こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

ココ・マリアがキュレーションを務めるラテン/アフロルーツの現行バンド好コンピ『CLUB COCO』

タグ : 世界の音楽

掲載: 2021年04月28日 17:51

『CLUB COCO』

メキシコ出身で現在はヨーロッパで活躍するDJでキュレーター、ココ・マリア監修のコンピレーションがメリディアン・ブラザースらを手掛けるスイス名門 BONGO JOE より登場!

そのメリディアンほか、マッド・プロフェッサーや民謡クルセイダーズとの共演でもお馴染みフレンテ・クンビエロ、サイケなオルタナ・ラテンを牽引するアレックス・フィゲイラ、ボゴタで活動するアフロ・コロンビアン・トリオのラ・ペルラなどなど、まさに今聴きたい面々による最高のキラーチューンばかり!

これはラテン、アフロ音楽ファン、そしてDJ諸氏マストの一枚と言えるでしょう!

輸入盤CD


輸入盤LP


【収録曲】
1. Nico Mauskovic - A Big Brain
2. La Perla - Guayabo
3. Meridian Brothers Y Grupo Renacimiento - Bomba Atomica
4. Graham Mushnik - Octopus Dance
5. La Redada - Calla Boca
6. Alex Figueira & A.Bechan - Moerarie Morei Atjara Version
7. Coco María - Me Veo Volar
8. Frente Cumbiero - Cumbia Del Asilo
9. Romperayo - Tout Doux Bass Version
10. Les Pythons De La Fournaise - El Ritmo De Chico
11. Malphino - Aji De Malphino