こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

正体不明の炭酸系バンド、サイダーガール!2ヶ月連続でミニ・アルバムを発売

タグ : J-インディーズ ギターポップ クリエイター

掲載: 2016年08月31日 13:34

2016年2月にタワーレコード限定で発売されたセカンド・ミニ・アルバム『サイダーの街まで』がロングセールスを記録している、正体不明の炭酸系バンド、サイダーガールが、10月12日発売『ジオラマインサイダー』(PROE-1011)、11月9日発売『ジオラマアウトサイダー』(PROE-1012)と2ヵ月連続でミニ・アルバムをリリース!

進化し続ける変幻自在の炭酸系サウンドを体感できる2枚のアルバムは、対となるテーマでアルバムを構成。ジャケットは前作に引き続き、淡い色合いで描くロマンチックな女の子のイラストや独自の世界観が「ゆめかわいい」などと評される。10~20代を中心に人気急上昇中の若手イラストレーター・かとうれいを起用。11月よりこの2枚のアルバムを引っさげた東名阪ツアーも決定!

line

連動特典
10月12日発売『ジオラマインサイダー』(PROE-1011)、11月9日発売『ジオラマアウトサイダー』(PROE-1012)の両タイトルをご購入いただき、商品に封入されている応募券をはがきに貼って送ると抽選で素敵なプレゼントが当たります!

オリジナル限定Tシャツ10名様
B2サイズサイン入りポスター100名様

※詳しくは下記サイダーガールオフィシャルウェブサイトにてご確認ください
http://cidergirl.jp/news/58792

line


【サイダーガール】
正体不明の炭酸系バンドサイダーガールは2014年5月結成、Yurin(Vo/Gt.)、 知(Gt.)、 フジムラ (Ba.)の3人組。
2014年10月より自主制作デモ音源「群青」「寝ぐせ」をYouTubeにて公開し2015年6月、ファースト・ミニ・アルバム『サイダーのしくみ』を発表し、発売早々ライブ会場で1,000枚を完売、2016年2月には初の全国流通盤『サイダーの街まで』をタワーレコード限定リリース。リリース週、タワーレコード全店チャート1位を獲得し、初の全国ツアー「サイダーガール TOUR 2016 サイダーのゆくえ-君の街まで-」を開催、チケットは各地ソールドアウトとなる。この夏はROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016、 RUSH BALL 2016などの大型フェスに出演が決定し注目が集まる!