こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

Ted Curson(テッド・カーソン)|FONTANA名盤『Tears For Dolphy』が180g重量盤LPで復刻

タグ : アナログレコード ジャズ復刻&発掘 リイシュー

掲載: 2021年12月17日 18:25

Ted Curson(テッド・カーソン)『Tears For Dolphy』

1964年にパリで録音され、翌年FONTANAよりリリースされた人気盤『TEARS FOR DOLPHY』が180g重量盤LP仕様で再発!!!

盟友ビル・バロンとの2管ピアノレス・カルテット編成で、同年に急逝したエリック・ドルフィーに捧げられたタイトル曲をはじめ、粒ぞろいの楽曲が収録された人気盤。

さらに、同セッションから、オリジナル盤未収録の「LIGHT BLUE」をボーナストラックとして収録!!

輸入盤LP


【収録曲】
A1.KASSIM
A2.EAST 6th STREET
A3.7/4 FUNNY TIME
A4.LIGHT BLUE
B1.TEARS FOR DOLPHY
B2.QUICKSAND
B3.REAVA’S WALT

【メンバー】
TED CURSON, trumpet and pocket trumpet
BILL BARRON, tenor sax & clarinet
HERB BUSHLER, bass
DICK BERK, drums

Acousti Studio, Paris, August 1, 1964.


レコードアクセサリー