こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

Yaffleが手掛ける映画『キャラクター』オリジナル・サウンドトラックが6月9日発売

タグ : 映画 映画音楽

掲載: 2021年04月30日 18:46

キャラクター

Yaffle

映画『キャラクター』の劇伴(サウンドトラック)を担当したのは、『映画 えんとつ町のプペル』(20)ほか映画の音楽制作や、藤井風など名立たるアーティストへの楽曲提供で知られるYaffle(小島裕規)。Yaffleが手がけた「キャラクター」オリジナル・サウンドトラックが映画公開に先駆けてリリース!

“今”の音楽シーンのトップを走る稀代のクリエイターが創る唯一無二の劇中音楽となっている。


収録内容

01. Yamashiro
02. Platform
03. a good person
04. Character - introduction
05. his first suspicion
06. BRIEFING
07. Henmi
08. fateful act
09. 4
10. a family
11. grey cells
12. Seida
13. Contact
14. system/solo
15. a likeness
16. celebration
17. 2
18. BRIEFING 2
19. we are the same
20. cry/inside
21. the 4th family
22. who
23. collections
24. where the things from
25. his last moment
26. things left behind
27. plot
28. plot/reply
29. ur 4?
30. Last Act
31. Morozumi

もしも売れない漫画家が殺人犯の顔を見てしまったら?しかも、その顔を"キャラクター“化して漫画を描いて売れてしまったとしたら??そんなアイデアを基軸に、登場人物(キャラクター)それぞれが幾重にも交錯する物語を描いたダークエンターテインメント・映画『キャラクター』。「20世紀少年」ほか浦沢直樹作品を数多く手掛けてきたストーリー共同制作者・長崎尚志が10年の歳月をかけて練り上げた企画が実写映画としてそのベールを脱ぐ!主人公・山城圭吾(やましろけいご)を演じるのは、若手屈指の演技派俳優として活躍が目覚しい菅田将暉。人の悪を描けず苦悩する才能のない漫画家が、殺人事件の犯人と出会ったことで運命に翻弄されていく姿を、確かな演技力で繊細に演じる。そして山城と出会い運命を狂わす天才的な殺人鬼・両角(もろずみ)を演じるのは、本作が俳優デビューとなるSEKAI NO OWARIのボーカル・Fukase。アーティストとして多くの人を魅了してきた彼が俳優として、全てが謎に包まれる両角を、独特の存在感と美しさで熱演。さらには、小栗旬、高畑充希、中村獅童と超豪華キャストが集結し、全編クライマックス級の息もつかせぬ怒涛のストーリーが展開される!

©2021映画「キャラクター」製作委員会