こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

ドゥニ・レザン・ダドル率いるドゥース・メモワールによる、ジョスカン・デプレの世俗歌曲集

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2022年04月14日 00:00

ジョスカン・デプレ

「俗のジョスカン」の作品を体系的に。フランスの頼れる古楽グループによる画期的録音

15世紀後半から16世紀初頭にかけ、最も優れた多声音楽作曲家の一人として絶大な名声を誇ったジョスカン・デプレ。ポリフォニーの精髄を極めたその教会音楽は多数録音されていますが、生前から人気があり後続世代の作曲家たちもさかんに派生曲を書いた世俗歌曲に関しては、アルバム単位の重点的な取り組みが滅多になされていないのが現状。

フランス中部の古都トゥールに拠点を置く古楽アンサンブル、ドゥース・メモワールによる今回のアルバムは、その渇きをいやして余りある充実した内容になっています。
ア・カペラ重唱によるスタンダードな作品解釈だけでなく、リュートやハープで多くの声部を受け持っての独唱、さらには同時代の器楽編曲や先達たちの関連作品なども収録。
精鋭集団シンタグマ・アミーチのルネサンス管楽器奏者たちも参加、古雅で素朴な味わいが美しいショームやボンバルド、リコーダーなどのコンソートで彩りを添えます。

歌手勢にもル・ポエム・アルモニーク出身のマチュー・ル・ルヴルールや自身も中世~ルネサンス専門のグループを主宰するポラン・ビュンドゲンら精鋭陣が温もり豊かでありながら透明感ある歌声を響かせ、曲ごとの味わいを際立たせます。

この時代の音楽に関する研究で世界的な信望を得ているデイヴィッド・ファロウズによるライナーノート(英・仏・独語)も充実しており、歿後500年を過ぎてなお注目の高まりが止まらない重要作曲家を追ううえで見逃せない1枚に仕上がっています。
(ナクソス・ジャパン)

『とてつもなく、あなたが好きなのです』 ~ジョスカン・デプレ(1450/53-1521):世俗歌曲集
【曲目】
1. わが愛しき人を失ったら Si je perdoys mon amy/Par ung matin m’y levay
2. こんな痛みを抱えて生きてゆくのか Vivrai je toujours en telle paine
3. 立派な恋をしている者は Qui belle amours
4. あなたに、その時 À l’heure que vous p. x. *
5. 第8リチェルカーレ(ヴィンチェンツォ・カピローラ〔1474-1548以降〕作曲) Ricercar ottava *
6. かわいい鼻ペチャの君(作曲者不詳) Petite camusette
7. 彼女がぼくを好きなのかはわからない/かわいい鼻ペチャの君(ヨハンネス・オケゲム〔1410頃-1497〕作曲) S’elle m’amera/Petite camusette
8. かわいい鼻ペチャの君~4声の重唱による演奏 Petite camusette
9. わたしの心は大いに浮かれている(作曲者不詳、『ロハムの歌の本』より) Mein hercz in hohen frewden ist *
10. とてつもなく、あなたが好きなのです Tant vous aime
11. 美しき人よ、あなたの愛ゆえに Belle pour l’amour de vous
12. せめて一度、死んでしまう前に (コンラート・パウマン〔1409/13頃-1473〕作曲、『ロハムの歌の本』より) An avois*
13. ご婦人、あなたが/穏やかに、誰にも気兼ねせず Que vous madame/In pace
14. アニュス・デイ(神の仔羊よ)~『ミサ・ラ・スパーニャ』より(ハインリヒ・イザーク〔1450頃-1517〕作曲)*
15. こおろぎの歌 El grillo
16. 主よ、わたしはあなたを信じてまいりました In te, Domine, speravi
17. スカラメッラは色男を気取ろうと(ロワゼ・コンペール〔1445頃-1518〕作曲) Scaramella fa la galla
18. スカラメッラは戦争に行った Scaramella va alla Guerra
19. バス・ダンス「苦悶する心」(ピエール・アテニャン〔1494頃-1551/52〕編) Basse danse Cueur angoisseux *
20. わたしの口元は笑っていても(オケゲム作曲) Ma bouche rit
21. あなたは情けゆえに、わたしの死を望むのですか/わたしの口元は笑っていても Ma bouche rit
22. サヴォワの羊飼い娘がおりまして Bergerette savoysienne
23. サヴォワの羊飼い娘がおりまして (編曲者不詳、オッタヴィアーノ・ペトルッチ編『Cの歌集』より) Bergerette savoysienne *
24. 茂みに隠れて、朝早く À l’ombre d’ung buissonet
25. 若い娘ひとり、歳は15で (「どうして喜べよう Comment peult avoir joye」の旋律による) Une jeune fillette

特記のないトラックはジョスカン作曲作品
* は器楽による演奏

【演奏】
ドゥース・メモワール(古楽器&声楽アンサンブル)
クララ・クトゥリ(ソプラノ)
ポラン・ビュンドゲン(カウンターテナー)
ユーグ・プリマール(テノール)
マチュー・ル・ルヴルール(バリトン)
ギヨーム・オルリ(バス)
パスカル・ボケ(リュート)
ベランジェール・サルダン(ルネサンス・ハープ)
エルザ・フランク、ジョアンヌ・メートル、ドゥニ・レザン・ダドル、ジェレミー・パパセルジオー(以上、ショーム、各種ボンバルド、リコーダー)

【録音】
2021年11月 ノワルラック修道院文化センター、シェール(フランス中部サントル地方)