こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

セザール・フランク生誕200周年記念!ヨーリス・ヴェルダンによる『オルガンおよびハルモニウムのための作品全集』をBOX化!(5枚組)

カテゴリ : ニューリリース | タグ : ボックスセット(クラシック)

掲載: 2022年04月07日 00:00

フランク

フランク時代の響きを伝える当時の楽器で、深い作品解釈を。記念年にふさわしいBOX化

2022年に生誕200周年を迎えたベルギー出身の大作曲家、セザール・フランク。1871年に発足したフランス国民音楽協会の中心人物の一人として、サン=サーンスやフォーレらと共に「アルス・ガリカ(フランスならではの芸術)」を指針として掲げて活躍、数多くの後進を育てたことで知られていますが、その芸術性は彼自身が名手として知られたオルガンのための音楽でも十全に活かされています。

ドイツとの国境にも近いベルギー東部のリエージュで生まれ育ち、フランス音楽の流行とドイツ音楽の伝統の双方に接したオルガニストとして彼が綴った数々の作品には、作曲家自身とも交流のあった名建造家カヴァイエ=コルによる、19世紀ならではのフランス交響型オルガンの銘器が最適。演奏中の音量変化操作も可能で多彩な音色変化の妙を描き分けられ、オーケストラにも比し得る豊饒な響きを実現した歴史的銘器の数々と向き合いながら、フランス近代作品の演奏を得意とするベルギーの名手ヴェルダンは未出版の小品を含めたフランクのオルガン作品全てを録音。
さらに19世紀にはピアノ同様に広く用いられていたハルモニウム(室内向けの足踏みオルガンの一種)のための作品も、曲集としては未完で終わった晩年の『オルガニスト』まで録音、古楽指揮者として名高いジョス・ファン・インマゼールが弾くフォルテピアノとの共演音源も含め、フランクがオルガンとハルモニウムを主役に据えて書いた全ての音楽を精妙な解釈で録音し尽くしています。

2枚組アルバム3巻に分かれて発売されたこれらの音源が、作曲家記念年に5枚組BOXで再登場。安定感とダイナミズムを兼ね備えたオルガン作品群もさることながら、19世紀製のオリジナル楽器だけを用いて綴られた繊細なハルモニウム作品群の解釈もまた、知らずにいるには惜しい名演の連続となっています。
ライナーノートには初出時の解説文全てを再掲、オルガンは全て写真も掲載されており、フランクの母国ベルギーのレーベルらしい仕上がりも嬉しいところです。
(ナクソス・ジャパン)

【曲目】
セザール・フランク(1822-1890):オルガンおよびハルモニウムのための作品全集
【DISC 1】
中期以前のオルガン作品(1846-1866年)
1. 変ホ調の小品 CFF 49
2. 奉献唱 ヘ短調 CFF 55
3. 奉献唱 変ホ長調 CFF 36b
4. 聖体奉挙 CFF 93
5. グラン・クール ニ長調 CFF 59
6. アンダンティーノ ニ長調 CFF 60
7. 行進曲風に ニ短調 CFF 61
8. アレグレット ニ長調 CFF 62
9. グラン・クール ニ長調 CFF 63
10. 奉献唱 イ長調 CFF 33
11. レントのように ヘ短調 CFF 66
12. アレグレット ハ短調 CFF 67
13. アンダンティーノ ハ長調 CFF 68
14. アレグレット ニ短調 CFF 69
15. アレグレット ニ長調 CFF 70
16. グラン・クール 変ホ長調 CFF 73
17. モデラート 変ホ長調 CFF 74
18. アンダンティーノ 変ホ長調 CFF 75
19. アレグレット 変ホ長調 CFF 76
20. アーメン 変ホ長調 CFF 79
21. 小栄唱(グローリア・パトリ) 変ホ長調 CFF 77
22. 「めでたし、海の星」による前奏曲 ニ短調 (I) CFF 81
23. 「めでたし、海の星」による前奏曲 ニ短調 (II) CFF 82
24. 「めでたし、海の星」による前奏曲 ニ短調 (III) CFF 83
25. アーメン ニ長調 CFF 64
26. レント ニ短調 CFF 85
27. 奉献唱 ロ短調 CFF 95
28. 奉献唱 嬰ヘ短調 CFF 96a

【使用楽器】
アリスティド・カヴァイエ=コル1855年建造

録音: 2011年5月、サントメール大聖堂(フランス北部ノール=パ=ド=カレ地方)

【DISC 2】
中期以前のオルガン作品(続き)
1. グラン・クール(クリスマス・ミサのキリエ) ハ短調 CFF 87
2. モデラート ハ短調 CFF 88
3. モデラート ハ短調 CFF 89
4. グラン・クール ハ短調 CFF 90
5. グラン・クール ハ短調 CFF 56
6. 「真夜中のミサ」のための奉献唱 ニ短調 CF 57
7. 奉献唱 ト短調 CFF 92
8. 退場曲 ニ長調 CFF 94
9. アンダンティーノ 変イ長調 CFF 86
10. アレグロ・モデラート 変ニ短調 CFF 97
11. 小奉献唱 CFF 38
12. 未出版の小奉献唱 CFF 39
13. アンダンティーノ CFF 54b
14. 大オルガンのための小品 CFF 51

ハルモニウムのための作品(1858-1865年)
15-19. 5つの小品 CFF 32
15. 奉献唱
16. 小奉献唱
17. 第1ヴェルセ ヘ短調
18. 第2ヴェルセ ヘ長調
19. 聖体拝領

20. 奉献唱 イ長調 CFF 33
21. 行進曲風に CFF 35
22. 奉献唱 CFF 38a
23. ブルターニュのノエルによる奉献唱 CFF 34

【使用楽器】
オルガン: アリスティド・カヴァイエ=コル1855年建造 [1-14]
ハルモニウム:
ドーバン社1862年製作[15-19]
ドーバン社1860年頃製作[20]
アレクサンドル社1865年頃製作[21-22]
ヴィクトール・ミュステール社1891年製作 [23]

録音: 2011年5月、サントメール大聖堂(フランス北部ノール=パ=ド=カレ地方) [1-14]/1999年9月、イェズス会哲学研究所、ヘーフェルレー(ベルギー中部)[15-23]

【DISC 3】
大オルガンのための6作品 (1860-1864)
1. 幻想曲 Op.16 CFF 53 ~シャルル=アレクシ・ショーヴェに捧ぐ
2. 交響的大曲 Op. 17 CFF 98 ~シャルル=ヴァランタン・アルカンに捧ぐ
3. 前奏曲、フーガと変奏曲 Op.18 CFF30b ~カミーユ・サン=サーンスに捧ぐ
4. パストラール Op.19 CFF 99 ~アリスティード・カヴァイエ=コルに捧ぐ
5. 祈りOp. 20 CFF 100 ~フランソワ・ブノワに捧ぐ
6. 終曲 Op. 21 CFF 101 ~ルイ・ジェームズ・アルフレッド・ルフェビュール=ウェリに捧ぐ
7. 前奏曲、フーガと変奏曲 CFF 30a ~ハルモニウムとピアノのための

【使用楽器】
オルガン:
アリスティド・カヴァイエ=コル1863年建造 [1-5]
アリスティド・カヴァイエ=コル1898年建造 [6]
ハルモニウム:アレクサンドル社1865年頃製作[7]
ピアノ:エラール社1850年製作[7]

録音: 1998年9月、サンタ・マリア・デル・コロ教会、サン・セバスティアン(スペイン北東部バスク地方)[1-5]、サンタ・マリア教会、アスコイティア(スペイン北東部バスク地方)[6]/1990年2月、フレースハイス博物館、アントウェルペン[7]

【DISC 4】
大オルガンのための3作品 (1878)
1. 幻想曲 CFF 102
2. カンタービレ CFF 103
3. 英雄的小品 CFF 104

1875-80年に書かれたハルモニウムのための作品
4. 小奉献唱 CFF 38
5. 入場曲 CFF 37
6. 無題のハルモニウム作品 CFF 39

3つのコラール(1890)
7. コラール第1番 CFF 105 ~ウジェーヌ・ジグーに捧ぐ
8. コラール第2番 CFF 106 ~オーギュスト・デュランに捧ぐ
9. コラール第3番 CFF 107 ~オーギュスタ・オルメスに捧ぐ

『オルガニスト 第1巻』 ~歿後刊行されたハルモニウム小品集
10-17. ハ長調とハ短調による7つの小品 CFF 40

【使用楽器】
オルガン:
アリスティド・カヴァイエ=コル1888-90年建造 [1-3,7]
アリスティド・カヴァイエ=コル1898年建造 [8-9]
ハルモニウム:
ドーバン社1860年頃製作 [4]
ドーバン社1862年製作 [5]
カスリエル社1890年頃製作 [6]
アレクサンドル社1865年頃製作 [10-17]

録音: 1998年9月、サントゥアン 大修道院、ルーアン(フランス北部ノルマンディ地方)、サンタ・マリア教会、アスコイティア(スペイン北東部バスク地方)[8-9]/1999年9月、イェズス会哲学研究所、ヘーフェルレー(ベルギー中部)[10-17]

【DISC 5】
『オルガニスト 第1巻』 ~歿後刊行されたハルモニウム作品集(続き)
1-8. 変ニ長調と嬰ハ短調による7つの小品 CFF 41
9-16. 二長調と二短調による7つの小品 CFF 42「クリスマスのために」
17-24. 変ホ長調と変ホ短調による7つの小品 CFF 43
25-32. ホ短調とホ長調による7つの小品 CFF 44
33-40. ヘ長調とヘ短調による7つの小品 CFF 45
41-49. 嬰ヘ短調と変ト長調による7つの小品 CFF 46
50-57. ト長調とト短調による7つの小品 CFF 47
58-64. 変イ長調と嬰ト短調による7つの小品 CFF 48

【使用楽器】
大型ハルモニウム:ドーバン社1875年頃製 [1-16,25-32,50-64]
ハルモニウム:ミュステール社1891年製 [17-24,33-49]

録音: 1999年9月、イェズス会哲学研究所、ヘーフェルレー(ベルギー中部)

【演奏】
ヨーリス・ヴェルダン(カヴァイエ=コル・オルガン、ハルモニウム)
ジョス・ファン・インマゼール(エラール・ピアノ)…DISC 3、Track 7