こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

OPN以降のサウンド・アートとUKサウンド・システムの融合!ヴィジョニスト衝撃作

タグ : クラブ/テクノ

掲載: 2015年10月09日 12:06

Visionist

 

リー・ギャンブルやオブジェクトに続く、〈PAN〉からのUKエクスペリメンタル最前線!グライムをキーワードにブリストル新世代と共振しながらUKサウンド・システムを拡張するパイオニアからの衝撃作!

時代の寵児OPNを筆頭とし、アシッド、トランス、EDMといったレイヴ・ミュージックを取り込み、クラブ / ダンス・ミュージックの文脈を拡張する現在のサウンド・アートおいて、テクノと共振しながらローカルから世界へ、ここ数年最もユニークな進化を遂げ注目される、レゲエとダブをルーツとした新世代のUKサウンド・システム・カルチャー。

その潮流の先駆者としてシーンをネクストへと導くロンドンのヴィジョニストによる待望のフル・アルバムが〈PAN〉より登場。 自身のシグネイチャーであるグライムのテキスチャと旋律に解体したR&Bの破片を織り交ぜ、ミニマリスティックに構築したこれまでの作風を今作では大胆に脱構築。

ダークな冷気とメランコリックな温もりのあるアブストラクトな3D音像を浮かび上がらせた、かつてない実験作品が完成。アートワークはケレラも手掛けるDaniel Sannwaldが担当。

【国内流通盤特典】DLコード(未発表ボーナストラック“Here For Few”)