こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

アーノンクール1981年録音のモーツァルト:レクイエムが2021年リマスターで蘇る!CDとLPで発売!!

カテゴリ : ニューリリース | タグ : 高音質(クラシック) クラシックLP

掲載: 2021年08月12日 12:00

アーノンクール

1981年、それまでの「モツレク」の概念を覆したアーノンクールの名演が、
40年ぶりに初のリマスターでよみがえる!
CDとアナログLP(限定盤)で発売!

レクイエムの最高傑作であり、モーツァルトが死の直前まで書き進めながらついに完成することが出来なかった伝説の名曲。この演奏はアーノンクールの代表盤のひとつ。それまでは考えられなかったような峻烈で鋭敏な表現が、聴き手に最大級の衝撃を与えた永遠の名盤であり、その深い表現は追随を許しません。弟子のジュスマイアーによる加筆を極力抑えたバイヤー版を使用。録音から40年、今回はじめてオリジナル・マスターテープから、Art & Son Studio において24bit/192kHzリマスターを行い、ウィーン楽友協会に衝撃を与えた名演が再現されています。

【収録曲】
モーツァルト:レクイエム ニ短調 K.626(バイヤー版)

【演奏】
ラシェル・ヤカール(ソプラノ)、オルトルン・ヴェンケル(アルト)
クルト・エクヴィルツ(テノール)、ロベルト・ホル(バス)
ウィーン国立歌劇場合唱団、ウィーン・コンツェントゥス・ムジクス

【録音】
1981年10-11月、ウィーン楽友協会(スタジオ録音)

輸入CD

 

輸入アナログLP

アナログLP盤は、180gLP仕様。
数量限定生産盤につき、おはやめにご予約、お求めください。