こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

Tassia Reis(タッシャ・ヘイス)|ブラジルのネオソウル系シンガー/ラッパー話題のサード・アルバム『Prospera』がアナログ化

タグ : ソウル/R&B ラップ/ヒップホップ ブラジル 世界の音楽

掲載: 2020年07月03日 15:37

Tassia Reis(タッシャ・ヘイス)『Prospera』

クララ・ヌネス、パウリーニョ・ダ・ヴィオラといったサンバの巨匠からジャヴァン、ミルトン・ナシメント、そしてローリン・ヒルやエリカ・バドゥなどのR&Bアーティストにも影響を受けるという、ブラジルのネオ・ソウル系シンガー/ラッパー、タッシア・ヘイス。デジタルで今年2019年に先行リリースされ話題を呼んでいたサード・アルバムがついにアナログ・リリース!

先に挙げたようなアーティストからの影響にトラップ以降のビート感をミックスしたその内容は、マックス・ヂ・カストロやウィルソン・シモニーニャらが活躍したかつての TRAMA 勢の現代版とでも言えるだろうか。ビートはアグレッシブだが、人懐っこいメロゆえかMPBとしても極めて優秀。とりわけディープさを増していく後半の展開が圧巻だ。

カフェ・ヴィヴモン・ディモンシュ店主堀内氏選曲によるコンピレーション『鎌倉のカフェから CAFE VIVEMENT DIMANCHE 25TH ANNIVERSARY』でサブスク時代のブラジル・ネオソウルに目覚めた方にも推薦!


【収録曲】
A1.Inspira (Intro)
A2.Prospera
A3.Amora (Feat Melvin Santhana)
A4.Imensa Luz
A5.Dollar Euro (Feat Monna Brutal)
A6.Eu+VC (Feat Fabriccio)
A7.Ansiejazz
B1.Ah Va
B2.Shonda
B3.Preta D+
B4.Me Diga
B5.Try
B6.Myriam

LP『Tassia Reis』

注目を集めるブラジルのネオソウル系シンガーがリリースした『Tassia Reis (2013)』『Outra Esfera (2016)』という2枚のEPを一枚のLPにコンパイル!ネオソウルはもちろん、レゲエ、ジャジーなどなどバラエティも豊かで、どの曲もクオリティ高し!ブラジル音楽ファンだけでなくソウルやR&Bファンにも推薦の一枚です!