こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

バルビローリ協会よりベートーヴェン第7、ブルックナー第8、ショスタコーヴィチ第5などCD-R7タイトルが登場!

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2021年05月31日 18:30

更新: 2021年06月04日 16:30

バルビローリ協会

名匠ジョン・バルビローリの商業録音には無いベートーヴェン第7、ブルックナー第8、ショスタコーヴィチ第5など!
1969年12月のバルビローリ生誕70周年記念コンサートも登場!

イギリスの名指揮者ジョン・バルビローリ(1899~1970)は2020年7月29日に没後50年を迎え、彼の商業録音を保有しているワーナーミュージックとソニーミュージックより、それぞれアンソロジーが発売され、大きな話題を呼びました。同時に彼は各地の放送局に多くのライヴ録音を残したほか、マイナーレーベルにも録音を残しており、そうした希少音源を復刻する目的で1972年に設立されたのがイギリスの「バルビローリ協会」(The Barbirolli Society)です。LP時代から活動していますが、音源発掘が活発となったのはCD時代に入ってからで、90点以上のCD(現在はCD-Rでの供給)をリリースしてきました。今回、SJB1090~98の7点のCD-R(うち3点が2枚組)を新規でご紹介いたします。
(タワーレコード)

先般ご案内しました「The Barbirolli Society」のシリーズですが、同シリーズのフォーマットについて、過去にCD-RとCDが混在していた事態が発生したため、発売元に現状のフォーマットについて確認したところ、旧譜を含め基本的にCD-Rでの制作を行っているとの回答がございました。
つきましては、当初CDフォーマットでのご案内をさせていただきましたが、同シリーズについては、CD-Rでの供給となりますこと改めてお知らせします。
(日本出版貿易)