こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

John Mayer(ジョン・メイヤー)|デビュー20周年記念アルバム『ソブ・ロック』 アルバムのテーマはずばり“ザ・80s”

タグ : SSW シンガーソングライター 80's

掲載: 2021年06月04日 12:53

更新: 2021年06月07日 19:19

John Mayer(ジョン・メイヤー)

<現代の3大ギタリスト>と評され、グラミー賞7冠を誇る天才ギタリストにして稀代のシンガー・ソングライター=ジョン・メイヤーが、デビューから20周年という記念すべきアニバーサリーイヤーに通算8作目となるニュー・アルバム『ソブ・ロック』をリリースする。

アルバムのテーマはずばり“ザ・80s”! ニュー・アルバムの発売に先駆けて、自身のインスタグラムやティックトックなどのSNSアカウントで80年代風のアートやファッション・アイテムを公開していたが、本作はまさに予告通り、往年の80年代スター達の楽曲を彷彿とさせる大胆なシンセサイザーや流麗なギターワーク、スケール感のあるサウンド・プロダクションやアルバムのアートワークにいたるまで80s愛に溢れた作品に仕上がりつつ、全体を通して響き渡る“ジョン・メイヤー節”ともいえる唯一無二の歌で、新章の幕開けに相応しい傑作アルバムとなっている。アルバムには、2018年リリースの「ニュー・ライト」、2019年リリースの「アイ・ゲス・アイ・ジャスト・フィール・ライク」「キャリー・ミー・アウェイ」に加え、最新シングルとなる「ラスト・トレイン・ホーム」他、全10曲を収録。

2021年6月5日で、衝撃のデビュー・アルバム『ルーム・フォー・スクエア』リリースからちょうど20年を迎える。19歳でバークリー音楽大学に入学するも、数か月で中退し、その後数年にわたり地道に音楽活動を続けながら、2001年6月5日に満を持してリリースしたデビュー作『ルーム・フォー・スクエア』は、現在まで全世界で400万枚以上を売り上げ、同作収録の楽曲「ユア・ボディ・イズ・ワンダーランド」で「グラミー賞男性ポップ・ヴォーカル・パフォーマンス賞」受賞するなど、ジョン・メイヤーの人気を決定づけた。

国内盤CD


輸入盤CD


輸入盤LP


■収録曲
1. Last Train Home
2. Shouldn't Matter But It Does
3. New Light
4. Why You No Love Me
5. Wild Blue
6. Shot In The Dark
7. I Guess I Just Feel Like
8. Till The Right One Comes
9. Carry Me Away
10. All I Want To Be With You

ジョン・メイヤー|ライヴ音源収録のアナログEP『電』『生』を2作同時発売>>>>