こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

メータ&シュターツカペレ・ベルリンによるR.シュトラウス:歌劇《ばらの騎士》~2020年2月ベルリン国立歌劇場ライヴ!

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2021年09月08日 00:00

R.シュトラウス:歌劇《ばらの騎士》

2020年2月ベルリン国立歌劇場ライヴ
圧倒的な存在感のニールンドの元師夫人
メータ指揮よる《ばらの騎士》


2020年2月、ベルリン国立歌劇場で上演されたズービン・メータ指揮による《ばらの騎士》。演出は、多方面の芸術的分野で活躍するマルチメディア・アーティストのアンドレ・ヘラー。ヘラーは、この舞台でベルリン国立歌劇場デビューとなりました。
舞台美術は、現代美術家としても国際的に知られているゼニア・ハウスナー。衣装は、コスモポリタン的なクリエイティブな才能を持つファッション・デザイナー、アーサー・アルベッセが担当。ベル・エポックやアール・ヌーヴォーからインスピレーションを得た豪華な装飾が施されています。

豪華な歌手陣にも注目。フィンランド出身のソプラノ歌手カミラ・ニールンドの元帥夫人、オックス男爵のギュンター・フロイスベック、オクタヴィアン役のミシェル・ロジエとソフィー役ネイディーン・シエラはともに、同役のデビューとなりました。
中でも、カミラ・ニールンドの元帥夫人は、気品あふれる佇まいと優れた歌唱は素晴らしく、舞台上で圧倒的な存在感を放っています。あまたある名演においてもひけをとらない上演となっています。
(キングインターナショナル)

【曲目】
R.シュトラウス:歌劇《ばらの騎士》

【演奏】
カミラ・ニールント(ウェルデンベルク侯爵夫人)
ギュンター・グロイスベック(オックス男爵)
ミシェル・ロジエ(オクタヴィアン)
ローマン・トレーケル(フォン・ファーニナル)
ネイディーン・シエラ(ゾフィー)
アンナ・サムイル(マリアンネ)
カール・ミヒャエル・エプナー(ヴァルツァッキ)
カタリーナ・カンマーローアー(アンニーナ)
エリック・ロセニウス(警部)
フロリアン・ホフマン(侯爵家の家令)
リナート・フリーリンク(ファーニナル家の家)
ヤッカ・ミヘラチ(公証人)
アンドレス・モレノ・ガルシア(料理屋の主人)
アタラ・アヤン(歌手)
ヴィクトリア・ランデム(小間物屋)
木下基樹(動物売り)

ズービン・メータ(指揮)
ベルリン国立歌劇場管弦楽団
ベルリン国立歌劇場児童合唱団
ベルリン国立歌劇場合唱団
アンナ・ミルコーヴァ(合唱指揮)

演出:アンドレ・ヘラー
舞台:ゼニア・ハウスナー
衣装:アーサー・アルベッセ
照明:オラフ・フリーズ
映像デザイナー:ギュンター・イェックレ、フィリップ・ヒラーズ
映像監督:フェリックス・ブレイザッハ

【収録】
2020年2月、ベルリン国立歌劇場(ライヴ)

ブルーレイ

[国内仕様盤は日本語帯・解説付き]
画面:16:9、1080i/HD
音声:PCM ステレオ2.0
リージョン:All BD50
言語:ドイツ語
字幕:ドイツ語、英語、フランス語、イタリア語、韓国語、日本語
240分

 

DVD(2枚組)

[国内仕様盤は日本語帯・解説付き]
画面:16:9、NTSC
音声:PCM ステレオ2.0
リージョン:All DVD9
言語:ドイツ語
字幕:ドイツ語、英語、フランス語、イタリア語、韓国語、日本語
240分

 

<あらすじ>
舞台は18世紀、ウィーンの陸軍元帥の館。元帥夫人は夫の留守中、美しき貴公子オクタヴィアンを招き入れ、一夜を過ごした。そこへ朝早く突然オックス男爵が訪ねてくる。元帥夫人のいとこである男爵は好色家で知られ、女装をして小間使いに変装したオクタヴィアンをも口説こうとする始末。そんなオックスが元帥夫人を訪ねてきたのは、彼が裕福な貴族ファーニナルの娘ゾフィーと結婚するために、彼女に「銀のばら」を贈る「ばらの騎士」を紹介してほしいと頼みにきたのであった。オックスの結婚は愛よりもお金を重視したものだった。そんなオックスは、結婚用のばらを届けるために選ばれたオクタヴィアンが、やがて花嫁ゾフィーと恋に落ちるとは思ってもいなかった…。