こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム

オリジナル・ゲーム『PARADISE KILLER(パラダイス・キラー)』サウンドトラック|80年代日本のアニメ、シティポップにインスパイア

KAIZEN GAME WORKS開発のオープンワールドアドベンチャーゲーム『PARADISE KILLER』のサウンドトラック。1980年代の日本のアニメ、シティポップにインスパイアされたゲームの世界観に通ずる、ファンキー・シンセ / シティポップ / VAPORWAVEな良質トラックが満載!
(2021/07/26)

J-Pop アニメ/ゲーム サウンドトラック

坂本龍一が音楽を手掛ける『Original Motion Picture Soundtrack "MINAMATA"(仮)』9月22日発売

ジョニー・デップ製作、主演映画『MINAMATA―ミナマター』。報道写真家のユージン・スミスが妻とともに水俣を訪れ、人々の日常や抗議運動、補償を求め活動する様子を写真に収めていく濃密な日々を描いた作品。音楽を手掛けるのは坂本龍一
(2021/07/24)

サウンドトラック J-Pop

細田守監督最新作『竜とそばかすの姫』オリジナル・サウンドトラック8月18日発売|中村佳穂演じるBelleが歌う劇中歌も収録

サウンドトラック全体のプロデュースは、本編で音楽監督を務める作曲家の岩崎太整が担当。さらに、スウェーデン出身の作曲家Ludvig Forssell、気鋭の作曲家・坂東祐大らが参加。オーケストラには、坂東祐大率いる新進気鋭の次世代型アンサンブル「Ensemble FOVE」を迎えている
(2021/07/20)

J-Pop アニメ/ゲーム サウンドトラック

映画『東京リベンジャーズ』オリジナル・サウンドトラック

やまだ豊が制作した劇中で使用される音源全21曲に加え、ボーナス・トラックとして映画「東京リベンジャーズ」主題歌であるSUPER BEAVER「名前を呼ぶよ」のインストゥルメンタル音源「名前を呼ぶよ -Instrumental-」も収録
(2021/07/12)

サウンドトラック J-Pop

久石譲|アルバム『Songs of Hope: The Essential Joe Hisaishi Vol. 2』8月20日発売

日本の巨匠・久石譲が本格的に世界リリース。Deccaリリース第2弾となるベスト作品。北野武映画曲"Kids Return""HANA-BI"の新規録音を含む、全28曲収録
(2021/07/09)

J-Pop サウンドトラック

Sparks(スパークス)が手掛けるLeos Carax(レオス・カラックス)監督最新作『Annette』オリジナル・サウンドトラック

全編ミュージカル仕立てで、主演のアダム・ドライバー、マティオン・コティヤール、サイモン・ヘルバーグ等キャストの歌唱を収録している。歌詞はスパークスとレオス・カラックス共同で書かれ、スパークスは演奏とプロデュースにクレジットされている。
(2021/07/07)

サウンドトラック ロック/ポップス

ドラマ『池袋ウエストゲートパーク』オリジナル・サウンドトラックのアナログ盤が9月15日発売

原作:石田衣良、脚本:宮藤官九郎、長瀬智也、加藤あい、窪塚洋介、森下愛子、山下智久、佐藤隆太、渡辺謙ら豪華キャスト出演。2000年に放送されたTBS系ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」オリジナル・サウンドトラックが初のアナログ化!
(2021/06/25)

J-Pop サウンドトラック

レブロン・ジェームズ×ワーナー・ブラザース超人気キャラオールスターズ夢の共演!映画『スペース・プレイヤーズ』サウンドトラック

バスケットボールとカートゥーン・アニメが融合した映画『スペース・ジャム』(1996)の続編、映画『スペース・プレイヤーズ』のオリジナル・サウンドトラック。全16曲が収録されるサウンドトラックには、24kGoldn、リル・ウェイン、チャンス・ザ・ラッパー、ジョン・レジェンド、スウィーティー、ソルト・ン・ペパー、アンソニー・ラモスなどの豪華アーティストが名を連ねる。
(2021/06/24)

サウンドトラック ソウル/クラブ/ラップ ロック/ポップス

ディズニープリンセスの名曲を一挙収録した『アルティメット・プリンセス・セレブレーション・アルバム』8月4日発売|タワレコ先着特典クリアファイル

「勇気と優しさ」をテーマに驚きと喜びを届けるグローバルな祭典「Ultimate Princess Celebration(アルティメット・プリンセス・セレブレーション)」開催記念!ディズニープリンセスが登場するアニメーション映画、実写版映画から名曲を一挙収録し、その歴史と音楽をひも解くコンピレーション・アルバム
(2021/07/20)

サウンドトラック

ブロードウェイ・ミュージカル『IN THE HEIGHTS』が待望の映画化!ラテン、HIPHOPのエネルギーと情熱がエモーションを爆発させるサウンドトラックが発売

音楽と感動と熱い夢がスクリーン一杯に繰り広げられる、この夏大注目のダンス・ミュージカル映画のサウンドトラック登場
(2021/06/15)

サウンドトラック K-POP/ワールド ソウル/クラブ/ラップ

映画「ワイスピ」シリーズの最新作『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』オリジナル・サウンドトラックが7月21日発売

今回のサウンドトラックに参加しているのは、アジア人として唯一選ばれたJP THE WAVYほか、海外音楽シーンのライジングスターやラテン・ヒップホップ・R&B界の音楽チャートのトップに君臨するアーティストばかり。ボーナストラックが3曲追加された豪華仕様
(2021/06/21)

サウンドトラック

日活の全面協力で発売!「太平洋ひとりぼっち」音楽大全 [CD+BOOK]/芥川也寸志・武満徹作曲

映画のために録音されたBGM48曲時間にすると73分を超える音楽を収録。A5サイズ40ページのブックレットと、音楽CDという新たな「SOUNDTRACK CD BOOK」形式の実験的な発売となります。40ページBOOKの中身は、秘蔵のカラー、モノクロのスチル写真、音楽録音シートなど多数掲載! 映画評論家の上妻祥浩による楽曲ごとの詳細な解説と、新・3人の会の徳永洋明による、芥川也寸志と武満徹の音楽作法とその交友を踏まえた作品分析など豊富な内容となっています
(2021/06/01)

クラシック サウンドトラック 国内クラシック 現代音楽

ディズニー映画『クルエラ』オリジナル・サウンドトラックが6月23日発売

Florence + The Machineが歌う海外版エンドソング「Call me Cruella」収録!さらに、クルエラの日本版声優を務めた柴咲コウによる日本版エンドソング「コール・ミー・クルエラ」収録! 物語の舞台である、パンクムーブメント吹き荒れる70年代のロンドンで人気を博した楽曲や、クルエラの活躍を彩る楽曲を多数使用!
(2021/05/21)

サウンドトラック ロック/ポップス

三宅純(JUN MIYAKE)|舞台『サンソン(SANSON)-ルイ16世の首を刎ねた男』 オリジナル・サウンドトラック

“三宅純”全曲書き下ろし!“稲垣吾郎”主演の新作舞台『サンソン-ルイ16世の首を刎ねた男-』オリジナル・サウンドトラック発売
(2021/05/19)

サウンドトラック ヒーリング/ニューエイジ

〈SA-CD~SHM仕様 レギュラー盤シリーズ〉Cream(クリーム)、Eric Clapton(エリック・クラプトン)他、計7タイトルがリリース

音が見える!躍動する!ハイレゾリューションを磨き澄ました、別次元の音。クリーム、エリック・クラプトン、キャメル、ポール・モーリア、マントヴァーニ・オーケストラの計7タイトルが登場
(2021/05/26)

ロック/ポップス サウンドトラック

連続テレビ小説『おかえりモネ』オリジナル・サウンドトラックが6月9日発売|音楽を手掛けるのは高木正勝

清原果耶主演の連続テレビ小説『おかえりモネ』オリジナル・サウンドトラック。音楽を手掛けるのは高木正勝
(2021/05/09)

J-Pop サウンドトラック

THE SCREENTONES|『ヒストリー・オブ・孤独のグルメ season1~8』アナログ盤が6月30日発売

ドラマ「孤独のグルメ」は原作者である久住昌之本人がTHE SCREENTONESを率いて、全劇伴音楽を制作している。各シーズンタイトルバックは、毎回音楽的ジャンルも違う新曲として話題になっている。このアナログ盤はそのseason1~8まで全てと、各シーズンの名曲をまとめたもの
(2021/05/07)

サウンドトラック J-Pop

ドラマ『ネメシス』オリジナル・サウンドトラックが6月9日発売

広瀬すず、櫻井翔、江口洋介ら超豪華キャスト出演!映画監督・入江悠が仕掛ける完全オリジナル脚本のミステリーエンターテインメント!音楽を手掛けるのは横山克
(2021/05/03)

J-Pop サウンドトラック

Yaffleが手掛ける映画『キャラクター』オリジナル・サウンドトラックが6月9日発売

映画『キャラクター』の劇伴(サウンドトラック)を担当したのは、『映画 えんとつ町のプペル』(20)ほか映画の音楽制作や、藤井風など名立たるアーティストへの楽曲提供で知られるYaffle(小島裕規)
(2021/04/30)

J-Pop サウンドトラック

ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」音楽集『Towako's Diary - from "大豆田とわ子と三人の元夫"』6月9日発売

卓越したセンスが話題の作曲家・坂東祐大が劇伴を務め、脚本家・坂元裕二の詞を英詞にした挿入歌をグラミー賞ノミネート・シンガーが歌う!
(2021/04/27)

サウンドトラック J-Pop ジャズ