こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

T-Groove(ティ・グルーヴ)|T.K. DISCOコンピレーション『T.K. SUPER DISCO CLASSICS 1977-1979』&ディスコ復刻シリーズ第1弾

タグ : ソウル/R&B クラブ/テクノ ソウル復刻&発掘 リイシュー

掲載: 2021年01月19日 17:30

T.K. SUPER DISCO CLASSICS 1977-1979

日本人ディスコ・プロデューサーにして、同時に生粋のディスコ・コレクター、T-GROOVE選曲のT.K. DISCOコンピレーションが登場!ディスコ・ブーム全盛期の1977年から79年にかけてT.K.からリリースされた王道ディスコ・ヒットからマニアックなレア音源まで、アッパーで軽快なディスコ・ナンバーを中心に、全曲貴重な7インチ・シングル・バージョンで収録。世界初CD化バージョン多数。T-Groove独自視点による、一味も二味も違うディスコ・コンピレーションの決定盤!


【収録曲】
01. A.D. / Return Of Vader *
02. Gregg Diamond / Star Cruiser *
03. Celi Bee & The Buzzy Bunch / Macho (A Real, Real One) *
04. Margaret Reynolds / Keep On Holding On *
05. George McCrae / Don't You Feel My Love *
06. Chi-Lites / Higher *
07. Betty Wright / Lovin' Is Really My Game*
08. Wild Honey / Let's Dance *
09. Universal Love / Moon Ride *
10. Gail Eason / Have A Good Day *
11. Laura Taylor / Dancin' In My Feet
(Theme From Disco Magic) *
12. Montreal Sound / Music *
13. Asha Puthli / I'm Gonna Dance *
14. Kat Mandu / The Break *
15. Amant / If There's Love *
16. Voyage / From East To West
17. T-Connection / At Midnight
18. Jimmy "Bo" Horne / Spank
19. Foxy / Hot Number
20. Peter Brown / Dance With Me
*世界初CD化
All Tracks are 7”Versions


T-Groove Presents Disco Reissue Series

1. ラックス / ラックス(世界初CD化)

伝説のディスコ・レーベル・Preludeから発売されたディスコ名盤が遂に世界初CD化。ベルギーのサックス奏者、プロデューサーRalph Benatarが、ブルー・アイド・ソウル/AORシーンで再評価されるアメリカのロック・バンドPiecesと共に手掛けた、ベルギーとアメリカの合同ディスコ・プロジェクト L.A.X.のデビュー・アルバム。世界的ヒットとなったディスコ・クラシック「Dancin' At The Disco」を始め、オシャレで都会的な楽曲で構成されたモダン・ディスコ・ブギー・アルバム。ベルギー/アメリカ録音。1979年作品。


line

2. ラックス / オール・マイ・ラヴ(世界初CD化)

伝説のディスコ・レーベル・Preludeから発売された隠れディスコ名盤が遂に世界初CD化。ベルギーのサックス奏者、プロデューサーRalph Benatarが、ブルー・アイド・ソウル/AORシーンで再評価されるアメリカのロック・バンドPiecesと共に手掛けた、ベルギーとアメリカの合同ディスコ・プロジェクト L.A.X.のセカンド・アルバム。 Francois Kがミックスを手掛けたモダン・ディスコの定番曲「All My Love」を始め、前作以上にアメリカナイズされたブラック・コンテンポラリー風の作品で構成されたモダン・ディスコ・ブギー・アルバム。ベルギー/アメリカ録音。1980年作品。


line

3. ストラタヴァリアス / ストラタヴァリアス(世界初CD化)

Teddy PenderglassやJean Carnなどのヒット曲を手掛けた、フィラデルフィア・ソウルを代表するプロデューサー、ソングライターJohn L. Usry, Jr.が出世するきっかけとなったディスコ・アルバムが世界初CD化!全米でディスコ・ヒットを記録した「I Got Your Love」、「Let Me Be Your Lady Tonight」など、M.F.S.B.とBarry White が共存しているかのような、流麗でゴージャスなオーケストラ・サウンドが楽しめるディスコ名盤。カナダ録音。1977年作。


line

4. スター・シティ / アイム・ア・マン(日本初CD化)

カナダ人ディスコ・プロデューサーJohn Driscollが手掛けたカナダのディスコ・プロジェクト・Star City唯一のアルバム。カナダで活躍したディスコ・シンガーKaren Silverがボーカルで参加。ディスコ・ヒットしたSpencer Davis Groupの「I'm A Man」を始め、The Delfonicsのフィリー・ソウルの名曲「La La Means I Love You」、イタリアを代表するシンガーRaffaella Carráの「Melodia」など、アメリカ、イタリア、ドイツのヒット曲を取り上げた、少し風変わりなカナディアン・ディスコ・アルバム。カナダ録音。1978年作。


line

5. セリ・ビー・アンド・ザ・バジー・バンチ / スーパーマン(日本初CD化)

「スーパーマン」や「恋するマッチョ」の大ヒットで一世を風靡した、ニューヨーク出身でプエルトリコ育ちの女性シンガーCeli Beeの記念すべき世界デビュー・アルバム。アメリカだけでなく日本でもヒットを記録したキャッチーなディスコ・ナンバー「Superman」を始め、美しいメロディーを持った軽快な隠れ名曲「One Love」、「It's Sad」のようなしっとりとしたポップ・バラードまで、彼女の妖艶な魅力と美声が活かされたヒット作。プエルトリコ録音。1977年作。


line

6. セリ・ビー・アンド・ザ・バジー・バンチ / 恋するマッチョ(日本初CD化

「スーパーマン」や「恋するマッチョ」の大ヒットで一世を風靡した、ニューヨーク出身でプエルトリコ育ちの女性シンガーCeli Beeのセカンド・アルバム。本国アメリカ以上に日本で大ヒットを記録したアッパーなディスコ・ナンバー「恋するマッチョ / Macho (A Real, Real One)」、日本独自のシングル・ヒット「誘惑の女王蜂 / Comin' Up Strong」、イギリスでヒットした「Hold Your Horses, Babe」など、彼女の妖艶な魅力が全開のヒット作。ニューヨーク録音。1978年作。


line

7. クイーン・サマンサ / クイーン・サマンサ・ツー(世界初CD化

「瞳にファンタジー / Close Your Eyes」の大ヒットで、日本のディスコシーンでも高い人気を誇ったフランスのディスコ・プロジェクト Queen Samanthaのセカンド・アルバム。アメリカでリミックスされ、インパクトのある長尺なディスコ・ブレイクがDJに大人気のコズミック・ディスコの定番「Take A Chance」から、Hal DavidとBurt Bacharach の名曲「The Look Of Love」のダンサブルなディスコ・カバーまで、捨て曲無しの名盤。フランス盤にのみ収録の別ミックスも追加収録!フランス録音。1979年作品。アメリカ盤は世界初CD化。


line

8. クイーン・サマンサ / ザ・レター(日本初CD化)

「瞳にファンタジー / Close Your Eyes」の大ヒットで、日本のディスコシーンでも高い人気を誇ったフランスのディスコ・プロジェクト Queen Samanthaの記念すべきデビュー・アルバム。Jim Burgess がミックスを手掛けた、Joe Cockerの名曲「The Letter」のアッパーなディスコ・カバーから、哀愁系インスト・ディスコ「Don't Stop I Feel Good」まで、全体的にアッパーでファンキーな楽曲が揃ったフレンチ・ディスコ・アルバムの名作。フランス盤のみ収録の別ミックスも追加収録!フランス録音。1978年作品。