こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

Mariana Zwarg Sexteto Universal(マリアナ・ズヴァルギ・セクステット・ユニヴァーサル)|マリアナ・ズヴァルギ率いるセクステットのデビュー作『Nascentes』

タグ : 世界の音楽 ブラジル

掲載: 2020年10月19日 18:27

Mariana Zwarg Sexteto Universal(マリアナ・ズヴァルギ・セクステット・ユニヴァーサル)『Nascentes』

エルメートのブレーンであり近年はソロでも世界中で活躍する異才イチベレの娘、マリアナ・ズヴァルギ率いるセクステットのデビュー作! 作編曲家、主にフルート奏者として18年以上のキャリアを誇るマリアナの、待望となる自身のセクステットでのデビュー作が登場。2016年にスペインの音楽フェスに招かれ、そこでエルメート・パスコアルに捧げるショウのディレクションを任されたマリアナ。そこでブラジル人2人、フィンランド、オランダ、ドイツ、フランス人が一人ずつという多国籍な編成による本セクステットを結成し、マリアナの音楽、そしてエルメートの提唱する「MUSICA UNIVERSAL」を軸に音楽性を高めていったことが本作の発端だ。

その後このメンバーで世界各国をツアーするなどセクステットとして成熟し、その成果として本作がレコーディングされた。エルメート、そしてイチベレの活動により世界中で普及が進むエルメートの遺伝子だが、長年エルメートに接してきたマリアナだからなのか、そのアンサンブルには気負いがなく、喜びと躍動感に満ち溢れているのが何よりの特徴だろう。もちろん、ゲストではエルメート御大、そしてイチベレも参加している。


輸入盤CD


【収録曲】
1.Pra Ele
2.Viva Hermeto
3.De Ca pra La
4.Acalanto
5.Samba de Avedore
6.Lucas e Lena
7.Entre os Girassois
8.Ventania
9.Bandas e Bandeiras
10.Na Carioca

【CREDITS】
Mariana Zwarg - flute and arrangements
Mette Nadja - vocals
Johannes Ballestrem - piano
Sa Reston - bass
Pierre Chastel - drums and percussion
Sami Kontola - percussion
Recorded in Berlin, in November/2019: Bonello Studio, The Famous Gold Watch Studio e Rio de Janeiro Dezembro/2019 (and Rio de janeiro in December/2019): BRand Estudio.
Musical Direction, production and arrangements: Mariana Zwarg
Studio direction: Itibere Zwarg

Mixing: Paulo Brandao, Mariana Zwarg e Itibere Zwarg
Mastering: Paulo Brandao
Selo/Label Services: Flavio de Abreu / Scubidu Music
Studio photos: Dovile
Herrmeto Photos: Gabriel Quintao
Cover photo: Cadugo Oliveira
Gaphic designer: Julio Abreu + Leonora Weissmann/ Jiló Design
Executive production: Mariana Zwarg e BraFin Consulting