こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

Eve (Everaldo Marcial)(エヴェ / エヴェラルド・マルシアル)|フランスに残されたあまりに美しいブラジリアン・サイケフォーク名盤『Canto Aberto』が世界初復刻

タグ : 【World】復刻&発掘 ブラジル リイシュー 世界の音楽

掲載: 2021年04月28日 17:54

Eve (Everaldo Marcial)(イヴ / エヴェラルド・マルシアル)『TCanto Aberto』

待望! サンパウロ生まれのミュージシャン、エヴェことエヴェラルド・マルシアルがフランスで残したあまりに美しいサイケ・フォーク名盤が世界初復刻!

1951 年にサンパウロで生まれるも軍事政権下のブラジルを追われフランスへ移住。そこでマンドゥッカなどパリ在住のミュージシャンとともに録音したエヴェにとっての唯一作が本作だ。その作風は故郷ブラジルの風土を思わせるアーシーなメロディと高度で洗練された楽曲、世界有数のハブ都市であるパリの多彩な文化的影響が絶妙にブレンドされたもの。ノーヴォス・バイアーノスを思わせる泣き笑い系のキラーサンバ "Nego" はもちろんのこと、朗々とした歌声とアコギにポコポコと奇妙なパーカッションが加わる "Joana"、ヘイジーなアシッドフォーク "Canto Aberto" といった楽曲が昨今のバレアリック~エクスペリメンタルなインディー・ブラジリアン再評価の流れに見事にフィット。

オリジナル盤は近年ヨーロッパを中心に人気が高まっており、かなりの高額で取引されるようになってきている。ジスモンチやナナ・ヴァスコンセロスや、ミルトン、エドゥ・ロボ、さらにはファビアーノ・ド・ナシメントやハファエル・ジメネスらのファンにまで推薦の、今こそ聴きたいサイケフォーク名盤だ。

輸入盤LP


【収録曲】
A1. Nego
A2. Aldeia Do Livramento (feat. Dega)
A3. Joana
A4. Fallar Da Vida Alheia
B1. Canto Aberto
B2. Os Ratos
B3. Sala Dos Esplehos
B4. Zoeira
B5. Ber imbois