こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム

Moritz Von Oswald(モーリッツ・フォン・オズワルド)|『Silencio』〈ベーシック・チャンネル〉のモーリッツオが本名での初ソロ・アルバムを完成

テクノ、ひいてはエレクトロニック・ミュージックの拡張を果たしてきた偉大なる音楽家がベルリンの名門テクノ・レーベルである〈TRESOR RECORDS〉からアルバムをリリース
(2023/11/27)

ソウル/クラブ/ラップ ヒーリング/ニューエイジ

HAAi(ハーイ)|『DJ-Kicks: HAAi』!K7の大人気ミックス・アルバム・シリーズに期待の新人プロデューサーが登場

メロディック・テクノ、エレクトロニック・ポップ、轟音ビートを駆使したサウンド・サイケデリアで知られているプロデューサーのセレクションに注目
(2023/11/07)

ソウル/クラブ/ラップ ロック/ポップス

Salamanda(サラマンダ)|『In Parallel』韓国のプロデューサー/DJデュオが〈WISDOM TEETH〉から放つ作品

スティーヴ・ライヒの影響下にある、繊細にレイヤーされたアンビエンスや漂うヴォーカル、パーカッションが美しい内容
(2023/11/07)

ヒーリング/ニューエイジ ソウル/クラブ/ラップ

Blake Reyes(ブレイク・レイエス)|『Vernacular』ジェフ・ミルズの〈AXIS JAZZ〉から大型アーティストがデビュー

デトロイトテクノ、ファンク、ジャズを取り入れ、強いエモーショナルを感じさせるサウンド
(2023/11/06)

ソウル/クラブ/ラップ ジャズ

Evian Christ(エヴィアン・クライスト)|『Revanchist』画期的かつ衝撃の〈Warp Records〉デビュー・アルバム

カニエ・ウエストらトップ・アーティストに認められ〈Warp Records〉と契約したプロデューサーの作品
(2023/10/27)

ソウル/クラブ/ラップ ロック/ポップス

Ricardo Villalobos(リカルド・ヴィラロボス)|『Alcachofa』ゼロ年代以降のミニマル・テクノを塗り替えた金字塔が4枚組アナログにてリイシュー

CD VERSIONのみ収録の「Y.G.H.」と、ヴァイナルでは『Alcachofa Tools』に収録されていた「BACH TO BACK」と「WAIWORINAO」を追加したほぼ完璧な仕上がり
(2023/10/23)

ソウル/クラブ/ラップ

Daft Punk(ダフト・パンク)|大ヒット・アルバムからドラムパートを抜いた超異色作『Random Access Memories (Drumless Edition)』登場

ドラムの音色が一切抜かれたアルバムのリスニング体験は、まったく新しい感覚を生み出し、それまで聴いていたトラックは全く違うものに聴こえてくる
(2023/09/29)

ソウル/クラブ/ラップ ロック/ポップス ヒーリング/ニューエイジ

Salute(サルート)|デジタル先行でリリースしていた最新EP『Shield』を数量限定12インチでリリース

R&B、ダブステップ、ダンス、ヒップホップ、さらにはジャズやゴスペルまで、多彩なジャンルをバック・カタログに持つサルートが紡ぎ出す最先端のUKダンス・ミュージック
(2023/09/14)

ソウル/クラブ/ラップ ロック/ポップス

Kyle Hall(カイル・ホール)|DJユースなデトロイト・テクノを収録したソロ作品『Cosmic Touch EP』

モーターシティー・ソウルを強く感じさせるキーボードを強く押し出したエモーショナルなハウスの発表が続いていたアーティストの久しぶりなテクノ作品
(2023/09/05)

ソウル/クラブ/ラップ

WaqWaq Kingdom(ワクワク・キングダム)|Kiki HitomiとDJ Scotch Egg a.k.a. Shigeru Ishiharaによるユニットのアルバム『Hot Pot Totto』

ダンスホール、フットワーク、ダブ、エキスペリメンタル、テクノなどがミックスされたサイケデリックなサウンドが横溢
(2023/08/29)

ソウル/クラブ/ラップ ロック/ポップス

Oneohtrix Point Never(ワンオートリックス・ポイント・ネヴァー)|ニュー・アルバム『Again』を〈Warp〉からリリース

国内盤CDはボーナス・トラック追加収録/解説書・歌詞対訳封入。LPは2枚組、通常盤、限定盤、歌詞対訳・解説書を封入した日本語帯付き仕様盤を発売。数量限定Tシャツ付きセットも登場
(2023/08/24)

ソウル/クラブ/ラップ ロック/ポップス

Larry Heard(ラリー・ハード)|シカゴ・ハウスにおけるディープ・ハウスの体現者/創始者による名盤『Love's Arrival』が正規リイシュー

2001年に発表し長い間廃盤状態だった名盤がフィジカルでのリイシューが待ち望まれていた中で遂に再発
(2023/08/22)

ソウル/クラブ/ラップ

Hi Tech(ハイ・テク)|デトロイトテクノ/シカゴ・ゲットーハウス/マイアミベースをブレンドしたゲットーテック!オマーSのレーベルからセカンドLP『Detwat』をリリース

ラップ&ベーステクノでいきなり度肝を抜かれつつ2曲目からの高速ビート&ロマンティック・ループでゲットーテックへ一気に誘われラストまで息もつかせぬ展開
(2023/07/25)

ソウル/クラブ/ラップ ロック/ポップス

Soshi Takeda|日本人作家による2022年傑作モダン・バレアリック作品『Same Place, Another Time』が初アナログ化

日本人的琴線を刺激する郷愁が現行2023年の電子音楽/環境音楽にマッチした国産バレアリック作品の名盤群に刻まれる新たな一枚
(2023/07/13)

ソウル/クラブ/ラップ ヒーリング/ニューエイジ

James Blake(ジェイムス・ブレイク)|原点回帰となる最新アルバム『Playing Robots Into Heaven』

2023年8月16日にZepp Osaka Baysideでの〈SUMMER SONIC “EXTRA”〉および、8月18日に幕張メッセでの〈SONICMANIA〉に出演!アルバムは先行シングル「Big Hammer」収録予定
(2023/07/11)

ソウル/クラブ/ラップ ロック/ポップス

〈ON-U SOUND〉UKダブ総帥エイドリアン・シャーウッド主宰レーベルのキャンペーンを開催!

期間中、対象商品をご購入頂くと先着特典として、全音楽ファン必読の「A TRIP TO ON-U SOUND」(冊子)をプレゼント!キャンペーン期間:2023年7月7日(金) ~ 2023年9月24日(日)
(2023/07/07)

K-POP/ワールド ロック/ポップス カントリー/ブルース ソウル/クラブ/ラップ ジャズ

Aphex Twin(エイフェックス・ツイン)|現代テクノ界の最高峰!5年振り最新作『Blackbox Life Recorder 21f / in a room7 F760』&名作4タイトルの新装盤が登場!

国内盤CDは特殊パッケージの限定盤と通常盤。LPは通常盤に加え、解説書を封入した日本語帯付き仕様の数量限定盤を発売。数量限定Tシャツ付きセットも登場
(2023/06/22)

ソウル/クラブ/ラップ ロック/ポップス