こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

ドイツのミュンヘンを拠点とするレーベル〈パブリック・ポセッション〉からの3枚目のCD『Chill Pill II』がリリース

タグ : クラブ/テクノ

掲載: 2020年10月09日 16:11

『Chill Pill II』

エレクトロニック音楽をベースとしながらもフロア向けだけではない多種多様なサウンドを発信、世界中で強固な支持基盤を確立しているドイツはミュンヘンの気鋭レーベル、パブリック・ポセッション。その待望の最新CDリリースが到着。2019年のサマー・ヒット『Chill Pill』の続編。しかも今回はアンドラスによるノンストップ・ミックス。

ベル・タワーズやオバルスキら、レーベルの中核アクトだけでなく、ヤング・マルコ、オプティモのトゥイッチ、シークレット・サーキットやソフィーらの秘蔵音源も収録。今回もいい具合のユルさとヌルさと、しかしながら微妙に乗れるグルーヴと。実に心地よい作品に仕上げられております。各曲セパレートのフル尺データをダウンロードできるコード封入。ブックレットにはトウィッチによる解説も(日本語対訳付き)。

輸入盤国内仕様CD(トウィッチによる解説の日本語対訳付き)


【収録曲】
1) Popp – Amina
2) Vanessa Worm - Orion No.3
3) DJ Batman - Hello Darkness My Old Friend
4) Nice Girl & Michael – Conjunct
5) Laura Groves – M6 North
6) Occupanther – 4D Lemmings
7) Bell Towers – Precious Gem
8) Secret Circuit – Under Mi Yard
9) Obalski – Platinum Phrases
10) DJ Crysalis – Cushion
11) Eden Burns – Organ Torque
12) Young Marco – Encarta
13) Sui Zhen – Another Time
14) RIP Swirl – Whacked
15) Dj City - Pretend It’s Forever
16) JD Twitch – Jimi
17) Apiento – 5AM Swim
18) Andras – Revegetation Area 2002
19) Sofie – In The Park