こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

ピアソラ生誕100周年!世界的名手が揃った「エスクアロ5」がオール・ピアソラ・プログラムを録音!(SACDハイブリッド)

カテゴリ : ニューリリース | タグ : 高音質(クラシック) SACDハイブリッド(クラシック)

掲載: 2021年10月26日 00:00


[DEBORA HALASZ 公式チャンネルより]

生誕100周年!
ピアソラを愛する世界的名手が揃った「エスクアロ5」が
オール・ピアソラ・プログラムを録音!

ピアソラを愛する世界的名手が揃った室内アンサンブル「エスクアロ5」がピアソラ生誕100周年を記念してオール・ピアソラ・プログラムを録音!
当アンサンブルはバンドネオン、ヴァイオリン、ピアノ、ギター、コントラバスという「キンテート・タンゴ・ヌエヴォ」のオリジナル編成を再編しており、ピアソラの名曲「エスクアロ(鮫)」からその名がつけられました。

メンバーはドイツ、ブラジル、ギリシャ、ベラルーシから集結。ギターのフランツ・ハラース、ヴァイオリンのケラミディス、アコーディオンのクリオノクなど名手が揃いました。
当アンサンブルはピアソラのオリジナル編成を再現しつつもそれぞれのアーティストが持つ個性を尊重し、当アンサンブル独自のアレンジでピアソラの音楽の新たな世界へと誘います。
(キングインターナショナル)

【曲目】
アストル・ピアソラ(1921-92):
1.ブエノスアイレスの春
2.孤独
3.タンゴ組曲(ギター&ピアノ編)
4.バンドネオン、ギターとベース
5.アディオス・ノニーノ
6.フラカナーパ
7.タンゴの歴史(アコーディオン、ギターとコントラバス編)
8.コントラバス

【演奏】
エスクアロ5
[メンバー]
ヤソン・ケラミディス(ヴァイオリン)
アレクサンダー・クラリオノク(アコーディオン)
フランツ・ハラース(ギター)
デボラ・ハラース(ピアノ)
フィリップ・シュトゥーベンラウフ(コントラバス)

【録音】
2021年2月25-28日、十字架教会内アルベルト・レンプ・ザール、シュヴァービング(ミュンヘン)
セッション録音

DSD
4.0 Surround sound
マルチチャンネル
BIS ecopak
75'10