こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

Moritz R (R)(モーリッツ・R (R))|デア・プランのメイン・ヴォーカル初のソロ・アルバム『思う存分 (Nach Herzenslust) 』

タグ : UK/US INDIE

掲載: 2021年02月26日 11:31

Moritz R (R)(モーリッツ・R (R))『思う存分 (Nach Herzenslust) 』

デア・プランのメイン・ヴォーカルにしてアートディレクションを一手に担うモーリッツ・ R (R)初のソロ・アルバム。

〈天使〉〈悪魔〉〈ロボット〉の三位一体からなり、1980年代ドイツ音楽シーンの代名詞的な存在である3人組バンド、デア・プラン。そのうち〈悪魔〉の役割を担うメンバー、モーリッツ・R (R)の初となるソロ・アルバムがついに登場!

エキゾチカにフォルクスムジーク、アシッド・サイケ、エクスペリメンタルからからフランク・ザッパまでがモーリッツの手にかかり、軽妙洒脱で破天荒な前代未聞のポップ・ソングへと再生された。まさしくデア・プランの多様性の歴史そのものであり、地続きの世界観だ。そしてこのアルバムはモーリッツ流の〈自由へのオマージュ〉でもある。

・マスタリング:ピロレーター
・20ページ・フルカラー・ブックレット付属
・歌詞の日本語訳掲載
・日本独占リリース

国内盤CD


国内盤LP


【収録曲】
1. Herzlich willkommen
2. 1-2-Test
3. In meinen Traumen
4. Haus in Dusseldorf
5. Polywaiian Village
6. Controllfreak Mama
7. Rosetta
8. Silberner Manta
9. St-sp-shk
10. Ich steh auf Drogen
11. Wochenend und Sonnenschein
12. Susanne Daubner
13. Ich heiz mein Haus mit Holz
14. Fuselschnaps
15. Dunkel Wars
16. Kinder des Lichts
17. No More Tears
18. Bernd's Tune

Moritz R (R)
本名モーリッツ・ライヒェルト、1970年代末より新派の画家として活動を始めるかたわら、フランク・フェンスターマッハーとともにデュッセルドルフでギャラリー「アート・アタック」を運営する。そこにピロレーターことクルト・ダールケが加わりバンド〈デア・プラン〉が始動した。アート・アタックは後にドイツを代表するレーベル〈アタタック〉へと発展する。モーリッツはバンドのみならずレーベルのアートディレクションを手掛け、比類なきレーベルのカラーを確立させた。

デア・プランは1992年に解散したが、2004年にモーリッツはふたりの若手ミュージシャンと3人で〈デア・プラン4.0〉として短期活動をした。そして2014年、おなじみの3人の黄金ラインナップでデア・プランは再結成をとげた。またモーリッツはグラフィックデザイナーとしてアルバム・ジャケットや書籍から、企業ロゴ、商品パッケージまで様々なデザインを手掛けている。