こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

孤高のヴィルトゥオーゾの核心に迫る自選ベスト!『山下和仁の芸術』(4タイトル)

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2022年01月25日 00:00

山下和仁の芸術

孤高のヴィルトゥオーゾの核心に迫る自選ベスト、4編登場。

 

日本を代表するクラシック・ギタリスト、山下和仁。16歳で打ち立てたラミレス(スペイン)、アレッサンドリア国際(イタリア)、パリ国際(フランス)の世界三主要ギター・コンクールの史上最年少優勝という記録はまだ破られていません。高い音楽性と超絶技巧を兼ね備えたギター界の鬼才として活躍を続け、長らく海外公演にも力を注ぎ、絶賛されています。
1978年、17歳の時にRCAからファーストアルバムを発表、現在まで90枚近くのアルバムをリリースしている山下ですが、60歳をむかえ、RCAに残した録音から自選し、4タイトル8枚に凝縮させたのが当シリーズです。
(ソニーミュージック)

山下和仁の芸術[1]ミュージック・オブ・スペイン(2枚組)

ギター音楽にはスペインの作曲家の作品はかかせません。山下もデビュー盤でソルを取り上げるなど、自らの演奏レパートリーの重要な部分を占めています。パリ録音のロドリーゴの名作協奏曲2曲と1997年発売の「ファンダンギーリョ」からの選曲を中心に、近現代のスペインが生んだ代表的なギター作品を収録しています。
(ソニーミュージック)

山下和仁の芸術[2]ギター・デュオ編曲&名曲集/山下和仁&山下尚子(2枚組)

山下は、妹の山下尚子とともに、デュオ活動を行い、自ら手掛けたオーケストラ曲やピアノ曲からの編曲やオリジナルのデュオ作品を世界各地で演奏してきました。この2枚組には、伝説的な新宿での「シェエラザード」ライヴ録音をはじめ、そうした軌跡を辿る演奏が満載。スケールの大きな色彩感豊かな音楽がここにあります。
(ソニーミュージック)

山下和仁の芸術[3]ヴィラ=ロボス&ポンセ傑作集(2枚組)

ブラジルの作曲家ヴィラ=ロボス、メキシコの作曲家ポンセは、20世紀前半における重要なギター作品を生み出しました。山下はごく初期からそれらの作品演奏に取り組んでいます。名プロデューサー、ラルフ・メイスが手掛けた1994年と95年に録音された2枚のアルバムを中心に、初期録音も加えて、この2人の作曲家の強烈な個性を味わっていただける選曲です。
(ソニーミュージック)

山下和仁の芸術[4]ギター協奏曲集(2枚組)

1994年のイタリア録音で実現した巨匠シモーネとの共演によるヴィヴァルディとジュリアーニ、山下のために書かれた吉松隆の名作「天馬効果」の世界初録音、1986年、パリでエラート・レーベルのスタッフによって収録されたバークリーの代表作など、山下和仁がさまざまなオーケストラと取り組んだ協奏曲録音をCD2枚に盛り込みました。
(ソニーミュージック)