こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

Jean Michel Jarre(ジャン・ミッシェル・ジャール)|フランスのエレクトロ・ミュージックのパイオニアの新作『Amazonia』

掲載: 2021年03月08日 15:35

Jean Michel Jarre photo by EDDA

photo: EDDA

ジャン・ミッシェル・ジャールの新作は、アマゾンの森をテーマにした写真で知られるブラジル人フォトグラファー、セバスチャン・サルガドとのコラボレーションによる壮大なプロジェクト『Amazonia』のサウンドトラック。

『Amazonia』はブラジルのアマゾンをテーマにした没入型のエキシビジョンで、セバスチャン・サルガドによる200枚を超える写真とその他のメディアで構成されている。サルガドは、アマゾンを6年間旅し、森、川、山、そしてそこに住む人々の姿を捉えており、先住民族の文化と環境を保護する必要性を作品を通して訴えている。これらの写真に合わせてジャン・ミッシェル・ジャールが創り上げた52分の音楽は、電子楽器とオーケストラ楽器、そして実際の自然音をブレンドして制作されており、よりリアルで没入感のある世界を体験できる。展示会はフィラルモニ・ド・パリを皮切りに2021年4月7日にスタート。その後、ローマ、サンパウロ、リオデジャネイロ、ロンドンなど、世界中の都市を巡回する。

『Amazonia』Tracklist :
1. Amazonia, Pt. 1
2. Amazonia, Pt. 2
3. Amazonia, Pt. 3
4. Amazonia, Pt. 4
5. Amazonia, Pt. 5
6. Amazonia, Pt. 6
7. Amazonia, Pt. 7
8. Amazonia, Pt. 8
9. Amazonia, Pt. 9