こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

ニュース詳細

CEE-LO GREEN、6年ぶりのソロ・アルバムで意外なカヴァーを披露

カテゴリ : ニューリリース ニュース

掲載: 2010年07月05日 21:30

更新: 2010年07月05日 21:37

 

デンジャー・マウスとのユニット=ナールズ・バークレーでの活躍でも知られるシンガー/ラッパーのシー・ロー・グリーンが、現在制作中のソロ・アルバム『Cee-Lo Green Is The Lady Killer』より新曲“No One's Gonna Love You”のPVをYouTubeの公式チャンネルにて公開した。

この楽曲はUSの人気バンドであるバンド・オブ・ホーシズが2007年に発表したナンバーのカヴァー。プロデュースはブロック・パーティーやラプチャーらを手掛けたことで知られるポール・エプワースが担当しており、エレクトロ調のトランシーなトラックにシー・ローの朗々とした歌声が響き渡る、フューチャリスティックなソウル・トラックに仕上がっている。

『Cee-Lo Green... Is The Soul Machine』以来約6年ぶりのリリースとなるソロ・アルバムには、エプワース以外にもサラーム・レミやフレイザーT・スミス、ジャック・スプラッシュといったヒットメイカーが参加している模様。詳細はまだ明かされていないが、今秋のリリースが予定されている。UKクラブ・シーンの重鎮であるポール・オークンフィールドの最新作にゲスト・ヴォーカルとしてフィーチャーされるなど、ジャンルの枠を超えて支持を集める彼だけに、アルバムでも多彩なサウンドが展開されることになりそう。続報を楽しみに待とう。

  • TOWER RECORDS MUSIC
  • オンライン限定全品ポイント15%還元キャンペーン
  • TOWER DOORS
  • Mikiki - music review site