こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

ベルリン古楽アカデミーによる4夜に渡るSWRシュヴェツィンゲン音楽祭2020ライヴ!『ベートーヴェンとその時代 第1集&第2集』(2タイトル)

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2021年10月07日 00:00


[Naxos Music 公式チャンネルより]

ベートーヴェン・イヤー(生誕250周年)の2020年10月SWRシュヴェツィンゲン音楽祭にて、ベルリン古楽アカデミーによるベートーヴェンと彼の同時代作曲家に光を当てた連続演奏会が、4夜に渡り開催されました。第1夜と第2夜のコンサートの映像が第1集に、第3夜と第4夜のコンサートの映像が第2集に収められました。ブルーレイとDVDでリリース。

 

『ベートーヴェンとその時代 第1集』
ベルリン古楽アカデミー、ベルンハルト・フォルク(コンサートマスター)

ベートーヴェン・イヤー(生誕250周年)の2020年10月SWRシュヴェツィンゲン音楽祭にて、ベルリン古楽アカデミーによるベートーヴェンと彼の同時代作曲家に光を当てた連続演奏会が、4夜に渡り開催されました。
当盤は第1集として第1夜と第2夜のコンサートを収録しています。第1夜の演目は、C.P.E.バッハの2つの交響曲とベートーヴェンの交響曲第1番、第2番。指揮者のいない小編成のオーケストラによる機敏でフレッシュな演奏は2人の作曲家の持ち味を巧みに描き分けています。第2夜はヴラニツキーの交響曲とベートーヴェンの交響曲第3番「英雄」。「英雄」の前には同曲の第1楽章の冒頭のモチーフがそっくりなモーツァルトの歌劇《バスティアンとバスティエンヌ》の「序曲」が演奏されました。モラヴィア出身のヴラニツキーはモーツァルトと親交があり、当時指揮者としても名高く、ベートーヴェンが自身の第1交響曲の初演を依頼したことでも知られています。作品はハイドンの影響を受けつつも、巧みな管弦楽法による軽快かつ芳醇なスタイルで、モーツァルトの作品を彷彿させます。ピリオド楽器を縦横無尽に操るベルリン古楽アカデミーの奏者たちによる、ベートーヴェンと彼の同時代の作曲家の楽曲をご堪能ください。
(ナクソス・ジャパン)

【曲目】
[コンサート I]
1. カール・フィリップ・エマヌエル・バッハ(1714-1788):交響曲 へ長調 Wq. 175, H. 650(1755)
2. ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン(1770-1827):交響曲第3番 ニ長調 Op. 36(1801-02)
3. C.P.E.バッハ:交響曲 ト長調 Wq. 183/4, H. 666 (1775-76)
4. ベートーヴェン:交響曲第1番 ハ長調 Op. 21(1800)
[コンサート II]
1. パウル・ヴラニツキー(1756-1808):交響曲 ハ短調 「フランス共和国との和平に」 Op. 31(1797)
2. ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト(1756-1791):歌劇《バスティアンとバスティエンヌ》より序曲
3. ベートーヴェン:交響曲第3番 変ホ長調 「英雄」 Op. 55

【演奏】
ベルリン古楽アカデミー(古楽器使用)
ベルンハルト・フォルク(コンサートマスター)

【録音】
2020年10月24、25日 シュロステアター、シュヴェツィンゲン(ドイツ)
SWRシュヴェツィンゲン音楽祭2020

収録時間: 165分
音声:
PCMステレオ2.0/DTS5.1(DVD)
PCMステレオ2.0/DTS-HD Master Audio 5.1(Blu-ray)
字幕: なし
画角:16/9 NTSC All Region
DVD…片面二層ディスク
Blu-ray・・・片面二層ディスク 1080i High Definition

 

『ベートーヴェンとその時代 第2集』
ベルリン古楽アカデミー、ベルンハルト・フォルク(コンサートマスター)

ベートーヴェン・イヤー(生誕250周年)の2020年10月SWRシュヴェツィンゲン音楽祭にて、ベルリン古楽アカデミーによるベートーヴェンと彼の同時代作曲家に光を当てた連続演奏会が、4夜に渡り開催されました。
当盤は第3夜と第4夜のコンサートを収録。第3夜の中心を成すのはベートーヴェンの交響曲第5番「運命」とメユールの交響曲第1番。この2曲はほぼ同年代に作曲され、楽想的にもいくつかの共通点が認められます。このメユールの作品は、後年それを聴いたシューマンが称賛したという対位法を駆使した躍動感溢れる音楽。第4夜で取り上げられたのは、ベートーヴェンの交響曲第6番「田園」と、その20年ほど前に書かれたクネヒトの交響曲「自然の音楽的描写、あるいは大交響曲」、そして「海の嵐」と名付けられたホルツバウアーの交響曲。そのいずれもが自然を音で描いた作品として共通し、特にクネヒトの作品はベートーヴェンとの近似性でも知られています。ピリオド楽器を奏でるベルリン古楽アカデミーの奏者たちの姿や、その楽器配置など、楽曲以外にも見所満載の映像です。
(ナクソス・ジャパン)

【曲目】
[コンサート III]
1. ルイジ・ケルビーニ(1760-1842):歌劇《ロドイスカ》より序曲
2. エティエンヌ=ニコラ・メユール(1763-1817):交響曲第1番 ト短調(1808-09)
3. ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン(1770-1827):交響曲第5番 ハ短調「運命」 Op. 67(1808)
[コンサート IV]
1. イグナーツ・ホルツバウアー(1711-1783):交響曲 変ホ長調「海の嵐」(1769)
2. ユスティン・ハインリヒ・クネヒト(1752-1817):交響曲 ト長調「自然の音楽的描写、あるいは大交響曲」(1784-85)
3. ベートーヴェン:交響曲第6番 へ長調「田園」 Op. 68(1808)

【演奏】
ベルリン古楽アカデミー(古楽器使用)
ベルンハルト・フォルク(コンサートマスター)

【録音】
2020年10月28、29日 シュロステアター、シュヴェツィンゲン(ドイツ)
SWRシュヴェツィンゲン音楽祭2020

収録時間: 155分
音声:
PCMステレオ2.0/DTS5.1(DVD)
PCMステレオ2.0/DTS-HD Master Audio 5.1(Blu-ray)
字幕: なし
画角:16/9 NTSC All Region
DVD…片面二層ディスク
Blu-ray・・・片面二層ディスク 1080i High Definition