こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

ニュース詳細

ディズニー映画『アラジン』オリジナル・サウンドトラック、6月5日にリリース決定。ZAYN(ゼイン)&Zhavia Ward(ジャヴァイア・ワード)によるエンド・ソング“A Whole New World”MV公開も

カテゴリ : タワーレコード オンライン ニュース | タグ : 映画 映画主題歌 映画音楽

掲載: 2019年05月14日 17:39

アラジン

6月7日に公開されるディズニー最新作『アラジン』のオリジナル・サウンドトラックが、英語盤、日本語盤、そしてその両方の内容を収録したデラックス盤の3形態で6月5日にリリースされることが決定した。

全世界に大旋風を巻き起こし、映画史に残る珠玉の名曲“A Whole New World”を生んだ名作アニメーション『アラジン』。空前のスケールでの実写化となる本作では、『リトル・マーメイド』、『美女と野獣』などのディズニーの名作を手掛け、アカデミー賞を多数受賞した作曲家 Alan Menkenがアニメーション版に続き、音楽を手掛ける。また、映画『ラ・ラ・ランド』や『グレイテスト・ショーマン』の音楽を担当したBenj PasekとJustin Paulによるコンビも本作に参加しており、新曲を手掛ける。

英語盤には、ランプの魔人 ジーニー役のウィル・スミスや、アラジン役の新鋭 メナ・マスード、ジャスミン役のナオミ・スコットなどによる英語歌が収録。また日本語盤には、先日発表されるや否や瞬く間に話題になった「プレミアム吹替版」キャストによる日本語歌を収録。中村倫也と木下晴香による、アラジンとジャスミンの歌声はもちろん、アニメーション版に続いてジーニー役の吹き替えを担当する山寺宏一のコミカルな歌唱も楽しめる。

さらに、上記のオリジナル・キャストによる英語歌バージョン、プレミアム吹替版キャストによる日本語歌バージョンを両方収録した2枚組豪華デラックス盤も発売。併せて、これらの3形態すべてにAlan Menkenによるスコアも収録される。

また、映画『アラジン』のエンド・ソング“A Whole New World”のミュージック・ビデオも公開された。


ZAYN, Zhavia Ward - A Whole New World (End Title) (From "Aladdin"/Official Video)

今回エンド・ソング“A Whole New World”を担当するのは、英国出身で数々の賞の受賞経験がある人気アーティスト ZAYNと、若干18歳の新星 Zhavia Ward。本楽曲は映画のエンド・クレジットで使用される。1992年度のグラミー賞やアカデミー賞などを総なめにした名曲が、27年の時を超え、ふたりの奇跡のコラボレーションによって現代に蘇った。ミュージック・ビデオを監督したのは、BeyonceやTaylor Swift、Ed Sheeranなどのミュージック・ビデオも手掛けたフィリップ・アンデルマン。同楽曲はCD3形態すべてに収録されるので、リリースをお楽しみに。

 

▼リリース情報
Various Artists
オリジナル・サウンドトラック
『アラジン オリジナル・サウンドトラック』
6月5日(水)リリース

アラジン
■英語盤
英語歌+スコア収録

アラジン
■日本語盤
日本語歌+スコア収録

アラジン
■デラックス盤
Disc 1:英語歌+スコア
Disc 2:日本語歌+カラオケ音源

商品の詳細、購入はこちら

 

▼映画情報
『アラジン』
6月7日(金)全国公開
出演:メナ・マスード / ナオミ・スコット / ウィル・スミス ほか
吹替キャスト:中村倫也 / 木下晴香 / 山寺宏一 ほか
監督:ガイ・リッチー
脚本:ジョン・オーガスト / ガイ・リッチー
音楽:Alan Menken
原題:Aladdin
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
(C)2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
https://www.disney.co.jp/movie/aladdin.html

  • TOWER RECORDS MUSIC
  • オンライン限定全品ポイント15%還元キャンペーン
  • Mikiki - music review site