こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

シャリーノお気に入りのフルート奏者、マッテオ・チェザーリによるサルヴァトーレ・シャリーノ:フルート作品集(3枚組)

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2021年04月26日 00:00

サルヴァトーレ・シャリーノ:フルート作品集

サルヴァトーレ・シャリーノお気に入りのフルート奏者、マッテオ・チェザーリが演奏した充実の3枚組!

人気が高く、演奏機会も多いサルヴァトーレ・シャリーノ(1947-)のフルート作品を、シャリーノお気に入りのフルート奏者、マッテオ・チェザーリが演奏した充実の3枚組。マッテオ・チェザーリは新たな音・奏法の発明や作品の解釈を通じてシャリーノの創作に影響を与え、初演も手掛けているほか、来日公演でもシャリーノのフルート作品を演奏し、聴衆にその魅力を伝えています。

シャリーノのフルート作品には、ジャンカルロ・グラヴェリーニ、ロベルト・ファブリチアーニ、マリオ・カロリ、そしてマッテオ・チェザーリが創意工夫を凝らして作り出した珍しい音がふんだんに使われています。
これらの音は後付けで文法を与えられ、命を吹き込まれるような抽象的なテクニックから生まれたものではなく、自身が配置された構造と融合し、楽曲の形成にも大いに貢献しています。
(東京エムプラス)

『サルヴァトーレ・シャリーノ:フルート作品集』
【曲目】
サルヴァトーレ・シャリーノ(1947-):
アトンの光輝く地平線(1989)
遠くのオーラへ(1977)
フェニキアのイメージ(2000)
三美神が花開かせるヴィーナス(1989)
さようなら 風の家(1993)
雲に捧げられたテキストで(1989)
どのようにして魔法は生み出されるのか?(1985)
感謝祭の歌(1985)
死の太鼓(1999)
風が運ぶ町外れの人々からの手紙(2000)
ヘルメス(1984)
ベルクソンの時計(1999)
バビロン前のハイウェイ(2014)
駐車場の警報機の午後(2015)
消えた章(2016)
急激に成長するクリスタル(2017)
若い牧神のためのフォリオ(2018)
パリのチベット人(2018)

【演奏】
マッテオ・チェザーリ(フルート)

【録音】
2013年7月&10月、2019年11月