こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

サクソフォン版ライヒのカウンターポイント!ヴィタリ・ヴァトゥーリャ~『ビヨンド・ワーズ』

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2020年10月07日 00:00

ヴィタリ・ヴァトゥーリャ

サクソフォン版ライヒのカウンターポイント!超絶テクニックと無限の音色で贈るサクソフォン・ワールド!

ヴィタリ・ヴァトゥーリャは、ロシアでもっとも権威のあるコンクールの1つである「Delphic Games」の他、イタリアの国際サクソフォン・コンクール「Marco Fiorindo」やスロヴェニアのノヴァ・ゴリツァ国際サクソフォン・コンクールなどで入賞し、ロシアの主要なオーケストラと共演してきたサクソフォン奏者。

イギリスのQuartzからリリースされる「ビヨンド・ワーズ(Beyond Words)」は、「クラシック」と「非クラシック」の分類の狭間にあるような現代の作品を集めており、サクソフォン版に編曲されたライヒの「ヴァーモント・カウンターポイント」と「ニューヨーク・カウンターポイント」を軸に、ヤコブTVの名でも知られるアヴァン・ポップの異才ヤコブ・テル・フェルトハウスの2曲、トリスタン・ミュライユに師事した田中カレンのアンビエントな作品、イギリスの作曲家兼プロデューサー、オーボエ奏者、サックス奏者であるウィル・グレゴリーのエレクトロニック・サウンドスケープを収録。

電子機器と組み合わせることによって無限の音色のパレットを得たサクソフォンを駆使し、驚異的なテクニック、透き通るような音色で夢幻のサクソフォン・ワールドを創造しています。
(東京エムプラス)

『ビヨンド・ワーズ』
【曲目】
ヤコブ・テル・フェルトハウス:ガーデン・オヴ・ラヴ(ソプラノ・サクソフォンとサウンドトラックのための)

スティーヴ・ライヒ:ヴァーモント・カウンターポイント(サクソフォンとテープのための/J.ハイスラー編曲)

田中カレン:ナイト・バード(アルト・サクソフォンとエレクトロニクスのための)

ウィル・グレゴリー:インターフィアランス(CD伴奏を伴う独奏サクソフォンのための)

スティーヴ・ライヒ:ニューヨーク・カウンターポイント(独奏ソプラノ・サクソフォンとテープのための/S.ファンチャー編曲)

ヤコブ・テル・フェルトハウス:グラブ・イット!(テナー・サクソフォンとサウンドトラックのための)

【演奏】
ヴィタリ・ヴァトゥーリャ(サクソフォン)

【録音】
2018年10月-2019年8月、ステッペンヴォルフ・スタジオ(オランダ)