こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

『死にゆく者への祈り』ビル・コンティの名作サントラCD化!

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2014年10月27日 08:32

死にゆく者への祈り『ロッキー』『ベスト・キッド』といったスポーツ根性ものから『勝利への脱出』『ライトスタッフ』といったスペクタクルまで、さまざまなエモーショナルなドラマをもり立てる音楽を聴かせてくれてきた名匠ビル・コンティ。

今回の『死にゆく者への祈り』は『狙撃者』のマイク・ホッジス監督が、元IRA構成員だった男の苦悩を描く、ジャック・ヒギンズの原作を、主演にミッキー・ロークを据えて撮ったハードボイルド・サスペンスで、公開時のコピー「優しさが邪魔をする」が何とも印象的だった。

サウンドは、アイリッシュ・トラッド的なムードからのイメージから、不安げに美しく、勇ましさも感じさせるオーケストラに発展、悲劇的アクション・サスペンスのカッコよさを体現している。ジョン・バリー『さらばベルリンの灯』も、思い出す方もいるだろうサウンド。映画音楽の醍醐味を堪能できる一作だ。

関連盤では、悲劇的サスペンスの美しいサウンドからピックアップ。