こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム

レコードで聴きたい「日本のニューエイジ/アンビエント/バレアリック」特集

世界的に注目される日本産のニューエイジ・ミュージック、アンビエント・ミュージック[環境音楽]、バレアリック・サウンドなどのレコードをまとめてご紹介。
(2022/05/27)

J-Pop ヒーリング/ニューエイジ

「キング・スーパー・ツイン・シリーズ」全80タイトルがCD2枚組で登場!

「キング・スーパー・ツイン・シリーズ」全80タイトルが登場!様々なジャンルを網羅した2枚組の大ボリューム!
(2022/05/24)

J-Pop K-POP/ワールド クラシック ヒーリング/ニューエイジ サウンドトラック

Penguin Cafe(ペンギン・カフェ)|デビュー・アルバム10周年記念、完全リマスターにて『A Matter of Life... 2021』が登場。初めてのLPもリリース

亡き父でありペンギン・カフェ・オーケストラの創設者のサイモン・ジェフスを追悼する曲「Harry Piers」の新録曲も収録
(2022/05/13)

ヒーリング/ニューエイジ ジャズ

輸入盤も登場!マックス・リヒターを代表する名作の新バージョンが登場!『ニュー・フォー・シーズンズ ヴィヴァルディ・リコンポーズド』

ポスト・クラシカルの旗手、マックス・リヒターのDGデビュー・アルバム『リコンポーズド・バイ・マックス・リヒター~ヴィヴァルディ:四季』10周年記念再録音!今回の新録音は、ピリオド楽器と70年代初期モーグ・シンセサイザー(第一世代のヴィンテージ・シンセサイザー)を使用したこだわりのサウンドで、新たに生まれ変わった名作に注目です!LPも発売
(2022/04/26)

クラシック 現代音楽 古楽・バロック ヒーリング/ニューエイジ

ECM NEW SERIES 再生産商品のご案内(67タイトル)

ECM NEW SERIES の長らく製造中止になっていたタイトルの中から、現地で製造再開となったものがございますのでご案内いたします。商品をご注文いただければ、現地より入荷次第、出荷させていただきます。(タワーレコード)
(2022/04/13)

クラシック 古楽・バロック 現代音楽 ヒーリング/ニューエイジ

マリ・サムエルセンが古今13人の女性作曲家の作品を取り上げた最新アルバム!『LYS』

ノルウェーのヴァイオリニスト、マリ・サムエルセンの最新アルバムは、13人の女性作曲家の作品を取り上げた意欲作!既存曲の新編曲に委嘱作品を組み合わせ、ヒルデガルト・フォン・ビンゲン、映画「ジョーカー」でアカデミー賞作曲賞を受賞したヒドゥル・グドナドッティル、グラミー賞受賞のキャロライン・ショウ、ベルリンの若き作曲家/ピアニスト、メレディなど、古今の女性作曲家の作品が取り上げています。LPも発売
(2022/04/01)

クラシック 現代音楽 クラシック オムニバス ヒーリング/ニューエイジ

偉大な作曲家の作品を現代アーティストたちがリワーク、リミックス!時代を超えたプロジェクト『フラグメンツ』第1弾はエリック・サティ

ドイツ・グラモフォンから、偉大な作曲家の作品をエレクトロニカなど現代の気鋭のアーティストたちがリワーク、リミックスするプロジェクト『フラグメンツ』が始動!毎月1曲ずつリリースされ、1年をかけて作品を構築していきます。第1弾はエリック・サティ!今回はMonolink、Grandbrothers、Christian Löffler、Sascha Braemer、French 79などが参加しています。LPも発売
(2022/04/01)

クラシック 現代音楽 クラシック オムニバス ヒーリング/ニューエイジ

輸入盤も登場!マックス・リヒターを代表する名作の新バージョンが登場!『ニュー・フォー・シーズンズ ヴィヴァルディ・リコンポーズド』

ポスト・クラシカルの旗手、マックス・リヒターのDGデビュー・アルバム『リコンポーズド・バイ・マックス・リヒター~ヴィヴァルディ:四季』10周年記念再録音!今回の新録音は、ピリオド楽器と70年代初期モーグ・シンセサイザー(第一世代のヴィンテージ・シンセサイザー)を使用したこだわりのサウンドで、新たに生まれ変わった名作に注目です!LPも発売
(2022/04/26)

クラシック 現代音楽 古楽・バロック ヒーリング/ニューエイジ

Sven Helbig~Modern Recordingsからレーベル第1弾となる新作スタジオ・アルバム!『Skills』

アンビエント/エレクトロ・ミュージックと現代クラシックの両シーンで活躍するドイツの作曲家/音楽プロデューサー/アーティスト、Sven Helbig。彼がベルリンを拠点とするModern Recordingsからレーベル第1弾となる新作スタジオ・アルバムを発表!アナログも同時発売
(2022/02/25)

クラシック 現代音楽 ヒーリング/ニューエイジ

ハープの名手ラヴィニア・マイヤーが自作曲をはじめ、ポストクラシカル系楽曲を演奏!イギー・ポップがゲスト参加!『Are You Still Somewhere?』

ラヴィニア・マイヤーのニューアルバムは、制作に4年もの歳月を費やした『Are You Still Somewhere?』。自作曲をはじめ、坂本龍一の“Solitude”やポストクラシカル系で人気のランバート、オーラヴル・アルナルズ、アレクサンドラ・ストレリスキら、さまざまな現代作曲家の作品をハープで演奏した楽曲を収録しています。イギー・ポップの語りをフィーチャーした“Mom&Dad”も収録
(2022/02/24)

クラシック 現代音楽 クラシック オムニバス ヒーリング/ニューエイジ

Owaru(終わる)|スタジオジブリ名曲とファイナルファンタジー・シリーズをピアノ&フルートで優雅にアレンジ

ピアニストARNAUD FORESTIERとフルート奏者ADRIEN DUTERTEからなるデュオ、OWARU (終わる)がジャズ / クラシックをベースにアレンジ
(2021/12/17)

ヒーリング/ニューエイジ アニメ/ゲーム ジャズ

いろのみ(ironomi)|印象派・ポストクラシカル・デュオ通算9枚目のアルバム『Four Nocturnes(4つの夜想曲)』

月明かりの広がる静寂な夜、海と宙(そら)がひとつに繋がっていく神秘的な風景を、即興のピアノとプログラミングにより繊細に紡ぎ描いた夜想曲集
(2021/12/15)

ヒーリング/ニューエイジ

Aspidistrafly(アスピディストラフライ)|シンガポールのデュオが前作より10年ぶりとなる待望のサード・アルバム『Altar of Dreams』をリリース

日本の80年代アンビエント・ポップやサウンド・コラージュを、魔法のように美しいアコースティック・アンサンブルと融合した、全く新たなインスピレーション溢れる意欲作
(2021/12/15)

ヒーリング/ニューエイジ ソウル/クラブ/ラップ

フランチェスコ・トリスターノの新録音はルネッサンスの楽曲と自作曲を組み合わせたスタジオ・アルバム!『オン・アーリー・ミュージック』

ジャンルを横断するフランチェスコ・トリスターノの新録音は、初心に戻り、フレスコバルディ、ギボンズ、ブルなど、ルネッサンスや初期バロックの作品と、自身のバロック風ピアノ曲を収録したスタジオアルバムです。オリジナルそのまま演奏しているトラックもあれば、ルネサンスのオリジナルをベースにトリスターノが即興を加えたトラックもあり、クラシックとネオ・クラシックが魅力的にミックスされたものになっています
(2021/12/10)

クラシック 現代音楽 古楽・バロック ヒーリング/ニューエイジ

Nils Frahm(ニルス・フラーム)|ポスト・クラシカル界の偉才による2021年最新アルバム『Old Friends New Friends』

自身の膨大な音楽アーカイヴから選抜いた23のソロ・ピアノ曲を集めた2枚組CD
(2021/12/02)

ヒーリング/ニューエイジ

ロジャー&ブライアン・イーノ他、作曲と演奏をこなす現代の名音楽家たちによる唯一無二のクリスマス・アルバム『Winter Tales』

空気のようなピアノ音楽、合唱曲から伝統的な祝祭音楽まで、変化に富んだ曲と雰囲気がクリスマスと冬の音楽に最適な一枚
(2021/12/01)

ロック/ポップス ヒーリング/ニューエイジ

Motohiro Nakashima(中島基裕)|暗闇の中の光、憂いの中の美を求める普遍的な気持ちを表現したという牧歌的でカラフルなサウンドスケープ『Gathering the Light』

ARAKI Shinゲスト参加。〈schole〉レーベルからのリリースでも知られる広島出身のギタリスト待望のニュー・アルバム
(2021/11/26)

ヒーリング/ニューエイジ

Purnamasi Yogamaya(プルナマシ・ヨガマヤ)|リトアニアの女性シンガーソングライター、マルチ奏者の2020年発表デビュー・アルバム『Oh My Beloved』がアナログで登場

ヴァージニア・アストレイ meets ジェイムス・ブレイク?!大傑作ファースト・アルバムが多くのリクエストに応えて初のレコード化
(2021/11/22)

K-POP/ワールド ヒーリング/ニューエイジ ロック/ポップス