こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

ゴーティエ・カピュソンが愛奏するアンコール名曲集を録音!『エモーションズ』

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2020年09月04日 00:00


[Warner Classics 公式チャンネルより]

ゴーティエ・カピュソンの熱き感情が噴出されたアンコール名曲!

新世代の代表的チェリスト、ゴーティエ・カピュソンのこのアルバムは、2018年にリリースしたベストセラー盤《イントゥイション~愛の挨拶、白鳥(チェロ名曲集)》に続くものとなります。チェロに触れ始めてから現在にいたるまで常に弾き続けてきた作品ばかり。CDはそうした名曲18曲を厳選。LPは名曲11曲を厳選し、180gアナログLP盤として限定発売。

ゴーティエにとっても思いの深い作品ばかりですが、アンコールとして多くのアーティストに取り上げられており、また聴き手にとっても耳馴染み深い作品がそろっています。
この録音にあたって「私にとって、音楽、人生、コミュニケーションはあらゆるものの本質であり、それぞれが共有している」とゴーティエは述べています。
タイトルの「エモーションズ」は「心身の動揺を伴うような強い感情」の意味であり、彼自身のこれまでのチェロという楽器への音楽的感情の全てをここにつぎ込んだアルバムです。
(ワーナーミュージック)

CD

『エモーションズ』
【曲目】
1) エディット・ピアフ:愛の讃歌
2) ドビュッシー:月の光
3) モンティ:チャルダッシュ
4) ドヴォルザーク:月に寄せる歌
5) マックス・リヒター:She Remembers (From “The Leftovers” - Season 1)
6) チャイコフスキー:感傷的なワルツ Op.51-6
7) シューベルト:アヴェ・マリア
8) サティ:ジムノペディ第1番
9) フォーレ:パヴァーヌ
10) メンデルスゾーン:歌の翼に Op.34-2
11) ジャゾット:アルビノーニのアダージョ
12) レナード・コーエン:ハレルヤ
13) ルドヴィコ・エイナウディ:Una mattina
14) エルガー:ニムロッド(エニグマ変奏曲より)
15) 陳其鋼(チェン・チーガン):ユー・アンド・ミー
16) マイケル・ナイマン:楽しみを希う心
17) ピアソラ:忘却/Oblivion
18) スコット・ジョプリン:ジ・エンターテイナー

【演奏】
ゴーティエ・カピュソン(チェロ)
ジェローム・デュクロ(ピアノ)[3,10,13,16,18]
アドリアン・ペルション(指揮)
パリ室内管弦楽団[1,2,4-9,11,12,14,15,17]
パリ・ノートルダム大聖堂聖歌隊[7]

【録音】
2020年2月25日~3月1日
フィルハーモニー・ド・パリ内、Studio de repetition 1

 

LP

180gアナログLP盤で限定発売!
『エモーションズ』
【曲目】
《SideA》
1) エディット・ピアフ:愛の讃歌
2) クリストフ:Les Mots bleus
3) マックス・リヒター:She Remembers (From “The Leftovers” – Season 1)
4) シューベルト:アヴェ・マリア
5) ドビュッシー:月の光
《SideB》
6) サティ:ジムノペディ第1番
7) ルドヴィコ・エイナウディ:Una mattina
8) ジャゾット:アルビノーニのアダージョ
9) モンティ:チャルダッシュ
10) マイケル・ナイマン:楽しみを希う心
11) レナード・コーエン:ハレルヤ

【演奏】
ゴーティエ・カピュソン(チェロ)
ジェローム・デュクロ(ピアノ)[2,7,9,10]
アドリアン・ペルション(指揮)[1,3-6,8,11]
パリ室内管弦楽団[1,3-6,8,11]
パリ・ノートルダム大聖堂聖歌隊[4]

【録音】
2020年2月25日~3月1日
フィルハーモニー・ド・パリ内、Studio de repetition 1