こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

二宮和也出演『車イスで僕は空を飛ぶ』BD/DVD発売

カテゴリ : ニューリリース ジャニーズ | タグ : ドラマ

掲載: 2012年10月29日 19:52

更新: 2012年11月12日 19:28

大丈夫。今日を生きれば、とりあえず、明日が来ます。

日本テレビ系にて2012年8月25日に“24 HOUR TELEVISION ドラマスペシャル2012”として放送!人生のどん底に突き落とされた車椅子の青年が、誰かを助けたいと、カウンセラーとしての第一歩を踏み出していくまでを描く、魂の軌跡と奇跡の物語。主演は、嵐・二宮和也。脚本は、24時間テレビ史上最高世帯視聴率(26.6%)『小さな運転士 最後の夢』を手掛けた寺田敏雄。音楽は、「妖怪人間ベム」等テレビ音楽やCM音楽を多数手掛ける、のこぎり演奏家/作曲家のサキタハヂメ。豪華キャスト&スタッフが集結!

特典映像:MAKING OF 車イスで僕は空を飛ぶ

 

<ストーリー>
チンピラ崩れのダメ男・長谷部泰之(二宮和也)は転落事故により脊髄を損傷し、車イス生活を余儀なくされる。絶望の中、泰之は幼い石井大輔(鈴木福)と売店の店員・加藤久美(上戸彩)、同じ脊椎損傷の車イスの青年(池松壮亮)、カウンセラーの南英明(伊勢谷友介)らに出会い、次第に打ち解けていく。彼らとの出会いから、泰之は真剣にリハビリに取り組み始める。だが大輔に残された命はあとわずかだった。さらに久美も突然、病院から姿を消してしまう。実は彼女も悲しい過去を背負っていた。やがて退院した泰之は、母・長谷部はる子(薬師丸ひろ子)と2人暮しを始めるが、はる子が過労で倒れてしまう。“存在自体が迷惑な自分”に嫌気がさした泰之は、自殺を決意する。果たして泰之は自分の人生をどう切り開き、どう未来を見つめていくのか―

<キャスト>
二宮和也
上戸彩 池松壮亮 安田顕 鈴木福 光石研
伊勢谷友介 薬師丸ひろ子

<スタッフ>
原作:「命のカウンセリング」長谷川泰三(あさ出版)
脚本:寺田敏雄
音楽:サキタハヂメ
チーフプロデューサー:神蔵克
プロデューサー:河野英裕 大倉寛子 難波利昭 高明希 森雅弘
演出:佐久間紀佳
制作協力:日テレアックスオン
製作著作:日本テレビ