こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

堀北真希、大倉忠義出演「生まれる。」DVD&BD発売、18%オフ

カテゴリ : ジャニーズ ニューリリース | タグ : ドラマ

掲載: 2011年06月28日 17:17

更新: 2011年06月28日 17:37

生まれる。

母が51歳で妊娠した、そのとき家族は。命、そして人と人の絆を問いかけるヒューマン・ドラマ

母親の高齢妊娠を期に、家族のありかた、仕事への姿勢、そしてさまざまな命の形に向き合っていく人々の模様を描く。長女役に堀北真希、その兄弟を大倉忠義(関ジャニ∞)、中島健人(ジャニーズJr.)、竹富聖花が演じる。また、本作で51歳で妊娠する母親を演じる田中美佐子は、実際に43歳での高齢出産を経験している。バラエティ放送作家として活躍してきた脚本家・鈴木おさむが真摯に挑む、至極のヒューマン・ドラマ。

オンライン限定18%オフ!
特典映像集(DISC5に収録):クランクアップ集など未公開映像を含む特典映像集(予定)
封入特典:ブックレット

○担当おすすめ、関連商品○

<ストーリー>
編集プロダクションでアシスタントとして働く林田家の長女、愛美(堀北真希)は、ある日、憧れの上司・国木(戸田恵子)から、高齢出産をテーマにした特集を手がけるよう命じられる。そんな中、愛美の父・新平(三宅裕司)が突然の発作でこの世を去ってしまう。さらに、母・愛子(田中美佐子)は思いがけぬ妊娠に気付き、愛美ら子どもたちに伝えられず、ひとり悩んでいた。
産むことを決めた母に対し、高齢出産のリスクや自分たちのの生活の変化に戸惑う姉妹たちは反対する。しかし、やがて次男で大学生の浩二(中島健人)が賛成し、また、愛美も母の決意を少しずつ受け止めるようになる。長男でデザイナーの太一(大倉忠義)、高校生の次女・美子(竹富聖花)らも、家族や周囲との関係、また自分の生き方に悩みながらも、ひとつの新しい命に向き合ってゆく。

<キャスト>
堀北真希 大倉忠義 ・ 中島健人 竹富聖花
西村知美 鈴木亮平 ・ 酒井若菜  戸田恵子  大杉 漣 ・ 田中美佐子

<スタッフ>
脚本:鈴木おさむ
音楽:菅野祐悟
音楽プロデュース・エディット:志田博英
主題歌:「365日家族」関ジャニ∞(テイチクエンタテインメント)
医療監修:杉本充弘(日本赤十字社医療センター) 坂巻 壽(東京都立駒込病院)
バースコーディネター:大葉ナナコ
プロデューサー:鈴木早苗
演出:金子文紀 吉田秋生 武藤 淳
製作著作:TBS