こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

ノイダウアー&ボッシュのベートーヴェン: ヴァイオリン協奏曲が180g LPで登場!

カテゴリ : ニューリリース | タグ : 高音質(クラシック) クラシックLP BEETHOVEN 2020

掲載: 2020年12月10日 00:00

レナ・ノイダウアー

レナ・ノイダウアーのベートーヴェンがLP化!

cpoレーベルの『2020年ベートーヴェン生誕250年記念アルバム』としてリリースされたレーナ・ノイダウアーが演奏するヴァイオリン協奏曲(777559)がLP盤として登場。
2006年、15歳の時にアウグスブルクで開催された『レオポルト・モーツァルト国際コンクール』で第1位を受賞した後、ソリスト、室内楽奏者として活躍するノイダウアーと、マルクス・ボッシュが指揮する、名手たちのアンサンブル「カペッラ・アクイレイア」による伸びやかな演奏をお楽しみください。
(収録時間の関係で、ロマンスは第2番のみの収録となります)
(ナクソス・ジャパン)

【SideA】
ベートーヴェン: ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 Op.61
1. 第1楽章 Allegro ma non troppo
【SideB】
ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 Op.61(続き)
1. 第2楽章 Larghetto
2. 第3楽章 Rondo: Allegro
3. ロマンス第2番 ヘ長調 Op.50
【演奏】
レーナ・ノイダウアー(ヴァイオリン)
カペッラ・アクイレイア
マルクス・ボッシュ(指揮)
【録音】
2018年5月11-13日
Congress Centrum Heidenheim、Germany