こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

Synergetic Voice Orchestra(シナジェティック・ボイス・オーケストラ)|盛岡夕美子の民族音楽プロジェクト90年唯一作『Mios』がCD復刻&初ヴァイナル化

タグ : リイシュー

掲載: 2021年07月07日 18:10

Synagetic Voice Orchestra(シナジェティック・ボイス・オーケストラ『Mios』

冥丁や7FOらのリリースでお馴染みMETRON RECORDSからまたもや注目タイトルが登場!同レーベルからリイシューされた『余韻』も記憶に新しいピアニスト / コンポーザー盛岡夕美子によるプロジェクトSYNERGETIC VOICE ORCHESTRAの1990年リリース唯一作『ミオス』がCDリイシュー!

1989年に、ストリート・ミュージシャンやセミプロのミュージシャンを集め始動し、インド、エチオピア、マリ、韓国、中国の伝統音楽 / 民族音楽と、沖縄の伝統音楽との融合を目指したプロジェクトによる唯一作。集められたミュージシャンの多くは楽譜を読めず、クラシック畑出身の夕美子は苦労するものの、現代のレオナルド・ダ・ヴィンチと称されたアメリカの建築家 / 思想家バックミンスター・フラーの「シナジェティクス・プリンシプル」を取り入れ制作された作品。

『RESONANCE』でも見られた瑞々しいピアノをはじめ、多彩なパーカッションとアコースティック・インストゥルメンタルが入り乱れ、多様性と創造性溢れる透明感溢れる内容! 高田みどりや、吉村弘をはじめとする日本のアンビエント / ニューエイジ・ミュージック・ファンは必携の隠れ名盤が待望のCD再発!!

ELVIS BARLOW-SMITHによるニュー・アートワーク / 2021年リマスター音源 / 限定プレス

輸入盤CD


輸入盤LP


【収録曲】
1.Zebra
2.Luna Park
3.Island Girl
4.Lullaby for Tristan
5.Jesus and Muhammad
6.A Tale
7.Hari-Hari
8.Tangram
9.Life Goes On


Heisei No Oto

Synagetic Voice Orchestra「A Tale」を収録した、平成初期に残されたオブスキュアな邦ポップス楽曲集!

和レアリック・ディスクガイドにも執筆し、大阪のレコードショップ Revelation Time のオーナー/バイヤー、そしてDJでもあるAZこと谷口英司と、大阪のレコードショップ rare groove のオーナー/バイヤー、DJの 佐藤憲男によるセレクトされた、89~96年レコードからCDへ以降した平成初期に残されたオブスキュアな邦ポップス楽曲集が、〈Music From Memory〉から逆輸入で登場!

ライナーノーツを執筆するのはオブスキュア・サウンドを執筆したCHEE SHIMIZU。アートワークはグラフィック・デザイナーの萩原卓哉 が担当。

輸入盤CD