こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

ウェールズ出身の名テノール!ロバート・ティアー『アーゴ・リサイタル録音集』(14枚組)

カテゴリ : ニューリリース | タグ : ボックスセット(クラシック)

掲載: 2021年07月27日 00:00

ロバート・ティアー

没後10周年を迎えるウェールズのテノール歌手初のリサイタル録音集。CD14枚組BOX
ロバート・ティアー~アーゴ・リサイタル録音集

ウェールズ出身のテノール歌手ロバート・ティアーは40年以上にわたりクラシック音楽界にとって大きな存在であり、オペラの舞台においてもリサイタルでも活躍しました。没後10年に当たる今年、アーゴのリサイタル録音が初めてまとめて発売されます。その完璧な音楽性と幅広い音域が惜しみなく披露されています。ウェーバー、シューマン、メンデルスゾーン、リスト、マーラーなどのドイツ歌曲、チャイコフスキーとラフマニノフによるロシアの歌、初期に録音されたサー・ネヴィル・マリナー指揮アカデミー・オブ・セント・マーティン・イン・ザ・フィールズとのイギリスの歌などが収録されています。さらに1971年に録音されたヤナーチェクの『消えた男の日記』やフォスターの『金髪のジェニー』も収録。
8枚分以上のレパートリーが世界初発売となります。CD14枚組BOX。
(ユニバーサルミュージック/IMS)

収録予定
《CD 1》ヘンデル:1-2) カンタータ『ハーモニーの聖人よ、見よ』HWV124、3) 私の霊魂は見ることで聴くHWV207、4) 快い静けさ、安らかな泉HWV205、アーン:5-10) カンタータ『バッカスとアリアドネ』、11-14) Fair Caelia love pretented、15) ボイス:『Secular Masque』より「Momus to Mars」、16) フック:リッチモンド・ヒルの少女、17-24) ヘンデル:歌劇『エイシスとガラテア』HWV49(抜粋)
【演奏】サー・ネヴィル・マリナー(指揮)アカデミー・オブ・セント・マーティン・イン・ザ・フィールズ
【録音】1969年11月
《CD 2》パリー:1) 輝く星、2) ホエン・カムズ・マイ・グウェン、3) おお、わが愛しの人よ、4) 吹けよ、吹け、冬の風よ、5) ウェールズの子守歌、6) ホエン・ラヴァーズ・ミート・アゲイン、7) オン・ア・タイム・ザ・アモロス・シルヴィ、8) ホエン・ウィー・トゥー・パーテッド、9) 愛は聖書Op.152 No.3、10) もう泣かないで、11) つららが壁に下がると、12) ルッキング・バックワード、13) もうその唇はみせないで、14) ゼア・バイ・ノン・オブ・ビューティーズ・ドーターズ、15) アンド・イェット・アイ・ラヴ・ハー・ティル・アイ・ダイ、16) フロム・ア・シティ・ウィンドウ、17) ザイン・アイズ・スティル・シャイン・フォー・ミー、18) マリアン、19) ノー・ロンガー・モーン・フォー・ミー、20) ゼア
【演奏】フィリップ・レッジャー(ピアノ)
【録音】1977年2月
《CD 3》ヴォーン・ウィリアムズ:1-9) 歌曲集『旅の歌』、10) リンデン・リー、11) The Water Mill、12-21) 10のブレイクの歌、22) 竪琴を持ったオルフェウスは
【演奏】フィリップ・レッジャー(ピアノ)(1-9, 22)、ニール・ブラック(オーボエ)(12-21)
【録音】1972年7月
《CD 4》1) コールリッジ=テイラー:『5つの妖精のバラード』より「ビッグ・レディ・ムーン」、2) ゴダール:Angels Guard Thee、3) フレイザー=シムソン:Christopher Robin is Saying His Prayers、4) デル・リエゴ:ホーミング、5) フォスター:金髪のジェニー、6) マーシャル:I Hear You Calling Me、7) アンドロッツォ:If I can help somebody、8) ピッコロミーニ:Ora Pro Nobis、9) Cockram:Passing by、10) トセッリ:嘆きのセレナーデOp.6、11) ヴォーン・ウィリアムズ:Silent noon、12) ロス:The Cherry Hung with Snow、13) レーマン:The Cuckoo、14) ウォーロック:The First Mercy、15) ヘッド:Bethlehem、16) ラッセル:Vale、17) Sans-Souci:When Song is Sweet
【演奏】フィリップ・レッジャー(ピアノ)
【録音】1978年9月
《CD 5》伝承曲:1) I Will Give My Love、2) The Salor-Boy、3) Master Kilby、4) The Soldier and The Sailor、5) The Shooting Of His Dear、6-11) ウォルトン:恋する詠み人知らず(1.喜んで調べを変えることもできよう/2.おお居ておくれ、愛しい人/3.レディよ、私のバラが芽ぶくのを見るとき/4.恋人はその服で/5.ぼくは彼女にケーキをあげた/6.カップルになることはひとつの習慣だ)、シェイベル:12) Helas! Je suis desolee、13) Je suis trop jeunette、14) L’amour de moi、15) Ne l’oserais-je dire、16-19) 4つのフランス民謡
【演奏】ティモシー・ウォーカー(ギター)
【録音】1975年11月
《CD 6》伝承曲/コープランド編:『アメリカの古い歌』1-5) 第1集(1.The Boatmen’s Dance/2.The Dodger/3.Long time ago/4.Simple Gifts/5.I bought me a cat)、6-10) 第2集(1.The little Horses/2.Zion’s Walls/3.The Golden Willow Tree/4.At the River/5.Ching-a-ring chaw)、11-22) コープランド:エミリー・ディキンソンによる12の詩
【演奏】フィリップ・レッジャー(ピアノ)
【録音】1975年11月
《CD 7》シューマン:1-12) リーダークライスOp.39(1.異郷にて/2.間奏曲/3.森の対話/4.静けさ/5.月の夜/6.美しき異郷/7.古城にて/8.異郷にて/9.悲しみ/10.たそがれ/11.森の中で/12.春の夜)、13-21) リーダークライスOp.24(1.毎朝私が起きると/2.私はいらだって/3.木陰を歩いていたら/4.いとしい恋人、君の手を/5.私の悲しみの美しい揺りかご/6.待て、荒々しい船乗りよ/7.山と城が見下ろしている/8.はじめから望みもなく/9.ミルテとバラを持って
【演奏】フィリップ・レッジャー(ピアノ)
【録音】1973年1月
《CD 8》メンデルスゾーン:1) 歌の翼にOp.34 No.2、2) 最初のすみれOp.19a No.2、3) 春の歌Op.71 No.2、4) 挨拶Op.19a No.5、5) 羊飼いの歌Op.57 No.2、6) 新しい愛Op.19a No.4、7) ヴェネツィアのゴンドラの歌Op.57 No.5、8) 小姓の歌Op.posth.、9) 民謡Op.47 No.4、ウェーバー:10) 乞食の歌Op.25 No.4、『5つの歌』Op.13より11) あいびきの時、12) 子守歌、13) 月に寄せて、14) 時、『5つの歌』Op.25より15) 第2曲:Uber die Berge mit Ungestum、16) 第3曲:Lass mich Schlummern, Herzlein, schweige、17) 『7つの民謡』Op.54より第1曲:Die fromme Magd、『8つの民謡』Op.64より18) 第3曲:Heimlicher Liebe Pein、19) 第5曲:Abendsegen、20-22) 3つの歌Op.29(1.A dove siete/2.Ninfe se liete/3.Ch’io mai vi possa)、シューベルト:23)夜の明かりD892、 24) 流れの上でD943
【演奏】フィリップ・レッジャー(1-9)、ヴィオラ・タナード(23)、ラマー・クロウソン(24)(ピアノ)、ティモシー・ウォーカー(ギター)(10-22)、ニール・サンダース(ホルン)(24)、エリザベサン・シンガーズ(23)、メロス・アンサンブル・オブ・ロンドン(24)
【録音】1975年4月(1-22)、1966年10月(23)、1969年4月(24)
《CD 9》リスト:1) 金色の髪の天使S.269、2) 静かに響け、我が歌声よS.301、3) それは素晴らしいことS.314、4) 祖先の墓S.281、5) 飛べ、飛べ、青い瞳よS.305、6) 何と美しいひばりの歌S.312、7) 風がざわめくS.294、8) 愛の喜びの中にS.318、ショパン:9) メロディOp.74 No.9、10) 花婿Op.74 No.15、11) 枯れ葉よOp.74 No.17、12) いとしき娘Op.74 No.12,13) 春Op.74 No.2、14) 愁いOp.74 No.13、15) 浮かれた女Op.74 No.4
【演奏】フィリップ・レッジャー(ピアノ)
【録音】1974年11月
《CD 10》チャイコフスキー:1) 私の守護神、私の天使、私の友よ、2) あきらめOp.25 No.1、3) ただ憧れを知る者だけがOp.6 No.6、4) 信じないで、恋人よOp.6 No.1、5) 私の甘ったれやさんOp.27 No.6、6) 答えもなく、言葉もなく、あいさつもないOp.28 No.5、7) もうちょっと待ってOp.16 No.2、8) 騒がしい舞踏会の中でOp.38 No.3、9) 愚か者と言われてOp.25 No.6、10) 勲功Op.60 No.11、11) 窓のそばの陰に見えるのはOp.60 No.10、12) 子守歌Op.16 No.1、13) 失望Op.65 No.2、14) 熱い炭の上にOp.25 No.2、15) そんなに早く忘れて、16) だけどそれが何なの?Op.16 No.5、17) ふたたび昔のようにOp.73 No.6、18) 私から離れていかないでOp.27 No.3、19) ドンファンのセレナードOp.38 No.1
【演奏】フィリップ・レッジャー(ピアノ)
【録音】1971年12月
《CD 11》ラフマニノフ:1) 夜は悲しいOp.26 No.12、2) 彼女たちは答えたOp.21 No.4、3) ねずみ捕りの男Op.38 No.4、4) 小さな島Op.14 No.2、5) 私は預言者ではないOp.21 No.11、6) 美しい人よ、私のために歌わないでOp.4 No.4、7) その日を私は覚えているOp.34 No.10、8) 私は許しを乞うOp.26 No.8、9) 愛する人よ、さあ行こうOp.26 No.5、10) 泉Op.26 No.11、11) おーい!Op.38 No.6、12) ミューズOp.34 No.1、13) ひとりでここに休ませてくださいOp.26 No.9、14) 子供たちにOp.26 No.7、15) 友よ私の言葉を信じるなOp.14 No.7、16) 新しい墓の前でOp.21 No.2、17) 彼女のもとにOp.38 No.2
【演奏】フィリップ・レッジャー(ピアノ)
【録音】1974年1月
《CD 12》1-22) ヤナーチェク:歌曲集『消えた男の日記』(英語歌唱)
【演奏】エリザベス・ゲール(ソプラノ)、エリザベス・ベインブリッジ、Rosanne Creffield(メッゾ・ソプラノ)、Marjorie Biggar(コントラルト)、フィリップ・レッジャー(ピアノ)
【録音】1971年3月
《CD 13》1-4) マーラー:歌曲集『さすらう若者の歌』、5-12) ブリテン:夜想曲Op.60
【演奏】サー・ネヴィル・マリナー(指揮)アカデミー・オブ・セント・マーティン・イン・ザ・フィールズ
【録音】1973年7月
《CD 14》レスピーギ:1-5) 歌曲集『森の神々』、6-10) 主の降誕への賛歌、11-13) ティペット:ドヴの歌
【演奏】ジル・ゴメス(ソプラノ)(6-10)、メリエル・ディキンソン(コントラルト)(6-10)、ロンドン室内合唱団(1-10)、ロンドン・シンフォニエッタ(11-13)、ラースロー・ヘルタイ(1-10)、デイヴィッド・アサ―トン(11-13)(指揮)、アーゴ室内管弦楽団(1-5)
【録音】1978年4月(1-10)、1971年8月(11-13)

【演奏】ロバート・ティアー(テノール)