こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

ベルリン古楽アカデミーがフリッチュ、スンヘ、アダム、モルシュという豪華ソリスト陣を迎え、ハイドンの歌劇“無人島”を録音!

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2021年06月17日 00:00

ベルリン古楽アカデミー

トーマス・ブッセの校訂譜を用いたハイドンのオペラ「無人島」が登場!
フリッチュ、スンヘ、アダム、モルシュという豪華ソリスト陣を迎え、
名人集団ベルリン古楽アカデミーが演奏!

ハルモニアムンディとペンタトーンから積極的なリリースが続く名人集団ベルリン古楽アカデミー。当アルバムはハイドンのオペラ「無人島」です!

大西洋上のとある無人島を舞台に、愛と喪失と誤解を描いてハッピーエンドを迎えるアツィオーネ・テアトラーレ(小規模音楽劇)の「無人島」。
この作品の特徴はハイドンがレチタティーヴォを含む作品全体にオーケストラ伴奏を用い、色彩豊かでドラマチックな旋律を随所に配置したこと。
非常に凝った器楽パートは奏者に多くを要求されるため意図的にカットされて演奏されてきましたが、当録音ではトーマス・ブッセが校訂した最新版を用いてすべてのパートが復元されて演奏しております!

当録音では豪華ソリスト陣にも注目。ソプラノのアネット・フリッチュとイム・スンヘ、テノールのクリスティアン・アダム、バスのアンドレ・モルシュという注目のソリストが集まりました。ベルリン古楽アカデミーの精鋭による演奏とともに真の姿で聴く「無人島」をご堪能ください!
(キングインターナショナル)

【曲目】
ハイドン:歌劇《無人島》Hob. XXVIII:9(1779)(全2幕)

【演奏】
アネット・フリッチュ(ソプラノ/コスタンツァ)
イム・スンヘ(ソプラノ/シルヴィア(コスタンツァの妹))
クリスティアン・アダム(テノール/ジェルナンド(コスタンツァの夫))
アンドレ・モルシュ(バス/エンリコ(ジェルナンドの仲間))

ベルリン古楽アカデミー
ベルンハルト・フォルク(音楽監督)

【録音】
2020年9月(セッション録音)
イエス・キリスト教会、ダーレム(ベルリン)


エグゼクティヴ・プロデューサー:ステファン・ラング(ドイチュラントラジオ・クルトゥーア)&ルノー・ロランジェ(ペンタトーン)
レコーディング・プロデューサー:ミヒャエル・ハーヴェンシュタイン
レコーディング・エンジニア:クリスティアン・フィッシャー

ディジパック仕様
80'55