こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

次世代ブラック・ハウスを牽引するセヴン・デイヴィスJr監修の絶品コンピ

タグ : クラブ/テクノ

掲載: 2016年05月06日 15:06

Seven Davis Jr.

テキサス州はヒューストン出身で、西海岸のアンダーグラウンド・ハウス・シーンから彗星のごとく登場、2015年Ninja Tune から待望のファースト・アルバム『Universes』をリリースし、一躍次世代ブラック・ハウスを牽引する存在にまで登りつめた天才シンガー&プロデューサーのセヴン・デイヴィスJr。そんな彼が世界中を巡る中で出会い、互いに影響を与え合ったハウス・ミュージックの才能たちの音源を詰め込んだ、今後のブラック・ハウスのマイルストーンとなるであろう極上のコンピレーションがR2 Recordsより登場。

収録されたアーティストはどれもが、セヴン・デイヴィスJr に共鳴するハウスの伝統を踏まえつつも未来を見据えたパイオニア精神が注入された楽曲(ほとんどが未発表!!)を提供し、あらゆるブラック・ミュージックを通過した黒いグルーヴで溢れかえらんばかり!

Bastard JazzからのEPで人気を博したアイルランドの鬼才によるセクシーな(2)、コウルトレイン~ホーソーン・ヘッドハンターズへの楽曲提供でもお馴染みのネオソウル・シンガー、I, CED による壮大なゴスペル・ジャングルの(9)など、『Fututre Society』というタイトル通り、エレクトロニック、ソウル、そしてハウスの今後を担うショウケース作品と言っても過言ではない素晴らしいコンピレーションです。