こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

ジョシュ・グローバン約3年半ぶりの新作!8枚目のソロ・アルバムリリース決定!

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2018年07月13日 00:00

更新: 2018年09月14日 00:00


ワーナーミュージック公式YouTubeページより

ジョシュ・グローバン_ブリッジズ

ジョシュ・グローバン8枚目のソロ・アルバム『ブリッジズ』が9月21日にリリース決定!ロサンゼルス、ロンドン、ニューヨークの3都市で、バーニー・ハームズ、トビー・ガッド、スティーヴ・ジョーダン、ダン・ハフなど複数のプロデューサーとレコーディングされ、既に新曲「グランテッド」、「シンフォニー」、「愛するだけでよかったら(S'il Suffisait D'Aimer)」(セリーヌ・ディオンのカヴァー)の3曲の収録が発表された今作は、オリジナル曲を含むアルバムとしては2013年以来となる待望の作品。ニューヨークのラジオ・シティ・ミュージック・ホールで行われた第72回トニー賞の授賞式ではサラ・バレリスとともに司会を、収録を終えたばかりのネットフリックスのシリーズ・ドラマ「ザ・グッド・コップ」ではトニー・ダンザの相手役を務め9/21より配信スタートと、歌と演技の二刀流で活躍中。10月18日からは「レット・イット・ゴー」の大ヒットで知られるイディナ・メンゼルをスペシャル・ゲストに迎え、2016年以来となるツアーを行うことを発表しており、全米、イギリス、アイルランド・ツアーを訪れる予定。

【曲目】
1.Granted / グランテッド
2.Symphony / シンフォニー
3.River / リヴァー
4.Musica del Corazon featuring Vicente Amigo / 心の歌(feat.ヴィセンテ・アミーゴ)
5.Bridge Over Troubled Water / 明日に架ける橋
6.Run duet with Sarah McLachlan / ラン(duet with サラ・マクラクラン)
7.S'il Suffisait D'Aimer / 愛するだけでよかったら
8.Won't Look Back / ウォント・ルック・バック
9.We Will Meet Once Again duet with Andrea Bocelli / ウィ・ウィル・ミート・ワンス・アゲイン(duet with アンドレア・ボチェッリ)
10.More Of You / モア・オブ・ユー
11.99 Years duet with Jennifer Nettles / ナインティナイン・イヤーズ(duet with ジェニファー・ネトルズ)
12.Bigger Than Us / ビガー・ザン・アス
ボーナストラック
13.You Have No Idea / ユー・ハヴ・ノー・アイデア
14.She's Always A Woman / シーズ・オールウェイズ・ア・ウーマン

輸入CD デラックス盤

ボーナス・トラック2曲を追加収録した全14曲収録

 

輸入CD 通常盤

全12曲収録

 

国内盤CD

予約ポイント10倍

全14曲収録
日本語解説・歌詞対訳付き

【プロフィール】

ジョシュ・グローバン

1981年ロサンゼルス生まれ。
子どもの頃からミュージカル俳優を目指し、歌と演技を学ぶ。
17歳の時に、ヴォーカル・コーチがデヴィッド・フォスターにデモ・テープを送ったことで、彼の人生は大きな転換を迎えた。 デヴィッドの心をノックアウトしたジョシュの歌声は、次々と大舞台に登場することになる。 加えて、デビュー半年前には人気TVドラマ 『アリー・マイ・ラブ』 への出演依頼が到来。 CDデビューに先駆けて、同番組第4シリーズの最終話「新たな出発」に “歌の上手い高校生、マルコム" 役で出演。 放送後、その日のうちに約8000通の問合せが届いた、という逸話もある。
2001年11月、『ジョシュ・グローバン』 でアルバム・デビュー。
全米チャート最高位8位を記録し、1年半近くチャート40位以内をキープするという新人としては異例のロング・ヒットとなった。2003年にはセカンド・アルバム『クローサー』、2006年発表のサード・アルバム『アウェイク』を発表し、常にチャートの上位を記録。また2007年に発売された『ノエル~クリスマス・コレクション』は、全米アルバム・チャートで5週連続第1位という記録を達成し、2007年に“アメリカで最も売れたアルバム"として認定されている。2011年には『イルミネーション』、2013年には5枚目のオリジナル・アルバム『オール・ザット・エコーズ』を発表。 これらのCDだけでなく、コンサートDVD発売、またツアーを精力的にこなし、今や2,500万枚以上ものCDセールスを記録する。アメリカの公式行事(2001年のNFLの試合 2002年9月に9.11一周年に開催されたConcert for America など)やソルトレイク冬季オリンピック閉会式での歌唱(シャルロット・チャーチと「The Prayer」- デビュー・アルバム『ジョシュ・グローバン』収録曲を披露)など、全世界が注目する機会でのパフォーマンスも数多い。