こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

サントリーホールの委嘱作“オーラ”の世界初録音も収録!リントゥ&フィンランド放送響~リンドベルイ:“オーラ”、“関連する岩”、“マレア”

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2021年04月02日 00:00

リンドベルイ

ハンヌ・リントゥが精力的に紹介するリンドベルイの作品集。今作にはサントリーホールの委嘱作「オーラ」の世界初録音も収録!

21世紀に活躍する作曲家の中でも、とりわけ高い評価を受けているフィンランドの作曲家マグヌス・リンドベルイ。現代音楽の振興と宣伝を目的としたグループ「耳を開け!」 (Korvat auki!)のメンバーとして活躍するするなど精力的な活動を行っています。

このアルバムには1990年代に書かれた3曲を収録。冒頭の「AURAオーラ」は1993年、サントリーホールの「国際作曲委嘱シリーズ No.18」のための作品。4つの楽章で構成された実質上の交響曲ともいえるこの曲には、リンドベルイのオーケストラに対する様々なアプローチが集約されています。
作曲中にルトスワフスキの死去の知らせを受けたリンドベルイは、この曲を偉大な作曲家の思い出に捧げました。作品は1994年6月11日に山下一史が指揮する東京交響楽団によって世界初演されています。
「Related Rocks」はベルギーのアンサンブルIctusの委嘱作品。バルトークのソナタにインスパイアされた草案に、更に多彩なパーカッションとエレクトロニクスを加えた意欲作です。
イタリア語で"湖"を意味する「Marea」は同時期に書かれた2作品「Kinetics (1988-89」と「Joy (1989-1990)」との実質三部作の一つです。
(ナクソス・ジャパン)

【曲目】
1-4. Aura オーラ - ヴィトルト・ルトスワフスキの思い出に(1993-94)…世界初録音
5. Related Rocks 関連する岩(1997)~2台ピアノ、2人のパーカッション奏者とエレクトロニクスのために…世界初録音
6. Marea マレア(1989-90)

【演奏】
ハンヌ・リントゥ(指揮)
フィンランド放送交響楽団

エミール・ホルムストレム(ピアノ&キーボード)…5
ヨーナス・アホネン(ピアノ&キーボード)…5
ヤニ・ニーニマキ(パーカッション)…5
イェリ・ピーッポネン(パーカッション)…5

【録音】
2019年10月…1-4,5
2019年11月…6
Helsinki Music Centre(フィンランド)
全てライヴ