こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

Porter Robinson(ポーター・ロビンソン)|ミレニアル世代の天才、7年振りのアルバム

タグ : クラブ/テクノ

掲載: 2021年03月17日 15:00

更新: 2021年04月28日 14:00

Porter Robinson(ポーター・ロビンソン)

2014年に僅か21歳でリリースしたデビュー・アルバム『ワールズ』が、米ビルボードの<2010年代ベスト・ダンス・アルバム>にランクインし、ここ日本でも根強い人気を誇るポーター・ロビンソンが、セカンド・アルバム『ナーチャー』をリリース!

2016年には盟友マデオンとのコラボ曲「シェルター」を発表し、翌年には新プロジェクト<ヴァーチャル・セルフ>としてEPをリリースするなど、精力的に活動をしていた彼だが、自身名義でのリリースは実に7年振り。最新作について、ポーターは『ワールズ』リリース後、音楽制作が思うようにいかない期間が数年続き、音楽を続ける意義を見失った時期があったと告白し、長年の葛藤を経て、音楽を作ることの幸せを改めて見つけ、新境地へたどり着いたことを報告している。日本のファンへのサプライズとしてボーナス・トラックには水曜日のカンパネラとのコラボ曲を収録。ポーター側の強い希望により、全日本語オリジナルブックレットデザインを始め、日本語の曲タイトルやメッセージ訳、歌詞対訳に至るまで全てポーター側が監修している。彼の完全復活を目撃せよ!

国内盤CD

【仕様】
歌詞・対訳・解説つき/水曜日のカンパネラとのボートラ1曲収録/ポーター監修による歌詞対訳/全日本語オリジナルデザイン予定

 

輸入盤CD

 

輸入盤LP

 

 

 

 

【Porter Robinson(ポーター・ロビンソン)】
アメリカ出身27歳のプロデューサー。日本の文化からも多大な影響を受けた独特なエレクトロ・サウンドが特徴的。