こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

ニュース詳細

Elton John(エルトン・ジョン)の半生を描いた映画『ロケットマン』、オリジナル・サウンドトラックよりElton&主演俳優 タロン・エガートンが共演した新曲“(I’m Gonna) Love Me Again”音源公開

カテゴリ : タワーレコード オンライン ニュース | タグ : 映画 映画音楽

掲載: 2019年05月17日 14:08

ロケットマン

8月23日に日本公開のElton Johnの半生を描いた映画『ロケットマン』。5月24日にリリースされる映画のサウンドトラック・アルバムより、Elton Johnと主演を務めるタロン・エガートンが共演した新曲“(I’m Gonna) Love Me Again”の音源が公開された。

Elton John, Taron Egerton - (I'm Gonna) Love Me Again (Audio)

サントラ盤のプロデューサーは、THE BEATLES作品の再発時ミックスやPaul McCartneyとの仕事で知られるGiles Martinだが、この楽曲のみ、Giles Martin&Greg Kurstinが担当している。

映画のエンドロールで流れる同楽曲は、アップ・テンポで魂の込められた渾身の1曲。Elton JohnとBernie Taupinによる作品群に新たに加わる、間違いなく世代を超えて愛される1曲となるだろう。人々を魅了するタロン・エガートンの歌声にもぴったりの曲で、映画『ロケットマン』に不可欠な要素である。

なお、映画『ロケットマン』サウンドトラック・アルバムのレコーディングは、2017年~2019年にTHE BEATLESで有名なロンドンのアビー・ロード・スタジオおよびAIRスタジオで行われ、アルバムのエグゼクティヴ・プロデューサーにはElton John、デヴィッド・ファーニッシュ、マシュー・ヴォーン(『キングスマン』シリーズ監督)、そしてデクスター・フレッチャー(『ボヘミアン・ラプソディ』最終監督)が名を連ねる。

 

▼映画情報
『ロケットマン』
8月23日(金)全国ロードショー
出演:タロン・エガートン / ジェイミー・ベル / ブライス・ダラス・ハワード / リチャード・マッデン
監督:デクスター・フレッチャー
脚本:リー・ホール
製作:マシュー・ヴォーン / Elton John
原題:ROCKETMAN
配給:東和ピクチャーズ
(C)2018 Paramount Pictures. All rights reserved.

■公式サイト:https://rocketman.jp/
■公式Twitter:@Rocketman_JP 
■公式Facebook:https://www.facebook.com/RocketmanMovie.jp/ 
■公式Instagram:https://www.instagram.com/rocketmanmovie_jp/

  • TOWER RECORDS MUSIC
  • Mikiki - music review site