こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

アンドレア・グリミネッリによるモリコーネへのトリビュート・アルバム!スティング、ズッケロなども参加!『グリミネッリ・プレイズ・モリコーネ』

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2022年01月06日 00:00


[YouTube アンドレア・グリミネッリ - トピック より]

スティング、ズッケロ、ネックら超豪華シンガーも参加!
天才フルート奏者グリミネッリがモリコーネに捧げるハートウォームなアルバム。

ランパルやゴールウェイに師事し若くして世界的スターとなった天才フルート奏者アンドレア・グリミネッリ。近年はクラシックを中心レパートリーに据えながらジャンルを超えた共演でも注目されており、世界的アーティストからも絶大なる信頼を寄せられております。

注目の最新作はエンニオ・モリコーネ(1928-2020)へのトリビュート・アルバム。8歳のときに『夕陽のギャングたち Giù la testa』、『荒野の用心棒 Per un pugno di dollari』のテーマを聴き、虜になったというグリミネッリ。以来モリコーネの音楽のファンとなり自身の重要なレパートリーとしても演奏してきました。

モリコーネとの夢の初共演は80年後半。モリコーネがピアノを演奏し、美しい旋律が魅力の『古い階段の下で Per le Antiche Scale』のテーマを演奏しました。また2016年には『ミッション The Mission』の主人公のガブリエル神父が劇中で演奏する「ガブリエルのオーボエ Gabriel’s oboe」をグリミネッリが演奏し、それを聴いたモリコーネが「アンドレアが演奏するフルート版も実に素晴らしい!」と激賞したそう。そんなグリミネッリが敬愛するモリコーネの名作から15曲を選び、愛情深く演奏しております。

なんといっても驚きなのが世界的シンガーとの共演!スティング Stingが“I Sleep Beneath the Stars”、ズッケロ Zuccheroが“Lost Boy Calling”、ネック Nekが“Se telefonando”をそれぞれ歌っておりその超豪華なアーティスト達にも注目。またトランペットのクリス・ボッティ、ソプラノのアイーダ・ガリフッリーナとも共演しており、このアルバム作成に対するグリミネッリの並々ならぬ思いが伝わってきます。

指揮のディエゴ・バッソがフルートとオーケストラのために編曲し、モリコーネのハートウォームな音楽の美観を最大限に引き出しております。ここにモリコーネへの最大の賛辞と敬意を表した最高のアルバムが完成ました。
(キングインターナショナル)

『グリミネッリ・プレイズ・モリコーネ』~ア・トリビュート・トゥ・マエストロ・エンニオ・モリコーネ
【曲目】
1.“I Sleep Beneath the Stars” from the movie “Once Upona Time in the West”~ヴォーカル、フルートとオーケストラのための
2.“Lost Boy Calling”~ヴォーカル、フルートとオーケストラのための
3.“The Mission”, “Gabriel’s oboe”~フルートとオーケストラのための
4.“Vita nostra” from the movie “The Mission"~フルートとオーケストラのための
5.“Se telefonando”~ヴォーカル、フルートとオーケストラのための
6.“Playing love”, Reprise “The Legend of 1900"from the movie “The Legend of 1900”~フルート、トランペットとオーケストラのための
7.Se(tratto da “Nuovo Cinema Paradiso”) Tema d'amore per Nata~ソプラノ、フルートとオーケストラのための
8.“A Fistfull of Dollars” from the movie “A Fistful of Dollars”~フルート、オーケストラと合唱のための
9.“Once Upon a Time in America” (tema di Deborah and Povertà)~フルートとオーケストラのための
10.“Giù la testa”~フルートとオーケストラと合唱のための
11.“Musashie l’amore” from the movie “Musashi”~フルートとオーケストラのための
12.“Chi mai” from the movie “Le Professionnel”~フルートとオーケストラのための
13.“Down the Ancient Staircase” (Prelude) from the movie “Down the Ancient Staircase” ~フルート、ピアノとオーケストラのための
14.“American Themes”Medley from the movie “Once Upon a Time in America”,“The Good, the Badand the Ugly”and “Once Upon a Time in the West” ~フルート、オーケストラと合唱のための(ステファノ・ナンニ編)
15.“For a Few Dollars More”from the movie "For a Few Dollars More”~フルート、オーケストラと合唱のための

【演奏】
アンドレア・グリミネッリ(フルート)

ブダペスト・アート管弦楽団&同合唱団
ディエゴ・バッソ(指揮)
ネッラ・フリストワ(ピアノ)
ステファノ・ロイエッティ(ピアノ)
アレッサンドロ・ズッキ(ティンパニ)
ヴァレリオ・ガッラ(パーカッション)
ジュリア・レットレ(ハープ)
セルジオ・ボルゴ(ギター)

[ゲスト・アーティスト]
スティング(ヴォーカル)[1]
ズッケロ(ヴォーカル)[2]
ネック(ヴォーカル)[5]
クリス・ボッティ(トランペット)[6]
アイーダ・ガリフッリーナ(ソプラノ)[7]

【録音】
2019年-2020年

アンドレア・グリミネッリ