こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム

Pistol Annies(ピストル・アニーズ)|ミランダ・ランバートによる3人組ユニット、初のクリスマス・アルバム『Hell of a Holiday』

カントリー・ミュージック界を代表するアーティスト=ミランダ・ランバート、ソングライターとして活躍するアンジェリーナ・プレスリーとアシュリー・モンロー、彼女達らしいユーモアと暖かみに溢れた、ホリデー・アルバム
(2021/10/18)

カントリー/ブルース ロック/ポップス

Louisiana Red(ルイジアナ・レッド)|ダウンホーム・ブルースマン=シンガー/ギタリストのデビュー作/代表作『The Lowdown Back Porch Blues』が復刻!ボーナス・トラック10曲収録

残したアルバムは50枚以上。1983年にはトラディショナル・ブルース部門でW. C. ハンディ・ブルース・アワードを受賞。本作はデビュー作にして代表作
(2021/10/11)

カントリー/ブルース ロック/ポップス

Johnny Cash(ジョニー・キャッシュ)|貴重な未発表ライヴ音源が発掘!『Bears Sonic Journals: Johnny Cash, at The Carousel Ballroom, April 24, 1968』

グレイトフル・デッドのサウンド・エンジニアでもあったオーズリー・スタンレーがレコーディング!レジェンドがヒッピー・ムーヴメント真っただ中のサンフランシスコはヘイト・アシュベリーのCarousel Ballroomにて行ったライヴ
(2021/10/11)

カントリー/ブルース ロック/ポップス

60年代に開催されていた幻のフォーク・ミュージック・フェスティヴァルが2枚組CDで今蘇る『The Village Out West: The Lost Tapes of Alan Oakes』

ピート・シーガー、ドック・ワトソン、ハウリン・ウルフなどの才人たちを西海岸の聴衆たちに紹介した重要なイヴェントの幻の貴重ライヴ音源をCD2枚に収録
(2021/09/24)

カントリー/ブルース ロック/ポップス

Dan & Shay(ダン・アンド・シェイ)|グラミー賞を3度受賞!新時代のカントリー・スーパースター・デュオの新作『Good Things』

全世界で累計80億回以上のストリーミング、39のRIAAプラチナおよびゴールド認定、カントリーラジオでの8つのNo.1シングル獲得など、カントリーという枠にとどまらず、ジャンルを超え幅広く活躍するデュオ
(2021/09/16)

カントリー/ブルース ロック/ポップス

GA-20|初期ブラック・キーズを彷彿させる激シブ・ブルースロック・トリオ新作『Does Hound Dog Taylor: Try It...You Might Like It!』

THE JON SPENCER BLUES EXPLOSIONもカヴァーした"LET'S GET FUNKY"、そして"GIVE ME BACK MY WIG"、"HAWAIIAN BOOGIE"などのブルース名曲たちをアグレッシヴに料理
(2021/09/10)

カントリー/ブルース ロック/ポップス

Kacey Musgraves(ケイシー・マスグレイヴス)|〈クイーン・オブ・グラミー〉帰還!3年振りのニュー・アルバム『star-crossed』

今作のテーマは〈カントリー・ミュージック〉からの脱却&ポップ・ミュージックへの拡張
(2021/08/30)

カントリー/ブルース ロック/ポップス

Samantha Fish(サマンサ・フィッシュ)|ブルース・ロックSSWが大御所プロデューサーと放つ最新作『Faster』

USポップ・ミュージック界の大御所プロデューサー、マーティン・カイゼンバームが8トラック提供!全面的なサポートを受けて制作した7枚目のオリジナル・アルバム
(2021/08/19)

カントリー/ブルース ロック/ポップス

Kenny Garrett(ケニー・ギャレット)|最高峰のサックス奏者が送る渾身のミクスチャー・サウンド『Sounds From The Ancestors』

デューク・エリントン楽団、アート・ブレイキー&ジャズ・メッセンジャーズを経て、マイルス・デイヴィス・バンド最後のサックス奏者に。その後は自身のプロジェクトを中心に活動、数々の次世代ミュージシャンを世に送り出してきた重鎮の新作
(2021/08/16)

ジャズ ソウル/クラブ/ラップ カントリー/ブルース

Jim Lauderdale(ジム・ローダデイル)|アメリカーナの要人による2021年ニュー・アルバム『Hope』

力強くドライヴする16ビートの"The Opportunity to Help Somebody Through It"が最高!カントリー、ロック、ブギー・ロック、ブルーグラスを独自の手法でブレンドした13曲を収録
(2021/08/05)

カントリー/ブルース ロック/ポップス

Cameron Knowler(キャメロン・ノウラー)|アメリカン・ルーツ・ミュージックの歴史を鋭い感性で再構築したソロ3作目『Places Of Consequence』

RY COODERの大名盤『PARIS, TEXAS』を彷彿させる"ATELIER DE STEIN"など、フォーク、カントリー、ブルースなどのアメリカン・ルーツ・ミュージックの歴史を尊重すると同時に、鋭い感性で再構築した先見性を感じさせるソロ作品
(2021/08/05)

カントリー/ブルース ロック/ポップス

The Flatlanders(ザ・フラットランダース)|スーパー・グループ約12年振りとなる新作『Treasure Of Love』

原点回帰した内容の新作ではオリジナル作品に加えてレオン・ラッセルの「シー・スマイルス・ライク・ア・リヴァー」、タウン・ヴァン・ザントの「スノウイン・オン・レイトン」等のカバーを収録。SSW、カントリー・ロック、ルーツ・ロック、ダグ・ザーム等が好きな方にお薦め
(2021/08/05)

カントリー/ブルース ロック/ポップス

Christone"Kingfish"Ingram(クリストーン“キングフィッシュ”イングラム)|新世代の"キング"の称号を一手に担う風格を携えたブルースマンによる大傑作!

ブルース・ロック、ダウンホーム・シャッフル、そしてソウルフルなグルーヴをミックスしながら、驚異のギター・ワークとディープでソウルフルなヴォーカルを詰め込んだ大傑作!
(2021/07/21)

ロック/ポップス カントリー/ブルース