こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム

Dennis Bovell(デニス・ボーヴェル)|UKダブ/ラヴァーズ・ロックのオリジネーター、自らセレクトした2枚組アンソロジー『THE DUBMASTER:THE ESSENTIAL ANTHOLOGY』誕生

ブリティッシュ・レゲエの礎を築き、レゲエ/ダブ・シーンに大きな影響を与え続けているオリジネーターの軌跡がここに!
(2022/01/21)

K-POP/ワールド ロック/ポップス

Cimen Yalcin(チメン・ヤルチュン)|〈トルコを泣かせる歌声〉を持つ美形女性歌手が放つ大注目のデビュー作『Bu Topragin Ezgileri / この地のメロディたち』

正確なピッチと上品なヴィブラート&コブシまわしによる極上のハルク・ヴォーカルを、伝統中心のアレンジをバックにタップリと楽しませます
(2021/12/15)

K-POP/ワールド

Fanfare Ciocarlia(ファンファーレ・チォカリーア)|ジプシーブラス最高峰バンドの結成25周年記念盤『It Wasn't Hard To Love You』

誰もが理屈抜きに楽しめるブラス・ミュージックの最高峰バンド。2021年の締めくくりはこのアルバムで決まりです
(2021/12/15)

K-POP/ワールド

Phuong Tam(フォン・タム)|ヴェトナム・サイゴンの街を沸かせたロックンロールの歌姫の超貴重音源集『Magical Nights: Saigon Surf, Twist & Soul 1964-1966』

アメリカナイズドされた本格的なサーフ、ツイスト、R&Bのサウンドにのせて、パンチの効いた瑞々しい歌声を響かせたフォン・タム全盛期の軌跡が蘇る
(2021/12/15)

K-POP/ワールド

Luisa Sobral(ルイーザ・ソブラル)|ポルトガルを代表する女性SSWによるミニ・アルバム『CAMOMILA』

ここには短めの曲が全部で7曲収録されていて、それぞれが1週間の各曜日に捧げられた子守唄となっている。コロナ禍の中でもファンに少しでもメッセージを届けたいというルイーザの心意気が伝わる、手作り感満載の作品
(2021/12/09)

K-POP/ワールド

メキシコ・ユカタン地方の歌謡“カンシオーン・ユカテカ”の魅力を伝える貴重な編集盤『メキシコ・ユカタン地方の抒情歌謡集』が国内制作でリリース

その素晴らしさが語られながら、邦盤ではほとんど発売される機会のなかったユカタン歌謡に焦点を当てた本作にぜひご注目ください
(2021/12/14)

K-POP/ワールド

フィリピン南部の伝統ゴング音楽〈クリンタン〉の過去と現在を知る編集盤『KULINTANG KULTURA / フィリピン・ディアスポラのゴング・ミュージック』

〈Smithsonian Folkways〉より絶滅危惧音楽クリンタンの今と昔を包括的に知ることが出来るコンピ『KULINTANG KULTURA : DANONGAN KALANDUYAN AND GONG MUSIC OF THE PHILIPPINE DIASPORA』が発売
(2021/12/14)

K-POP/ワールド

Alaide Costa(アライジ・コスタ)|ボサノヴァ時代から第一線で活躍する女性シンガーの未発表音源集『Antes E Depois』

復刻名門〈DISCOBERTAS〉が発掘!MPB黄金期の録音ということもあり、アライーヂの歌唱、バンドの演奏、そしてレパートリーの充実度と3拍子揃った内容
(2021/12/14)

K-POP/ワールド

Franco & OK Jazz(フランコ&OKジャズ)|〈アフリカ音楽の王様〉フランコが若き時代に残した貴重録音の数々を集めた編集盤『BEST OF / ベスト・オヴ 1957ー1962』

生まれたばかりの音楽だけが持つ独特の初々しさと緊張感が入り交じったキラキラと輝くサウンドこそ、本作の真骨頂といえる
(2021/12/14)

K-POP/ワールド

Chum Ngek & Sara Say with Masady Mani(チュム・ゲック&サラ・サイ with マサディ・マニ)|クメール古典音楽界の巨匠チュム・ゲックが音楽監督を務めた古典舞踏劇『AGANGAMASOR & HIS MAGIC POWER / アガンガマソールと魔法の力』の音楽がCDで登場

物語を彩る美しい歌とクメールの伝統楽器であるリード楽器スラライ、ゴング楽器コーン・トムの他、様々な楽器が溶け合い物語を色鮮やかに描き出した音源が〈Smithsonian Folkways〉から登場
(2021/12/14)

K-POP/ワールド

Roei Hermon(ロエイ・ヘルモン)|イスラエル出身のSSW、マルチ奏者の日本デビューアルバム『Lev Shemesh / レヴ・シェメシュ』

レオナルド・マルケスやチン・ベルナルデス、マリアノ・ガジャルド・パーレンなど南米音楽にも通ずるヴィンテージ・ポップ
(2021/12/10)

K-POP/ワールド

Cesar Lacerda(セーザル・ラセルダ)|ミナス出身のSSW待望となる2022年ニューアルバム『Nacoes, Homens ou Leoes / ナソンエス、オーメンス・オウ・レオンエス』が登場

ブラジル音楽の伝統にオーケストラル・ポップ、エレクトロニクスが自然と調和。繊細にしてダイナミズムあふれる、あらたなブラジルの歌を示した大傑作
(2021/12/09)

K-POP/ワールド

Tamba 4(タンバ・フォー)|未発表音源『California Soul』のアナログ盤が再入荷

2019年のRSD BLACK FRIDAYでリリースされた幻の作品が再入荷
(2021/12/09)

K-POP/ワールド

現在の中国を代表する12アーティストのCDやDVDを「CHINA Now #2」キャンペーンにて一挙に発売

中国の若者から絶大な支持を得ている李志 (リージー/Lizhi)や李志 (リージー/Lizhi)や、インディーズ・レーベルのMaybe Mars (兵马司唱片)の6アーティストなど前例のない貴重なラインナップ
(2021/12/16)

K-POP/ワールド

RIO|無限の表現力でジャンルや国境をも飛び超える新次元のウクレレプレイヤーがミュージック・プロデューサーに井上銘を迎えた圧巻のデビュー・アルバム『RIO』

RIOと井上銘(g)の才能が共鳴。二人が信頼するメンバー達と心をひとつに美しいメロディー、そして熱いインプロヴァイズド・ソロが会話の如く繰り広げられる
(2021/12/14)

ジャズ K-POP/ワールド