こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

ニュース詳細

映画『銀魂 THE FINAL』、銀さん、高杉、桂がそれぞれの想いを胸に走る本編映像公開。2月5日から公開記念舞台挨拶ダイジェスト版の上映も決定

カテゴリ : タワーレコード オンライン ニュース | タグ : 映画 アニメ

掲載: 2021年02月02日 16:34

銀魂 THE FINAL

公開初週の週末観客動員数は堂々の1位を飾り、アニメ「銀魂」史上最速の公開16日で興行収入10億円を突破した、映画『銀魂 THE FINAL』。このたび、本作から本編映像が初解禁された。

今回解禁となったのは、全宇宙の破壊を企んでいる不老不死の魔人 虚(うつろ)を阻止するために走る銀さん、高杉、桂が過去を振り返りながら語るシーン。向かう先に待つ敵 虚は、幼少期に3人が師と慕った吉田松陽の別人格でもあり、一度は攘夷戦争の最中で、銀さんが高杉と桂を守るために斬った相手でもある。攘夷戦争後は、銀さんは万事屋に、高杉は過激派攘夷志士集団「鬼兵隊」の総督に、そして桂は世直しを志とする攘夷志士になり、別の道を歩んできた3人だが、今作ではかつての師匠を倒すべく再び集結。それぞれの想いを胸に戦う覚悟を固めるこのシーンは、ファンのみならず多くの観客が号泣必至だ。

銀さん、高杉、桂が想いを胸にひた走る…!「銀魂 THE FINAL」本編映像 大ヒット公開中!

さらに、2月5日から全国の劇場で、1月9日に開催された公開記念舞台挨拶の「ダイジェスト版」が映画本編のあとに追加され、上映されることも決定した。

ダイジェスト版の上映前には、新たに収録した出演キャストからのコメント映像も上映され、ライヴ・ビューイングに参加した人も改めて楽しむことができる内容となっている。全国の劇場でライヴ・ビューイングが実施された本イベントには、坂田銀時役の杉田智和、志村新八役の阪口大助、神楽役の釘宮理恵、定春役の高橋美佳子といった万事屋メンバーと、近藤勲役の千葉進歩、土方十四郎役の中井和哉、沖田総悟役の鈴村健一の真選組メンバー、さらに桂小太郎役の石田彰と、「マダオ」こと長谷川泰三を演じた立木文彦に加えて、宮脇千鶴監督と豪華メンバーが登壇。にぎやかなトークが盛りだくさんで、全国の劇場で多くの爆笑を巻き起こしたイベントの様子が、映画本編にあわせてダイジェストで上映される。本編の最後にイベントの様子が追加で上映されるというまたしても「掟破り」の展開だ。

当日ライヴ・ビューイングでイベントを観た人も、観ることができなかった人も、ぜひ最後の最後までしっかり楽しんでほしい。

 

▼映画情報
『銀魂 THE FINAL』
公開中
原作:空知英秋(集英社ジャンプコミックス刊)
監督/脚本:宮脇千鶴
監修:藤田陽一
声の出演:杉田智和、阪口大助、釘宮理恵 ほか
アニメーション制作:BN Pictures
配給:ワーナー・ブラザース映画
(C)空知英秋/劇場版銀魂製作委員会
オフィシャル・サイト:gintamamovie.jp
公式Twitter:@gintamamovie

 

なおタワーレコード オンラインでは、「銀魂 × TOWER RECORDS」コラボグッズ&コラボカフェ特設ページも展開中。

■「銀魂 × TOWER RECORDS」コラボグッズ&コラボカフェ 特設ページ
https://tower.jp/site/campaign/gintama

オススメ情報

オンライン限定 新規メンバーズ登録でもれなく!!500円オフクーポンプレゼント