こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

ニュース詳細

クリトリック・リス46歳。CD化は不可能だと言われていた楽曲が詰まった、まさかのデビューアルバムが遂に本日リリース!!

カテゴリ : ニュース ニューリリース | タグ : 音楽

掲載: 2015年12月02日 12:00



最強&最悪のマッドネス。全てがアウトの番狂わせパンイチ野郎。クリトリック・リス。46歳、活動開始10周年にしてファースト・アルバム「あなたのあな」を本日12月2日(水)に、CDはタワーレコードのレーベル、TOWER RECORDSより、デジタルはユニバーサル・ミュージック、グレートハンティングよりコラボレートし、初の全国流通盤としてリリース!!

今作では、「電人ザボーガー「ヌイグルマーZ」等で知られる井口昇監督によるMVが2015年2月に公開され、大きな話題を生んだ「バンドマンの女」をはじめ、ライヴでの人気楽曲など全11曲が収録。
また、今回のリリースを記念したツアーやワンマンライヴ、インストアイベントも続々決定!!リリース以降も随時情報が公開されていく予定なので、彼の動向からは目を外せれない!!


○応援コメント

日高央(THE STARBEMS
裸同然で卑猥な歌詞をPOPなサウンドに乗せる、まさに日本のGGアリン、クリトリック・リスが遂に全国盤をリリース! 生活者の視線をユーモアとペーソスでくるみ、シンガロング必至なサビで皆がスカッとする様は……まさしくパンクロック。面白と感動の狭間を行き来するLIVEも最高だから、皆で新たな音楽領域に突入しようぞ!

ダイノジ大谷ノブ彦(芸人)
こいつ生きてる。
自分を生きてる。
かっこいいじゃねぇか。

それでは聴いてください、
クリトリック・リスです!

井口昇(映画監督)

10 代、20 代が裸でライブするのは「ロック」じゃない。若気の到りだ。
しかし、40 代を過ぎて裸で熱唱するクリトリックリスさんの身体からは人生の甘さも苦さも湯気のように噴き出している!
豪快なようで繊細な、即興ようで緻密な、ユーモラスでいて果てしなく泣ける!
これぞ、ロックだ!男として尊敬してます!

福田裕彦(音楽プロデューサー)
ロックでありロックでなくパンクでありパンクでなくブルースでありブルースでなくお笑いでありお笑いではなくもちろん人生の教師でははなからなく、クリトリック・リスはただただクリトリック・リスである。多分、今世紀最初で最後かも知れないエンタメ界の奇跡。はい、本気で言ってます。四の五の言わずに聞きやがれ!

○商品情報
アーティスト:クリトリック・リス
タイトル:「あなたのあな」
発売日:2015年12月2日(水)
価格:¥1,852+税
品番:TRJC-1049

○収録曲
【全11曲収録】
01. バンドマンの女
02. 柳瀬次長
03. マリちゃんと熊のアーノルド
04. I LOVE ROCK'N'ROLL
05. 串焼き屋かっちゃん
06. 思い出のカラオケボックス
07. その時、俺は
08. ライス&ライス
09. ドライプルーン
10. 桐島、バンドやめるってよ
11. 人間の目

○イベント情報
■12/02(水)@広島オルガン座
■12/03(木)@岡山ペパーランド
■12/04(金)@天王寺ファイヤーループ
■12/05(土)@山形酒田hope
■12/13(日)@香川アクシス
■12/15(火)@渋谷WWW ※ワンマンライヴ
■12/21(月)@十三ファンダンゴ
■12/23(月)@タワーレコード難波店 ※インストアライヴ
■12/25 (金)@難波ベアーズ ※ワンマンライヴ
■12/27 (日)@千日前味園ユニバース
※イベント詳細は公式HP/公式SNSまで

○プロフィール
1969年大阪出身、2006年まったくバンド経験がないにも関わらず、行きつけのバーの常連客とバンドを結成。初ライブの時、メンバー全員がドタキャンし、やけくそになりパンツ一丁でパフォーマンスを行う。
その後勢力的なライブ活動を行い、禿げで45歳のオヤジがスカムでチープなトラックをバックに行うパワフルでスカムなパフォーマンスと、人々の様々な生き様をシュールな視点で描いた歌詞が笑えて、最後には、なぜか感動して泣けると評判となる。

2012年には家庭もローンもあるにも関わらず脱サラしミュージシャンに専念する。
2015年2月「電人ザボーガー「ヌイグルマーZ」等で知られる井口昇監督により「バンドマンの女」のMVが公開され、音源の配信も行われ話題となる。
2015年春から夏にかけては夏の魔物、りんご音楽祭、COMIN’KOBE,などのフェスにも出演した。一度見たら虜になるライブを見た、お笑いからミュージシャンまで多くのシンパが急増。
納得の行くサウンドが出来ないという理由で、今までアルバムのリリースをためらってきたが、今回アレンジからエンジニアリング、ミックスまで全てを自分で行うという事で今回のリリースが決定した。
また、この発売を記念して渋谷WWWにおいて12月15日(火)、ワンマン・ライブ「もうあかん やめます 店じまい売りつくし」が行われる事も決定した。

オフィシャルHP
公式Twitterアカウント

  • 鬼滅の刃
  • WACK × TOWER RECORDS キャンペーン
  • TOWER DOORS
  • Mikiki - music review site