こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

Great 3=菊地雅章&ゲイリー・ピーコック&富樫雅彦|22年振りに再会した貴重な演奏に完全未発表曲を追加収録した4枚組CD『コンプリート・セッシッョンズ 1994』

掲載: 2020年11月30日 14:21

Great 3

Great 3=菊地雅章、ゲイリー・ピーコック、富樫雅彦が22年振りに再会した1994年の貴重な演奏に完全未発表曲6曲を追加収録したコンプリート・セッションズ作品。スタジオ録音は今話題の銀座“音響ハウス”、ライヴ録音は新宿“ピットイン”。当時の3 人の全貌を聴くことができるファン待望の作品。

2020年、ゲイリー・ピーコック(b)が逝去、全員が故人となりましたが、オリジナルリリースは1994年に「Aeolus」レーベルから発売された作品。この作品は、オーディオメーカーのパイオニアが当時発売していた「HS-DAT プレーヤー」の販促の一環として企画されたアルバム。通常のDATプレーヤーのサンプリング周波数は48kHzですが、HS-DATは倍速の96kHz のサンプリングレートで録音可能で高音質の収録、再生が可能。レコーディングエンジニアは一発どりで有名な及川公正氏。サウンド品質が非常に高く当時オーディオファンにも話題になった。この度、オリジナル音源をHDDにトランスファーして大切に保存されていたマスターをキング関口台スタジオで最新リマスタリング。当時の素晴らしい演奏とサウンドが甦った。

スタジオ盤にはゲイリー・ピーコックの感動的なベースソロ、菊地のピアノソロ演奏を追加収録。スタジオ録音の数日前にリハーサルを兼ねてピットインで収録された音源はあらたに当日の演奏順に並べ替え、オリジナルリリースに収録されていなかった4曲を追加した。4CDにすべての録音曲を収めたコンプリート盤となった。お馴染みのスタンダード曲もたっぷりと収録、富樫作曲の「Waltz Step」や菊地作曲の「Little Abi」の人気曲等、聴きどころ満載である。

本作は当時この作品を手がけた稲岡邦彌氏がNadja レーベルをアップグレードさせた新生“Nadja21”からの発売でNadja21からは阿部薫に続いての作品。2020年を締めくくるにふさわしい注目盤である。付属の20ページブックレットにはスタジオでの録音風景やピットインでの貴重なライブ写真も使用。当時の3人の姿を見ることができる。CD4ではめずらしい菊地雅章のMCも聴くことができる。

収録曲:
CD1:
01. Summertime
02. Skylark (piano & perc duo)
03. Waltz Step
04.My Favorite Things
05. Kansago-No (bass-solo)
06. Begin The Beguine
07. Coral Spring
08. Laura
09. Bley's Triad
10. Home On The Range (piano & bass duo)
11. Song in D※ (bass-solo)
12. Misty (piano-solo)
13. Round About Midnight※ (piano-solo)

CD2:
01.Moor※
02.Carla
03.Little Abi

CD3:
01.Nature Boy
02.Tennessee Waltz
03.Rambling※

CD4:
01.MC:Masabumi Kikuchi
02.Straight, No Chaser※
03.Peace※
04.Good-bye

※=オリジナルリリースCD未収録(完全未発売)