ」、3-4) マタイ受難曲BWV244より「あなたにわが心を捧げ」「愛ゆえにわが主は死のうとされている」、ヘンデル:5-6) メサイアHWV56より「主は羊飼いとして群れを養い」「私は知っている、私の贖い主は生きておられる」、7) ヨシュアHWV64より「ああ私にユバルの竪琴があれば」、ハイドン:8-9) 『天地創造』より「地は青草を芽生えさせよ」「水は生命を持って」、10)『四季』より「なんとさわやかな気分」、11) メンデルスゾーン:エリヤOp.70より「聞けイスラエルよ」【演奏】マリア・シュターダー(ソプラノ)、ミュンヘン・バッハ管弦楽団【録音】1961年5月、ミュンヘン/
《CD 95》1) モーツァルト:幻想曲ヘ短調K.608、2) ブラームス:コラール前奏曲Op.122、3) リスト:バッハの名による幻想曲とフーガS.260【演奏】カール・リヒター(オルガン)【録音】1964年1月、ミュンヘン/
《CD 96》1) リスト:バッハの名による前奏曲とフーガS.260*、2) レーガー:バッハの名による幻想曲とフーガOp.46*【演奏】カール・リヒター(オルガン)【録音】1954年11月、ジュネーヴ(1)、1957年6月、ドイツ、オットーボイレン(ライヴ)(2)
《CD 97》[ヨーロッパ各地のクリスマス・ソング]1) O du fröhliche, o du selige、2) クリスマスの夜に、3) Als die Welt verloren、4) Maria durch ein Dornwald ging、5) Herbei, o ihr Gläubigen、6) 一輪のバラが咲いた、7) Maria et Joseph、8) もろびと声あげ、9) Kommet ihr Hirten、10) 高き天よりわれは来たれり、11) Freu’dich, Erd’und Sternenzelt、12) おお、やさしきイエスよ、13) D’ou viens-tu, bergère、14) Ach du mein liebes Jesulein、15) Seht, das Kindlein weinet、16) Kindlein zart、17) Schlaf, mein Kindlein(子守歌)18) きよしこの夜【演奏】マリア・シュターダー(ソプラノ)、ヘトヴィヒ・ビルグラム(オルガン)、オットー・ブフナー、クルト=クリスティアン・シュティーア(ヴァイオリン)他【録音】1961年6月、ミュンヘン

《BDA 1》[2017年リマスタリング]1) マタイ受難曲BWV244(1958年録音)、2) ヨハネ受難曲BWV245、3) クリスマス・オラトリオBWV248、4) マニフィカト ニ長調BWV243、5) ミサ曲ロ短調BWV232(1961年録音)/
《BDA 2》教会カンタータ(第1部)(待降節、降誕節、復活祭、昇天祭、聖霊降臨祭、三位一体節)/
《BDA 3》教会カンタータ(第2部)(昇天祭、聖霊降臨祭、三位一体節、三位一体節後の日曜日)

*初CD化

【演奏】カール・リヒター(指揮、他)